FC2ブログ
REDの放課後日記

りゅっぴーCS チーム戦 レポ

 はい、どうもー

 今回は先週末に参加してきたりゅっぴーCS連戦の2日目のレポを書いていきたいと思います

 それではさっそくレポ

 チーム名「よろしくお願いします」

 A RED
 B すいれいじゅつ
 C スギッチ

 1回戦 オルフェゴール 初見の方 ○×○ チーム ○○×

 1戦目 後攻

 相手ベイゴマスタートで転生炎獣ならワンチャンありそうって思ったらトロイメアケルベロス出てきてオルフェゴールだと察する

 ハンドに誘発が無限泡影しかなかったのでとりあえず展開を眺めていると相手幻影要素が入っていないらしくガラテアの無限泡影を撃つとディンギルス+ガラテア(戦闘破壊不可)+1伏せでターンが返ってくる

 初手

 ミスト、エアーマン、ディバインガイ、フュージョンデステニー

 ドローソリッドマン

 ハンドがフルモンで軽く絶望しながらフュージョンデステニーを撃つとGを撃たれる

 ここはもういくしかないとディストピアガイをssして効果で墓地のディバインガイの攻撃力分の1600バーン

 ディアボリックガイ効果で2体目ssして2体でクロスガイssして蘇生効果にチェーン墓穴でディストピアガイは時空の彼方に飛ばされる

 ただ相手の伏せが消えたので躊躇がなくなりディアボリックガイ3体目をssしてクロスガイ効果でヴァイオンをサーチ

 ソリッドヴァイオンからヴァイオン効果で融合サーチ

 融合で手札融合からアドレイションssしてミスト効果でオネスティサーチ

 アドレイション効果でガラテアの攻撃力を0にしてガラテアにフルアタックで勝ち

 2戦目 後攻

 相手事故ってモンスターセットでターンが返ってくる

 返しのフュージョンデステニーにうららを撃たれてソリッドミストにGを撃たれる

 マスクをサーチしてそのままダークロウに変換して裏を殴ってエンド

 返しに蘇生とオルフェゴール召喚からガラテアでクリマクスセット経由のディンギルスssされて盤面を処理されて伏せ追加されてエンド

 ビュートを使ってディンギルスと伏せを処理してクロウとうららで墓地のクリマクス効果から動かれるのを阻止しようとするもクロウにわらしを食らって動かれて負け

 3戦目 先攻

 フュージョンデステニー+ヴァイオン+マスクからアドレイションを経由してドレッドバスター+ディストピアガイ+ミスト+マスク2枚構えてエンド

 返しにオルフェゴールコストにツインツイスターでマスク2枚を対象にされたのでチェーン1ドレッドバスターを対象にマスク、チェーン2でミストを対象にマスク2枚目でダブルダークロウをss(逆にマスク撃つとミスト対象の方のダークロウが出せなくなるので注意)

 ミスト効果でオネスティサーチ
 
 相手パンクラssから効果でダークロウ1体破壊、無限泡影でダークロウ2体目の効果を無効にしてきて増援発動にうららを撃つと動けず勝ち

 2回戦 60芝刈りインフェルノイド 初見の方 ×× チーム ××○

 1戦目 先攻

 ソリッドマン効果にγを撃たれて止まったのでそのままエンド

 返しにデカトロン召喚からリリス落としでモンスター効果ケアされて消華から饗宴サーチされてディストピアまで発動されてターンが返ってくる

 こっちのスタンバイに饗宴を撃ってきたのでGを撃つもデカトロンに止められてノイド+ディストピアの盤面越えられなくて負け

 2戦目 先攻

 ソリッドヴァイオンからドレッドバスターディストピアガイ+コズミック墓穴セットでエンド

 返しにラヴァゴで2体処理されてワンフォーワンデカトロンssからの効果にチェーンでロンギヌス

 ベルゼブルの効果をコピーされてラヴァゴを回収される

 その後に芝刈りで25枚くらい落とされてディストピア発動されてエンド

 こっちは動けずドローゴー

 返しのスタンバイにもう1回ロンギヌスを投げるとデカトロンで殴ってきてエンド

 ドローアライブ

 アライブセットした時に相手のデカトロン効果でディバインガイを対象にされたのでチェーン墓穴でデカトロンを除外して効果無効
 
 ディバインガイ効果で2ドロー

 これで相手の場が空になったのでアライブ→エアーss効果でオネスティサーチ
 
 ディシジョンガイ召喚効果発動で2体+オネスティでダメージ与えてメイン2のクロスガイss効果でディストピアガイ蘇生からのバーンが通れば勝ちだったがまだもγ持たれてて負け

 60枚とは思えない程色々綺麗に引かれてこれは仕方ないって感じでした

 3回戦 転生炎獣 ときさん ○○ チーム ○○×

 1戦目 後攻

 2日連続での対戦

 相手先攻ベイゴマデバッカーから動かれてこっちは誘発なし

 サンライトウルフ+深淵+伏せでエンド

 初手

 ヴァイオン、オネスティ、墓穴、蘇生、羽根帚

 ドロー墓穴

 とりあえず羽根でロアー使わせようとするもロアーは使わずチェーン深淵効果で素材のファルコを墓地に落として処理後にファルコ効果でロアーを再セット

 ヴァイオン召喚効果にうららを撃たれたので墓穴で止めてミスト落とし

 蘇生ミストssでマスクサーチ

 マスク発動でダークロウss

 墓穴でベイルリンクスを飛ばしてダークロウ+ミストオネスティで相手の場のガゼルをサンライトウルフを破壊してエンド

 返しに相手カードセットでエンド

 ドローマスク

 ダークロウで深淵に殴るとトップで引かれた泡影撃たれるがこっちのトップも強くてチェーンマスクでかわして相手の深淵と素材のジャガーを除外させてターンを返す

 返しに相手モンスターセットでエンド

 ドローフュージョンデステニー

 ダークロウとミストを素材にクロスガイssしてミスト効果でエアーマンサーチしてもしうららを引かれていてもライフを切れるようにしておく

 フュージョンデステニー発動してうららを確認するもなくディストピアガイのバーンとディアボリックガイを駆使して残りのライフ削って勝ち

 2戦目 後攻

 相手転生サンライトウルフ+ガバ伏せでエンド

 初手

 増援、Eコール、フュージョンデステニー、リブート

 ドローリブート

 スタンバイ魔封じにリブート撃つと素引きロアーされていてチェーンリブートで伏せを止める

 Eコールと増援からソリッドマンとヴァイオン加えた後にうららがないことを祈ってフュージョンデステニーを撃つと通る

 アドレイションの効果を使ってサンライトウルフの攻撃力を0にしてベイルリンクスを無視して倒そうとするも炎陣で止められてしまうがディストピアガイでの1600バーン+ドレッドバスター+パンプした+αのHERO達で殴って残りの6400削って勝ち

 4回戦 サンダードラゴン ひまわりさん ×- チーム -××

 1戦目 後攻

 先攻強欲貪欲かえあ動かれて超雷龍+孤高除獣+無限泡影+うららと構えられてうららは墓穴するも超雷龍の破壊耐性が強すぎて突破出来ず負け

 サーチ封じはそこまででしたが3回分の破壊耐性がかなりきつかったです

 先攻ならヴァイオン+フュージョンデステニー+継ぐもの+墓穴と引けていたので相手のうらら泡影の上からドレッドバスター+ディストピアガイ+ミストマスクと構えられてかなり強かっただけに惜しいです

 2戦目 先攻

 先攻ダークロウするもののセキュリティアニマの相互リンクを作られてダークロウは返されてしまうが相手もだいぶそこにリソースを使っててあとはこっちのディバインガイのドローと相手のトップ次第って感じだったが横が途中で負けたのでやる意味もなくて中断


 ○×○
 ××
 ○○
 ×-

 の個人2-1-1、チーム2-2で予選落ちでした

 3CS連続決勝には行けず残念でしたがしっかりと環境デッキは勝てて良かったです

 組んでくれたお二方ありがとうございました

 そのうち今回使った構築について前回の解説記事の補足的な感じの意味合いで少しだけ記事を書こうかと思っています

 頑張って今月中に載せられるように頑張ります。笑

 如何せん完全自己満足ですが先月行ってきた香川の聖地巡礼旅行の記事も書きたくて…

 なんとか色々な記事を出来るだけ載せられるようにしたいと思います

 ってことで、またいつか
スポンサーサイト

りゅっぴーCS 個人戦 レポ

 はい、どうも

 今回は先週参加してきたりゅっぴーCS連戦の1日目のレポを書いていきたいと思います

 それではさっそくレポ

 場所 宮城
 参加人数 30人くらい
 予選スイスドロー4回戦+上位8人決勝トーナメント3回戦

 1回戦 サブテラー Machinさん ○×○ 

 1戦目 後攻

 相手先攻でモンスターセット3伏せでエンド

 こっちのターンのスタンバイに決戦で導師を表にされてサーチ効果にチェーンで無限泡影

 メインに入って炎陣発動でファルコサーチしてそのままファルコを捨ててマイニング発動

 マイニングでジャガーサーチしてファルコ効果で炎陣をセット

 ジャガー召喚に警告

 処理後にガゼルssして効果に無限泡影
 
 ベイルリンクスssから聖域サーチして墓地からジャガーssで2体でトロイメアフェニックスssして決戦破壊

 フェニックスで導師を殴って盤面のカードを全て退かす

 返しにシャンバラにアクセス出来ず勝ち

 2戦目 後攻

 先攻で金満スタートからシャンバラ導師絡めてガバ伏せエンド

 トップのドローがうららで1ターン遅れの悲しみを感じならもパンクラトプスを繰り出していくと警告

 フォクシー召喚から動こうとするもセンサー万別

 動けなくなってターンをそのままターンを返す

 返しに導師のリバース効果や決戦を絡めてリグリアード反転で裏のフォクシーが除外される

 そのまま導師とリグリアードに殴られてメイン2のシャンバラ2枚目にうららを撃つ

 ドローツインツイスター

 前のターンのシャンバラをうららで止めているので妖魔へアクセスを止めていてワンチャンスに祈って撃つも妖魔素引きされていて負け

 3戦目 先攻

 先攻スピニー召喚からベイルリンクスss+素引きガゼルスタートに誘発が飛んでこなくてガゼルでレイジを落とす

 超融合をケアする為に聖域を使わずベイルリンクス2枚目を経由から墓地のガゼルとレイジを回収してサンライトウルフ単騎でガバ伏せエンド

 返しの金満スタートに勅命

 パンクラss、導師召喚からパンクラでサンライトウルフに殴られてレイジ撃つも案の定妖魔

 墓地のベイルリンクス効果で戦闘破壊は耐えるもパンクラ効果でサンライトウルフを破壊されて手札のガゼル効果でssしてファルコ落として墓地のレイジセット

 メイン2で相手伏せが全然ない状態でターンが帰ってきて返しに誘発もなかったのでサンライトウルフ+ロアー+レイジ+バグースカ構えて流石に勝ち

 2回戦 オルフェゴール 初見の方 ○××

 1戦目 後攻

 相手の先攻の動きにG撃って相手ストップ

 返しに動いてサンライトウルフ+深淵でターンを返す

 スタンバイ深淵の効果を発動して相手の残り札がベイゴマビット増援と割と動けるハンドで盤面は返される

 ただ相手手札を全て使っていて妨害が0だったのでスタリオの墓地効果でディンギルスを退かしてバベルも割ってワンキル盤面作って勝ち

 2戦目 後攻

 手札に誘発が無限泡影しかなく終末効果をスルーしたら微妙な打ち所しかなくなって相手のクリマクス+大捕り物が越えられなくて負け

 終末に誘発を撃たれていたら止まっていたらしいのでミスの可能性が高いです

 3戦目 先攻

 先攻取るも事故ってジャガー召喚からベイルリンクスssにファンタズメイが飛んでくる

 ベイルリンクス転生して墓地のジャガー効果にGを撃たれたので墓穴当てて2伏せエンド

 返しにモンスター召喚からフェニックスssでジェットシンクロンコストに墓穴を対象にされたのでチェーン墓穴でジェットシンクロンを除外

 処理後にレイジでフェニックスも破壊してマーメイドへのアクセスを妨害するもエンゲージでビットサーチ、発動でカガリからビットを拾われる

 おろ埋からディヴェル落とされて効果にスカルマイスター

 ただビット発動からマーメイド経由で動かれて負けたかと思ったら相手ガラテアのセット効果忘れてディンギルスエンドでターンが返ってくる

 トップフォクシーでワンチャンスに賭けて効果使うもうらら食らって負け

 3回戦 転生炎獣 ときさん ○○

 1戦目 後攻

 相手ガゼル召喚からスピニー落として蘇生、スタリオss効果に無限泡影を撃つと2伏せでエンド
 
 返しにファルココストにツインツイスターを撃つとチェーン墓穴でファルコ除外

 ベイゴマssから動いて相手の誘発にはこっちも墓穴を当てて盤面退かしつつロアー構えて返しに越えられず勝ち

 2戦目 後攻

 相手の動きをうららで止めるも残りのハンドが

 ガゼル、スピニー、デバッガー、デバッガーみたいなフルモンで結構きつかったけどめちゃくちゃグダって最後相手のハンドリソースがスピニーガゼルだけになったところで深淵を出して墓地リソース封じて返しの動きを弱くして次のターンにライフ取って勝ち

 4回戦 閃刀姫 まっすーさん ○○

 1戦目 先攻

 先攻である程度動こうとしたらガゼルにヴェーラーを食らって墓穴を撃つか悩むもこっちのハンドにもヴェーラーがあるのでロアーで1妨害よりヴェーラー+墓穴で2妨害を優先して墓穴は撃たないでロアーにはアクセス出来ずエンド

 返しに羽根を撃たれて墓穴とレイジが飛んでいく

 テラフォーミングからマルチロールとエリアゼロ発動

 レイ召喚からエリアゼロレイされてエンゲージが捲れてマルチロール効果でエリアゼロ破壊

 墓地魔法3枚エンゲージから回されてメイン2カガリ効果にヴェーラーには墓穴

 フルパワーエンゲージを2回撃たれて一気にアドバンテージを取られてエンドフェイズにマルチロール効果でエンゲージ、シャークキャノン、ウィドウアンカーをセット+シズク効果で2枚目のエンゲージサーチされる

 ただこっちのトップがツインツイスターで撃つと運良くウィドウとシャークを抜ける

 これで盤面には相手の妨害がなくなったので相手のセットのエンゲージとマルチロールを退かしつつレイジ+ロアーを構えて相手越えられず勝ち

 2戦目 後攻

 相手動けずガバ伏せエンド

 こっちはベイゴマスタートから相手の妨害を踏んでいって素引きのレイジ+ロアー構えてエンド

 返しにレイを引かれるもエンゲージを回させず勝ち

 予選3-1で決勝トーナメント

 5回戦 サイバードラゴン まふさん ○×○

 1戦目 先攻

 相手のデッキを知っていて絶対に後攻を取るつもりだったけど安定のサイコロ負けて先攻を取らされる

 初手はベイゴマデバッガーとハンドが強かったがGを撃たれてストップ
 
 ロアーを自身効果でセットして2伏せでエンド

 返しにヘルツセットからメガフリートssされて羽根

 死を覚悟しながらもメガフリートに無限泡影撃って攻撃力を0にするとまさかのターンエンドで返ってくる

 返しにまたGを撃たれたが無視してツッパワンキルして勝ち

 2戦目 先攻

 またも事故ってベイルリンクス+ロアー魔封じで耐えようとするもサイバードラゴンssからメガフリートでモンスター退かされて返しにサイバネティックオーバーフローで魔封じ割られて墓穴撃たれて妨害されて負け

 3戦目 後攻

 相手に先攻渡してヴェーラーの上から軽く動かれてプラチナガジェット+インフィニティ+サイバードラゴンでターンが返ってくる

 初手

 デバッガー、フォクシー、炎陣、レイジ

 ドローうらら

 フォクシー召喚効果にインフィニティの効果を使ってくれるのをお祈りして出すとインフィニティの効果を使ってくれたのでチェーン炎陣でガゼルサーチ

 フォクシーが墓地にいったのでガゼルssからスピニー落としてスタリオssまで通ってサンライトウルフssからスタリオでインフィニティをバウンス

 ガジェットを殴ってサンライトウルフ転生して炎陣拾って2伏せでエンド
 
 返しに残ったサイバードラゴンとサンライトウルフでメガフリートss

 処理後に手札のガゼルをss

 エマージェンシーサイバーをうららで無効にしてネクステアを召喚からノヴァ蘇生されて

 バトルフェイズにメガフリートの攻撃戦時にレイジで場のガゼルをコストにネクステアを破壊

 これで相手の場がメガフリートとノヴァだけになりノヴァの破壊効果の裏目を踏まずにインフィニティを出させないようにする
  
 そのまま殴られてターンが返ってきたので返しに動いてロアー+レイジ+サンライトウルフでうららも拾って勝ち

 6回戦 オルターガイスト かいむさん ○×○ 

 1回戦 先攻

 かいむさんと過去3度対戦してて現在3-0で相性良いぞ!みたいな冗談を言いつつもサイコロを振る

 前のCSサイコロ2-5、この日は1-4

 先に20面サイコロで3を出し負けを覚悟するも相手は奇跡の2で先攻で試合開始

 先攻デバッガー召喚効果にヴェーラーを撃たれてベイルリンクスに変換してマイニングでガゼルサーチ

 ベイルリンクス転生からガゼルss効果にGを撃たれて2伏せでエンド

 返しに4伏せでエンドされてエンドフェイズにレイジとツインツイスターで3枚伏せ剥がそうとするとサレンダー

 2戦目 後攻

 相手金満スタートにうらら

 メリュシーク召喚から3伏せエンド

 とりあえずパンクラssすると通告

 スピニー召喚からベイルリンクスssしてガゼル効果にプロトコル

 メリュシークの墓地効果にはスカルマイスターを合わせてターンを返そうとするも相手の残りの伏せ1枚がスプーフィングでプロトコル戻されてマルチフェイカー起動されて負け

 3戦目 先攻

 初手
 
 ジャガー、スピニー、増殖するG、ツインツイスター、ロアー

 またも事故ってジャガー召喚からベイルリンクスssで聖域サーチ

 聖域発動からベイルリンクス転生して墓地のジャガー効果にGを撃たれて止まって2伏せエンド

 返しに羽根帚撃たれてロアー

 メリュシーク召喚から殴られてツインツイスター割られてメイン2にリンクリボーssからマルチフェイカーサーチ2伏せエンド

 ドローうらら

 返しに2体でサンライトウルフssに通告

 処理後マルチフェイカー効果にGを撃つもうららで止められる

 場のマルチフェイカー効果にはこっちもうらら

 スピニー召喚からベイルリンクスssして墓地のジャガー効果でss、スピニーもss

 ジャガーとスピニーでリンクリボーの上からマルチフェイカーを殴り倒そうとするも想定外のクンティエリが飛んできて攻撃と聖域の効果を止められる

 これはもう相手の伏せは割り切りでメイン2にサンライトウルフss、リンク先にベイルリンクスssして墓地のうららを回収

 2体でサンライトウルフ転生して墓地のロアー回収して2妨害構えてエンド

 相手トップで返せるカード引けなくてぎりぎり勝ち

 決勝

 サイコロで勝敗決めて負け

 ○×○
 ○××
 ○○
 ○○
 ○○
 ○×○
 ×

 の5-1-1で2位でした
 
 最後は分けてサイコロで勝敗を決めたので2CS連続優勝とはなりませんでしたが前回に続いて連続決勝とは良い流れを引き継げて嬉しかったです

 実は今月の最初の方に1発目で転生炎獣を使って店舗予選も4-0で権利も取っていて転生炎獣に感謝です

 CSが終わった後は久しぶりの牛タンを食べて良い気分になっていましたが商品のレジェコレ2箱の中身はかなり酷くて悲しかったです

 ということで連戦2日目のレポに続きます

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

D-HERO デッキ解説

 はい、どうもー

 こうやってちゃんとしたデッキ解説記事を書くのはだいぶ久しぶりとなります

 今回は新弾によって強化されたD-HEROの動きや採用カードについて書いていきたいと思います

 今まで長いことHEROデッキを考えてきましたがD-HEROに関しては全く知識がなくて1から考えるのが結構大変でしたがそれはそれで楽しく、ある程度納得した形に落ち着きました

 本来ならばCSに出て上位入賞でもしてから書くのがベストだとは思いますが如何せん今月は少し前の新弾が使えないCSだけしか出ていなくて次のCSは2月中旬近くの予定です

 せっかく新弾発売前からずっと構築を考えていたのにも関わらず次のCSに出る時には環境の変化などで使えなくなったら勿体ないので少しでもD-HEROを考えている方の参考になればと思いこの記事を書くことを決めました

 なのでCSで勝った構築等というわけではないのでそこを踏まえた上であくまで参考程度に読んでもらえると幸いです

 前置きが長くなってしまいましたがここから本筋に触れていきます

  

 【基盤】

 今回D-HEROを組もうと思ったきっかけのカードが新弾でリリースされたこの2枚のカードです

 09415.jpg

 フュージョン・デステニー

 通常魔法
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):自分の手札・デッキから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
 「D-HERO」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
 この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。
 このカードの発動後、ターン終了時まで自分は闇属性の「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。

 DANE-JP04520SE.jpg

 X・HERO クロスガイ

 リンク・効果モンスター
 リンク2/闇属性/戦士族/攻1600
 戦士族モンスター2体
 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
 このカードの効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。
 (1):このカードがリンク召喚に成功した場合、
 自分の墓地の「D-HERO」モンスター1体を対象として発動できる。
 そのモンスターを特殊召喚する。
 (2):自分フィールドの「D-HERO」モンスター1体をリリースして発動できる。
 リリースしたモンスターとカード名が異なる「HERO」モンスター1体をデッキから手札に加える。

 簡単に言うとD-HERO版デッキ融合とD-HEROを蘇生+HEROサーチのHERO専用リンクモンスターです

 2枚とも書いてあることはシンプルに強くてもしかしたら環境デッキ相手に立ち向かえるレベルの新規なのではないかと思い構築を考え始めました

 まずは基礎となるこの2枚を使った展開を考えて、そこから派生した展開を考えて構築を始めていきました

 最初にデステニードロー+闇の誘惑のドローソースを沢山入れてフュージョンデステニーにアクセスしやすい構築を試しましたがこれには色々と問題点がありました

 主な問題点というのは

 ・ドローソースを大量に入れる都合上D-HEROを一定の数入れなくてはいけない

 ・ディアボリックガイや他の融合で墓地に落としたいD-HEROを引き込んでしまう

 ・ディアボリックガイを誘惑で除外してしまうと展開に支障が出る

 などの理由から噛み合い要素が強くなりさらに素引きして弱いカードが増えてしまっていることからすぐにやめました

 ただD-HEROというデッキを組む上でフュージョンデステニーにアクセス出来なければ先攻展開が一気に弱くなってしまい、普通のD-HEROだけの展開だとかなりパワーが低いのでどうするべきか1から考え直しました

 そこで1つの結論に至ったのがやはりHEROを使う上での1番の強み”ダークロウ”に頼るべきだと思いました

 1番最初からシャドーミスト、エアーマン、アライブ、マスクチェンジくらいは入れていたもののEコール等の枚数は少ない状態からスタートしていて、ここでソリッドマンやEコールの枚数を増やすことを決めました

 ただ普通のマスクHEROのような構築にしてしまうと手札にD-HEROを素引きした時に浮いてしまうのが目に見えていました

 そこで素引きしたD-HEROは融合素材にして展開に使えないかと考えて1枚で融合素材と融合をサーチ出来るヴァイオンの枚数も増やすことに決めました

 後述しますが幸いなことにマスクHEROだとあまり強くないソリッドマン+ヴァイオンのようなハンドでもD-HEROならば実用的な展開パターンを見つけてここで噛み合うのならばEとDを混合してもお互いに邪魔をしあったりはしないと判断しました

 このような考えからフュージョンデステニーにアクセス出来なかった場合もしっかりと戦えるようにとマスクHERO要素を濃くしていき段々と構築が煮詰まっていきました  

 【展開パターン】

 ・フュージョンデステニー1枚

 ドレッドバスター+ディストピアガイ+ハンドHERO

 ・フュージョンデステニー+シャドーミストかソリッドマンにアクセスするカード

 DxsUR4IUcAAzgma.jpg

 フュージョンデステニー発動→ディアボリックガイとD-HEROを素材にディストピアガイss

 ディアボリックガイ効果で2体目ss

 DxsUR4SUYAEknyg.jpg

 ディストピアガイとリンクでクロスガイss

 クロスガイss効果でディストピアガイss、ディアボリックガイ効果で3体目ss

 DxsUR6hU0AEt5DA.jpg

 クロスガイ効果でディアボリックガイをリリースしてミストかソリッドマンサーチ

 ソリッドマン召喚からミストss効果でマスクチェンジサーチ

 ソリッドクロスガイでドレッドバスターss

 相手のターンにマスク発動でダークロウ+ドレッドバスター+ディストピアガイ+HERO1枚サーチ

 DxsUSQ5UUAAxYjV.jpg

 DxsUzoLUYAA5_YG.jpg

 この展開から派生して

 ・フュージョンデステニー、マスク、継ぐもの(蘇生)

 途中までは同じ展開でクロスガイのサーチでヴァイオンをサーチ

 ヴァイオン効果でシャドーミストを落として効果なし

 ヴァイオンクロスガイでドレッドバスターss

 蘇生系でドレッドバスターのリンク先にミストss効果でマスクチェンジサーチ

 これでダークロウ+ドレッドバスター+ディストピアガイ+HEROサーチ+マスク

 となるのでディストピアガイの効果を使った後にドレッドバスターかディストピアガイを2体目のダークロウに変換してダブルダークロウを構えられます

 またディストピアガイの破壊効果を使う前にサーチカードを発動された場合はミストでオネスティをサーチすればダブルダークロウで2ハンデスした後にオネスティをディストピアガイに使って好きなタイミングで1妨害が出来ます

 このようにフュージョンデステニー+αがあればほとんどの場合ダークロウ+フリーチェーン1妨害を構えられるので昔流行ったプトレマイオス+ダークロウからのプレアデスダークロウを彷彿とさせる展開が可能となります

 ただこっちの展開は1度限りではなく次のターン以降も何かしらでディストピアガイの攻撃力を上げれば1枚破壊出来ると考えると盤面だけなら昔より強力かもしれません

 
 他にもフュージョンデステニーが絡まなくてもヴァイオン+αの展開で同じような盤面を作る事が可能です

 ・ヴァイオン+D-HERO

 ヴァイオン召喚して効果でミスト落とし、効果でディアボリックガイサーチ 

 もう1度ヴァイオン効果で墓地のミストを除外して融合サーチ

 Dxsgnj1U0AAr6QC.jpg

 融合を発動してディストピアガイss、ヴァイオンとリンクでクロスガイss効果でディストピアガイss

 ディアボリックガイ効果で2体目ss

 DxsgnwRUYAYrMMs.jpg

 クロスガイ効果でディアボリックガイリリースしてHEROサーチ

 もう1度ディアボリックガイ効果で3体目ssしてクロスガイとリンクでドレッドバスターss

 DxsgnxEVYAERm7S.jpg

 この展開はミストが除外されてしまいますが最終盤面はフュージョンデステニーと同じものが作れます

 ちなみにですがこの構築だとアルミラージと継ぐものギミックが入っているのでもしドレッドバスターが退かされてトップやディバインガイからのドローで剛炎やアルミラージ継ぐものから動く可能性を考慮すると基本的にディストピアガイはEXモンスターゾーンの下に出すのが良いと思っています

 ただ相手によってはサクリファイスアニマで吸われてしまう裏目も存在しうるので相手のデッキによって臨機応変に変えてください
 
 あとは

 ・ヴァイオン+ソリッドマンにアクセスするカード 

 ソリッドマン召喚効果でヴァイオンss効果でディアボリックガイ墓地

 ディアボリックガイ効果で2体目ss

 DxsZcsrUUAAUVy2.jpg

 ソリッドマンディアボリックガイでクロスガイss効果でディアボリックガイss

 ヴァイオン効果でソリッドマンを除外して融合サーチ

 クロスガイ効果でディアボリックガイをリリースしてD-HEROサーチ 

 DxsZcsxUwAARqlz.jpg

 ヴァイオンクロスガイでドレッドバスターをssして融合発動でディストピアガイss

 DxsZc6lU0AEVfm8.jpg

 この展開でも相手のターンに1妨害を構えられます

 ただミストを使わない代わりに最後にHEROサーチが付いてきません

 とはいえデッキ内のHEROリソースは十分に残っており次のターンのディバインガイの2ドローに期待が持てます

 基本的な展開パターンはこのどれかであとは他のハンドによって最善の展開を選んでいきます 

 【利点】 

 ここまでで構築の基盤となる考えと主な展開パターンを説明していきましたが実際にD-HEROを使う強みとは何かを少しだけ話していきます

 まず1番のメリットはサイドデッキにほぼ投入されているHEROの天敵パンクラトプスをメインギミックでケアしやすくなるということです

 元々HEROのメインギミックでパンクラトプスをケアするのは非常に難しく、先攻でミスト+マスク+オネスティを構える方法しかなくて過去サウラヴィスや神系のカードに頼っていました

 ただD-HEROを用いた展開で出来る最終盤面は先にパンクラトプスに対してディストピアガイの効果を使って誘発させパンクラトプスの破壊対象にチェーンしてマスクチェンジを撃つことでパンクラトプスを処理しつつダークロウを出す事が可能となりました

 他にも相性の悪いサンダードラゴン相手に従来のマスクHEROだと先攻でどんな盤面を作ってもあまり意味を成さなかったのがD-HEROの盤面だとサンダードラゴン相手にも強力な盤面として成立します

 ダークロウ+ドレッドバスター+ディストピアガイと構えれば

 相手は墓地に雷が溜まらないので超雷龍に破壊耐性が付かなくなり、またこちらはドレッドバスターの効果で攻撃力が上昇しているので打点負けする事もありません

 そうなると相手は雷神龍で直接盤面を突破してこようときますが相手の手札の雷の効果にチェーンでこちらはディストピアガイやオネスティの効果を使用して雷神龍の効果を使わせないように出来ます
 
 このようにして従来のマスクHEROだと手の届かない部分に対してメインギミックで触れられる事が1番の強みだと思います

 他にもフュージョンデステニーにもしうららを撃たれてもソリッドミストをして最低限ダークロウを成立させる等多段階的に攻め手を増やせる意味合いや普通のマスクHEROの動きをする事で相手がサイド後から入れてくると予想出来るG、スカルマイスター、クロウ等を浮かせて相手にもリスクを負わせることが出来る事も強みの1つです

 主にこのような理由から新弾後は従来のマスクHEROよりもD-HEROを選択する事を決めました  

 【構築】

 DxWi70_UwAEUqbm.jpg

 DxsUzoQVAAAyuFm.jpg

 上述している通りD-HEROの融合の動き+マスクHEROの動きを重点に置いた構築となっております

 ▼E・HERO エアーマン
 
 ▼E・HERO シャドー・ミスト

 ▼E・HERO ソリッドマン

 ▼E・HERO オネスティ・ネオス

 ▼E-エマージェンシーコール×3枚

 ▼ヒーローアライブ

 ▼増援

 ▼マスク・チェンジ×3枚

 マスクHEROギミックのカードです

 エアーマンが1枚なのはマスクHEROと違って召喚権は他に割く場合が多くてそこまで優先的にサーチをするカードでもないのでアライブからヴァイオンをサーチする時やリブート中に相手の伏せに触る時の為に1枚だけの採用となります

 オネスティは2枚あると楽な試合もありますが元々素引きしてもあまり強いカードではなく、通常のサーチカードに加えてクロスガイからもサーチ出来るので最低限の1枚

 2回目が欲しい場面があればクロスガイからディシジョンガイをサーチして効果で回収する事も可能です

 ▼V・HERO ヴァイオン×3枚

 ▼D-HERO ディアボリックガイ×3枚

 ▼D-HERO ディバインガイ×2枚

 ▼D-HERO ディシジョンガイ

 ▼フュージョンデステニー

 ▼融合

 D-HEROギミックです

 ヴァイオンは

 +マスクや蘇生系と合わせてダークロウ

 +ソリッドマンやD-HEROと合わせてドレッドバスター+ディストピアガイでの1妨害

 と様々なカードと組み合わせて展開出来るカードで初動として十分な役割を持っているので3枚

 ディアボリックガイ以外のD-HERO枠としてディバインガイを選択しているのは単純に素引きしてもマルチロールやシャンバラ、転生炎獣の聖域にスケールを割ったりと最低限の役割をこなしてくれたりヴァイオンを絡めて融合して墓地に落とした時の効果が他のD-HEROより優秀だと思ったからです

 ディストピアガイの効果を活かすならばダイナマイトガイと1枚ずつ散らす選択肢もありですがこの構築のディバインガイは先攻である程度展開し終わった後だとデッキの引いて弱いカードがほとんど展開過程で墓地に置いているので引いて弱いカードがないということがディバインガイの力を間接的に上げています

 ドローで追撃のマスクチェンジや蘇生系を引けた場合そのターンでゲームを終わらせることも可能となります

 またダイナマイトガイやドリームガイを落としたとしても返しにディストピアガイが何らかの方法で退かされてしまって攻め手が一気に減ってしまう可能性もあるので不確定ではありますがある程度期待が出来る2ドローの方が僕は強いと思いました

 例えヴァイオン等の展開後に使いづらいカードを引いてしまっても召喚してドレッドバスターと合わせて剛炎に変換してしまえばディストピアガイの効果を再度相手のターンの発動する事が可能であり、ダイナマイトガイでディストピアガイの効果を起動可能にしているのとそこまで変わりはありません

 さらに+で1ドローが付いていたり剛炎自身がもし破壊されても墓地から後続を出せるのでかなり強力な流れを維持することが出来ます

 ただディバインガイがあまり手札誘発と相性が良くなくてそういう懸念もありますが元々デッキを構築していく上で安定感を考えるとメインギミックにある程度の枠を割く必要があり、誘発は最低限の枚数入れておけば多いと思ってたのでそこに関してはあまり気にしていませんでした

 このような理由から素引きしてもそこまで弱くはなくて、融合素材として墓地に落としても優秀なディバインガイを最優先にしました

 ディシジョンガイはクロスガイから2回目のオネスティを使えるサーチの選択肢兼2回目のフュージョンデステニーを考慮して採用しました 

 ▼星遺物を継ぐもの×2枚

 上述しているフュージョンデステニーと合わせての展開補助やヴァイオン+継ぐもので先攻アルミラージダークロウと構えてダークロウ率の上昇の意味合いで入れました

 手札で浮いている誘発等をアルミラージに変換してから蘇生としても使えるので中盤以降に引いても使う事が出来ます

 ただあくまで展開補助でこのカード自体が初動になるわけではなく、初手に複数引いていると浮きやすいので2枚

 ▼墓穴の指名者×3枚

 元々HEROの墓穴というのはダークロウが成立している場合だと撃てないカードなので微妙に噛み合いがないカードなのですがD-HEROはある程度展開をするの誘発を止める為に3枚採用しました

 あとは後攻の時に閃刀姫のレイや転生炎獣の墓地にあるベイルリンクスの破壊耐性が地味に面倒だったりするのもあります

 たまにダスクユートピアガイを出している時に相手がパンクラトプス+αで処理してこようとしてそこのパンクラトプスに当てる墓穴もかなり強いです

 ▼手札誘発

 このデッキはGがきつい場面があるのでGを止められてかつ相手の妨害になるうらら

 トップで引いても好きなタイミングで捨てられるのでディバインガイとの兼ね合いの悪さがなく、最近流行のオルフェゴールに1番強い誘発のG

 あとはGと同じく伏せられることからディバインガイとの相性がよく、墓穴が効かなくて相性が悪いサンダードラゴン相手の後攻時に強い泡影

 という理由からこの3種類を採用しました

 ▼死者蘇生

 ▼ハーピィの羽根帚

 汎用枠

 羽根帚は閃刀姫のウィドウや転生炎獣のロアー等を消す為に蘇生はヴァイオンと合わせてダークロウ率を上げたり攻め手を増やす意味合いでの採用です 

 【エクストラ】

 ▼M・HERO ダーク・ロウ×3枚
 
 蘇生系が絡んだ展開やマスク素引き+展開札から先攻ダブルダークロウを構えることが割とあるのでトップで追加のマスクチェンジや盤面を返されて次のターンに剛炎の蘇生効果等でミストを蘇生したりする時に3体目のダークロウが欲しくなる場面があったので3枚目にしています

 3枚目は確定枠ではないので構築やプレイスタイルで別のカードに変えるのもありだと思います

 ▼D-HERO ダスクユートピアガイ

 ▼D-HERO ディストピアガイ

 ▼D-HERO デッドリーガイ

 融合展開での召喚先

 ダスクユートピアガイは選択肢の1つとして入れていましたがそこまで使用頻度も高くないので他のカードに変えるのもありだと思います

 ディストピアガイの②の効果を使った後はその後も元々の攻撃力に固定する効果なので例えばドレッドバスターのリンク先にいるディストピアガイの②の効果を使った後にまたドレッドバスターの効果でパンプして次のターンにもう1度壊効果などは出来ないので注意してください

 ▼X・HERO ドレッドバスター

 ▼X・HERO クロスガイ×2枚

 先攻展開で両方とも使うので最低でも1枚ずつは確定枠

 クロスガイは先攻展開に加えて返しでもう1枚使うことがよくあるので2枚は必要だと思っています 

 フュージョンデステニーは発動前にHERO以外を出していても大丈夫ですがクロスガイの蘇生効果は発動までにHERO以外のモンスターを特殊召喚していると使えないのでこれも注意しましょう

 ▼剛炎の剣

 書いてあることが完全にHERO新規のかなり良いカードです

 先攻ドレッドバスター+ディストピアガイで相手のターンに1枚破壊

 さらに自分のターンにディストピアガイにオネスティを使用して1枚破壊

 そして適当なモンスターを召喚してドレッドバスターと混ぜるだけでこのカードのパンプ効果でさらに相手のターンに1枚破壊が可能となります

 もちろん毎回そういう展開をするわけではありませんがビート系相手の盤面を荒らしやすくなりモンスター2体でディストピアガイの効果を使えるという選択肢が増えるだけで十分です

 さらには中盤以降に引いたソリッドマン+HEROからこのカードを出して相手のモンスターに自爆特攻してミストや他の大型モンスターの変換出来るのも強いです

 少し良く捉えるとHEROならばメインギミックで使える蘇生カードという事になります

 2つの効果が両方ともHEROと噛み合っていてさらにはサイド後に精神操作で相手の置物を取ってこのカードに変換し、もしこのカードが破壊されても蘇生したHEROからアドを取れたりしてサイド後のゲームプランまで考慮出来て非常に優秀なカードなので僕の中では必須枠です
 
 ▼転生炎獣 アルミラージ

 星遺物を継ぐものが入っている都合上必要なカード

 継ぐものが入っていない構築では必要なカードではないと思います

 ▼No.39 希望皇ホープ

 ▼No.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング×2枚

 閃刀姫やサブテラー、トリックスター辺りにこのカードが入っていないと厳しい試合になってしまいので採用しています

 ▼鳥銃士カステル

 主にサンダードラゴンの超雷龍を意識して採用しました

 先攻で超雷龍を出されるとクロスガイからの展開が出来たとしても大した回答にはならないのでランク4の動きにシフトしていきます 

 ▼励騎士 ヴェルズビュート

 オルターガイストやサブテラー、ペンデュラム相手に欲しい場面が多いので採用

 サイドにレッドリブートが入っていることもあり、ビュート+リブートでリセットを狙う意味合いもあります

  
 従来のマスクHEROと入っているHEROギミックの枚数は変わりないのでクロスガイからの展開を意識しなければランク4を出すこと自体は容易です

 なのであらゆる状況を想定した選択肢としてこの3種類だけエクシーズも入れました 

 【サイド】

 サイド自体はそこまで煮詰めているわけではないので僕的には特に必要だと思ったカードだけ何種類か説明していきます

 ▼D・D・クロウ

 オルフェゴールの後攻の時や、閃刀姫、転生炎獣のメインの動きに加えて6枚目でもベイルリンクスやレイを飛ばせたり出来るので今期のHEROのサイドクロウは評価高いです

 もし浮いても自分でデッドリーガイの融合素材に使って展開札の代わりとしても使えるのも◎

 4枚目以降の似た役割としてスカルマイスターも闇属性なの融合素材として使えてオルフェゴールにも強いので悪い選択肢ではないと思います

 ▼精神操作

 ライトニングを使わないと綺麗に処理出来ない閃刀姫リンクモンスターやサブテラーの導師、またはカステルを使わないと処理出来ない超雷龍等を退かせて剛炎に変換したり超雷龍ならばデッドリーガイの融合素材としても使う事が出来ます

 この3枠で色々なデッキ相手に入れられて広く見れるカードなのでサンダードラゴンやビート系が環境から減らない限りは採用し続けようと思っているカードです

 ▼レッド・リブート

 元々HERO自体がビュートを作りやすいのでそういう意味でも相性が良かったのですがD-HEROだとフュージョンデステニー1枚から

 クロスガイ、ディストピアガイ、エアーマン召喚の破壊効果で2枚破壊→クロスガイエアーでドレッドバスターssしてディストピアガイの効果で1枚破壊

 もしくは

 クロスガイ、デッドリーガイ、ソリッドマン、エアーマンで3枚破壊

 と、このように相手の盤面や残りライフ次第で2パターンの展開を選べます

 もし2伏せならばディストピアガイの効果は相手ターンの除去として温存する事も可能です

 僕の中ではこの3種類が今の環境ならD-HEROのサイドに入れて強いカードだと思いました

 残りの枠は絶対にそのカードでなくてはいけないというわけではないので自分の住んでいる地域の環境に合わせて組み替えてもらうのがベストです 

 【不採用カード】

 ▼D-HERO Bloo-D

 このカードはフュージョンデステニーを使わないとほぼ間違いなく出せなくてその割にサイド後高い確率で入ってくるパンクラトプスに処理されるのが出すリターンに見合っているものだとは思わなかったので採用を見送りました

 元々フュージョンデステニーを使えばパンクラトプスをケア出来るのにわざわざサイドカードに弱い展開をするのはかなりリスキーな選択だと思っています

 ちなみにですがフュージョンデステニー+コスト1枚でパンクラトプスをケア出来そうな盤面を作る事も可能です

 フュージョンデステニーを発動してシャドーミストとディアボリックガイを落としてデッドリーガイss

 ミスト効果でエアーマンをサーチして召喚、Bloo-Dをサーチ

 墓地のディアボリックガイの効果で2体目をss

 デッドリーガイとディアボリックガイでクロスガイをss、デッドリーガイ蘇生

 ディアボリックガイ効果で3体目をss、クロスガイ効果でディアボリックガイをリリースしてダークエンジェルをサーチ

 デッドリーガイ効果で手札を1枚墓地に送ってデッキからD-HEROを墓地に

 クロスガイ、デッドリーガイ、エアーマンをリリースしてBloo-Dを守備表示でss

 手札のダークエンジェルの効果で相手の場に自身をss

 これによって相手はダークエンジェルで自爆特攻も出来ないのでパンクラトプスとトップの無限泡影をケア出来ます

 ただBloo-Dの守備力がかなり低いので返しに何かしらのモンスターを召喚してからダークエンジェルを素材に適当なリンク2で処理される可能性が高くて実用性はないと判断しBloo-Dを使うのは諦めました

 ▼M・HERO ダイアン

 ▼M・HERO ブラスト

 構築的にマスクチェンジを引いている時はほとんどダークロウが出るのでマスクHEROならば必須レベルのこのカード達も今回は採用しませんでした

 ダイアンはソリッドマンとマスクしかない時に動けるようになる選択肢が作れるのでありだと思います

 ▼D-HERO ドミネイトガイ

 この構築だとD-HEROがあまり入っていないので最初にこのカードを出してしまうと2枚目のフュージョンデステニーを使えなくなってしまったりするのと調整していてあまり欲しい場面自体がなかったので採用していません

 ただ先攻ソリッドミスト等のGを確認する動きからスタートしてGでストップして返しにフュージョンデステニーを撃ったり、相手の伏せがサラマングレイトレイジや時空のペンデュラムグラフ等の破壊を要する妨害札だと確定している場面に欲しいかもしれません

 今後の調整次第ではもう少しD-HEROを増やして入れる可能性もあります

 ▼D-HERO ダイナマイトガイ

 フュージョンデステニーから落としておけば墓地の効果でディストピアガイの効果を発動することが可能で先攻ドレッドバスター+ディストピアガイの盤面の返しのターンにディストピアガイの破壊効果から動く事が可能となります

 ただディバインガイに比べ素引きしてもそこまで強いカードではなくて安定感を第1にしたかったので不採用にしました

 返しのターンにオネスティを温存してディストピアガイの効果を使えるのは強いので素引きを気にしなかったり動きの強化をしたい方は採用するのもありだと思います

 ▼D-HERO ドリームガイ

 D-HERO版ベイルリンクス…かと思いきや効果破壊耐性はなくて戦闘に関してはドレッドバスターやオネスティ、剛炎の影響でそこまで打点負けすることがないので必要ないと判断しました

 レベルも噛み合っていなくて素引きしてしまうとダイナマイトガイ以上に微妙なのも-ポイントです

 もし効果耐性まで付いていたらピンで採用していたと思います

 ▼トロイメア・ユニコーン

 ヴァイオン1枚からディアボリックガイを駆使して超雷龍を返せるのでダスクユートピアガイと入れ替えて入れるか悩み中です

 このカードを入れるだけで3枚分超雷龍の回答が増えるのは結構大きな差です

 ▼マスク・チェンジ・セカンド

 マスクHEROならば先攻ダークロウ率を考慮してほぼ必須枠であり最初は入っていたんですがD-HEROだと高レベルモンスターが多かったり、レベル参照の効果故にリンクHEROには撃てなかったりと使いづらさが目立ったので抜いてしまいました

 あとはヴァイオンが絡むと手札のモンスターを融合素材にする場面も多々あり手札コストがきつかったりするシーンもありました

 ただサイド後は相手から飛んでくる誘発を考えるともし展開を止められても最低限ダークロウを立たせる為に必要なカードなのでサイドに入れるか悩みどころです

 ▼ツインツイスター
 
 閃刀姫の後攻を考えた場合こっちの方がディアボリックガイをコストに出来たりしていいのではないか?と思いがちですが何度か言っていますが割と手札のモンスターを融合する展開パターンがあったりロアーを撃たせる為に使った時の-1アドが純粋に厳しかったりするので今回はコズミックサイクロンを優先しました 

 【総括】

 ということでここまで長々と読んでいただきありがとうございました

 この記事を読んで少しでもD-HEROに興味を持ってもらえたり、参考になれば幸いです

 僕自身今月はずっとD-HEROを回していて結構手応えを感じていたのですが最近オルフェゴールが流行りはじめてこの構築だとサイド後にあまり抜けるカードがそこまでなくて誘発をマスクHEROのように15~19枚近く積むことが厳しいので今後の環境次第では一旦また普通のマスクHEROも考えていこうかと思っています

 どっちのHEROにせよとりあえずしばらくはHEROを考えていく予定なので2月のCSでしっかりと勝てるように頑張ります

 もし何か質問等があればツイッター(@RED1002019)でのリプライかこの記事のコメント、どちらでも大丈夫なので気軽に聞いてください(^0^)

 次の記事内容は未定ですが恐らく遊戯王とは全く関係ない四国旅行の話でも書こうかなって思ってます

 実はこの記事を公開している日に僕は香川に泊まっていて日曜日まで結城友奈は勇者であるのイベント参加と聖地巡礼をして楽しんでいます

 ということでせっかくかなり遠くまでの遠征なので記念に何かしら書けたらいいなって思っています

 最後はちょっと話がズレてしまいましたが改めてここまで読んでいただきありがとうございました

 ってことで、またいつか



 

ハヤトCS レポ

 はい、どうもー

 今回は先週出てきた改定後と新年1発目ののCSのレポを書いていきます

 それではさっそくレポ

 場所 栃木
 参加人数 40人くらい
 予選スイスドロー4回戦+上位16人決勝トーナメント4回戦
 使用デッキ 転生炎獣

 1回戦 幻影彼岸 初見の方 ○○ 

 1戦目 後攻

 相手先攻彼岸効果スタートからケルビーニss

 ケルビーニからグラバー落としてチューナーssハリファイバーss

 手札にある誘発は無限泡影のみでハリファイバーに撃つか悩むもこっちのターンにシンクロに変換されて動かれたら面倒だったのでスルー

 そこからバルディッシュまでssされてバルディッシュ効果での霧剣セット+2伏せでエンド

 返しにスタンバイに泡影でハリファイバーの効果を無効

 フォクシーコストにツインツイスターで見えていない2伏せを割るとチェーン墓穴でフォクシー除外

 処理後にガゼル効果で見えている霧剣を食らう

 ファルコン召喚からベイルリンクスに変換して聖域サーチ

 ファルコン効果で霧剣食らったガゼル戻してssからサンライトウルフssでハリファイバーに殴ってメイン2に伏せ置いてエンド

 返しにまたバルディッシュ効果から幻影落とされて霧剣セット

 墓地の霧剣効果で幻影蘇生にチェーン墓穴すると止まってバルディッシュでサンライトウルフを殴られて墓地のリンクスで守る

 返しにもう1回ガゼルに霧剣踏ませて召喚権からミラージュスタリオ経由してバグースカ立てて蓋して勝ち

 2戦目 先攻

 相手後攻選択するもこっちはいつものガゼルを絡んだ動きをして数ターンかけてアドバンテージの差を付けて勝ち

 2回戦 閃刀姫 シヴァさん ○○

 1戦目 後攻

 相手事故ったらしく1伏せエンド

 こっちも初動が弱く羽根からフォクシー召喚からワンチャンスに賭けるも失敗

 ベイルリンクスに変換して聖域サーチから転生して1伏せエンド

 羽根で割れたカードがサイクロンだったので閃刀姫かなって思ったらマルチエリアゼロ張られて本当に閃刀姫

 ゼリアゼロの効果でレイを捲られてそのまま回収して召喚

 レイ召喚からリンクスにアタックからレイ効果

 ハンドがGGうらら、セットが墓穴でどう撃つか悩むも初動を引き込まないと話にならないのでレイ効果には墓穴

 メイン2にマルチロール効果でエリアゼロを割ってエリアゼロにG

 相手突っ張らずレイssでエンド

 Gと合わせて2枚ドローのおかげで炎陣発動でガゼルサーチ

 そこから動こうとして相手のGにはうららを合わせる

 サンライトウルフの効果でうららを拾ってレイを殴ってターンを返す

 相手返せず勝ち

 2戦目 後攻

 相手先攻でエンゲージ絡めた動きをしてシャークキャノン+1伏せでエンド

 シャークキャノンはわらしで止めるものの想定外の相乗りを事故気味状態のフォクシー①の効果に食らってしまい微妙な盤面しか作れないでターンを返す

 返しのターンに相乗りのドロー分のリソースで伏せがシャークウィドウ+αみたいになって負け

 3戦目 先攻

 デバッガーガゼルスタートから墓穴ロアー勅命って構えてターンを返す

 相手の返しの動きに勅命を合わせて流石に勝ったかと思ったらまさかのタイフーン×2でロアーの上から勅命を割られてしまう

 しかもしっかりレイも素引きしてハヤテから動かれて墓地を肥やされる

 ただメイン2の貪欲な壺に墓穴を合わせて止めて相手のリソースがなくなって返しに動いて蓋して勝ち

 3回戦 閃刀姫 CROWNさん ××

 1戦目 後攻

 相手2伏せエンドでよしって思うも伏せが墓穴×2展開妨害されてベイルリンクス+ロアー込の3伏せターンを返す

 ただ相手トップエンゲージだったらしくマルチロール発動でカードセットからマルチロール破壊効果で墓地魔法3枚+チェーン不可に

 エンゲージからレイサーチ1ドロー

 強欲貪欲発動で2ドロー

 トップ羽根で3伏せが飛ぶ

 レイ召喚からバトルフェイズにレイ+カガリでエンゲージ回収されれベイルリンクス破壊

 メイン2エンゲージでウィドウ構えられて負け

 2戦目 先攻

 先攻ベイゴマックスからスタートして相手の誘発は無いものの他に初動札がない

 魔封じがあったので後続を捨ててロアーを構えるか無難にガゼルを回収するかで悩んでガゼルを回収する方を選択

 返しにスタンバイ魔封じは通るもパンクラssされて後悔

 レイも引かれていてパンクラ効果で魔封じを割られてハヤテで墓地を肥やされる

 そこからメイン2にまたもや羽根+素引きエンゲージ、さらには貪欲な壺でカガリを戻されて2ドロー、成金1ドローで2枚目のエンゲージ引かれてアドバンテージ差をかなり付けられて負け

 相手の引きが過去対戦した閃刀姫の中で1番強かったです

 ただロアー回収してパンクラを止めていればワンチャンスあったかもしれないのでプレミかもしれません

 4回戦 マドルチェ 初見の方 ○○

 1戦目 先攻

 先攻ガゼルスタートが通って盤面作って相手の返しのエンジェリースタートにG撃って止まったのでワンキルして勝ち

 2戦目 後攻

 なんとなく今のマドルチェは後攻取ってワンキルするイメージだったのでバック破壊系の枚数を減らすと先攻取られしかもスタリオに2回警告食らって泡影で止めたマジョレーヌビートでだいぶライフ削られ危なくなる

 ただトップフォクシーから召喚して効果使わず墓地のスピニーと組み合わせて相手の未判明の1伏せをフェニックスで割って墓地のフォクシー効果絡めて警告で減ったライフを削って勝ち
 
 予選3-1で決勝トーナメント

 5回戦 恐竜サンダー 初見の方 ×○○

 1戦目 先攻

 サイコロ負けたけど先攻を渡される

 先攻フォクシーチャレンジが失敗してベイルリンクス転生するもファンタズメイが飛んできてエンド

 返しにファンタズメイ+影依融合や素引き究極進化薬、黄金櫃等の手札6枚全部使ってヴェーラー×2の上からワンキルされて負け

 2戦目 先攻

 またもフォクシーするとロアーが捲れてリンクスに変換して2伏せエンド

 ただまさかの転生し忘れるというこの日1番のやらかし

 返しの終末召喚からゴアトロス効果に墓穴だったかを当てる

 終末でリンクスに殴られてメイン2に動かれてG撃つもうららされて負けを悟る

 ただ盤面がトゥリスバエナだけでターンが帰ってきてトップがスピニーとワンチャンス生まれる

 聖域を張ってスピニーコストに墓地のフォクシー効果を発動するも何もなし

 ここからミラージュスタリオ作ってロアー構えて相手のトップらしき蘇生をロアーで止めて勝ち

 3戦目 先攻

 先攻渡されてGを撃たれるも墓穴を当てる

 素引きファルコンを墓地のフォクシー効果で墓地に落としつつ展開に使ってバグースカ+ロアーを構えてエンド

 返しに化石調査からミセラサーチされてそのまま発動

 ミセラの墓地効果からアウロss

 おろかな埋葬でシャドールハウンドを落とされてロアーを使わされる

 終末召喚からハリファイバー→ユニコーンと繋いでいく

 相手のターン中にETに入るライフを守る意味でバグースカを退かされたタイミングで手札のガゼルをss

 ただ相手の残り1枚の手札が究極進化薬でアルティメットコンダクターが出てきてワンちゃん作られる…かと思いきや相手サイチェンミスで抜いてしまっていたらしくて盤面荒らされず勝ち

 これガゼルさえ出さなければ返しに召喚時にアルコン効果を使われても墓地のフォクシー効果とかから動けていたので結構ヤバいミスでした

 結果的にワンチャンすら作られずに勝ちましたがこの試合はめちゃくちゃミスが目立ったので猛省です

 6回戦 列車 初見の方 ×○○

 1戦目 後攻

 またもサイコロ負けて先攻を渡される

 ジャガーノートリーベがモンスターに攻撃した後に直接攻撃出来るかどうかでミスジャッジで攻撃出来ると思ってワンキルされて負け

 僕もジャッジも相手の方も公式ページの違う部分を読んでおりもっとしっかりページ全体を確認するべきでした

ちなみにですがジャッジからは後から謝罪を貰っていて自分の確認不足でもあるのでこの事自体はそこまで気にしていないです。

 2戦目 後攻

 相手に先攻渡して回転操車、ドーラ、素材のデリックレーン、わらし、1伏せの上から

 フェニックス、墓穴×2、フォクシーの蘇生効果でドーラ以外全て除去して1番最後に安全にガゼルを通す

 ロアー構えてトップのカードをケアして1ターン耐えて返しにもう1回動いて勝ち

 3戦目 先攻

 先攻でサンライトウルフフェニックス+勅命を構えてエンド

 回転操車のサーチ効果に勅命を撃つもチェーン緊急ダイヤと墓穴で列車2体とジャガー飛ばされるもアンガーナックルが出てきて1伏せ、エンドフェイズにバトレインとバレットライナーの効果で列車を2枚回収されてエンド

 返しにヒートライオで伏せを割りつつスタリオ経由してスタリオ効果でアンガーナックルの効果を誘発させる

 そこからさらに手札のデリックレーンもssされて壁にされるが墓地からssしたジャガーの貫通でバレットライナーの上から1800持っていきメイン2にバグースカ+ロアーを構えて返されずに勝ち

 7回戦 60枚芝刈り恐竜シャドール アインズさん ×○○

 1戦目 先攻

 またもサイコロ負けて先攻渡されてGを撃たれる

 そこまで強い動きも出来ないので止まるか悩むも後続がなかったので返されるときつくて墓穴で止める

 いつものサンライトウルフ+ジャガー+スタリオ立ててレイジエンド

 返しに羽根を撃たれて相手がシャドール入りなのを知っていたのでレイジ効果でサンライトウルフコストにスタリオ割ってデッキ融合ケアするか悩むもスルー

 そうすると芝刈りから色々落ちてヴぁレルソード+アルティメットコンダクター×2で後攻ワンキルされて負け

 2戦目 先攻

 フォクシーでロアーで捲れたおかげで勅命+ロアーでターンを返せる

 返しの終末効果にはスルーしてゴアトロスで究極進化薬をサーチ

 2度目の芝刈りを勅命で止めて勝ち

 3戦目 後攻

 てっきり後攻を取ってくると思って永続を入れっぱなしにして先攻のサイドチェンジをするもシャドールがメインギミックとして入っていることから先攻を取られる

 初手に誘発0で負けを覚悟するも終末召喚からアルティメットコンダクターssでターンエンド

 アルコンも十分きついかベイゴマックスを引けていたおかげでトロイメアケルベロスから入ってアルコンを処理

 そこからトロイメアフェニックスを経由して転生展開まで繋げようとするもうららを撃たれてストップ

 ただロアーを素引き出来ていたので返しの影依融合にロアーを合わせて次のターンにモンスターセットの上からワンキルして勝ち

 決勝 閃刀姫 チャンシーさん ○○

 1戦目 先攻

 初手

 炎陣、うらら、ヴェーラー、墓穴、聖域とG+泡影以外の誘発なら貫通する中々の強ハンドでしかもサイコロ勝って先攻

 炎陣ガゼルサーチから動いてGにはうららを撃って止める

 サンライトウルフ転生して墓地のうらら+後続の炎陣を回収してターンを返す

 返しにカガリにヴェーラー、強欲貪欲にうらら、貪欲に墓穴とことごとく妨害して勝ち

 2戦目 後攻

 相手事故で1伏せエンド

 初手

 ベイゴマックス、ガゼル、炎陣、墓穴、ツインツイスター、

 ドロー炎陣

 炎陣コストにツインツイスターを撃ってベイゴマから動く

 Gに墓穴当ててもっと冷静に考えてロアーじゃなくてフォクシーを落としていればワンキルだったがファルコンを抜いたことでワンキルは出来なさそうと判断して一気にライフ取ってロアー構えてエンド

 返しにトップで動けるカード引けなくて勝ち

 相手事故っていてトップで引いたカードがもし動けるカードでもそれをロアーで止めてしまえば勝ちだと思っていてワンキルルートを考えるのを途中で諦めましたけど事故っているという事は手札でほぼ間違いなく浮いているマルチロールの破壊効果からドローソースでワンチャン作られる可能性があったのでもっとちゃんと考えるべきでした


 ○○
 ○×○
 ××
 ○○
 ×○○
 ×○○
 ×○○
 ○○

 の7-1で優勝しました!


 人数は少なめとはいえ地味に個人戦のCSでの優勝は初めてだったので素直に嬉しいですw

 元々は出られないと思っていて年が明けてからはずっとD‐HEROの調整をしていたので急遽デッキを真面目に考えて出ましたが引きにも助かられてなんとか最後まで勝ち切れてよかったです

 トナメに関しては3連続1本目に後攻ワンキルされてかなり心臓に悪かったです

 一応準決勝と決勝は動画がyoutubeに乗っているのでもし興味がある方はCS名で検索してみてください(ただしレポ通りプレミが酷いです)

 

 最後に記念に構築も載せておきます

 特に既存のものとそこまで変わった部分もないので別記事でデッキ解説とかをしたりはしないのでもし何か質問等があればツイッター(@RED1002019)でのリプライかこの記事のコメント、どちらでも大丈夫なので気軽に聞いてください(^0^)

 DwtODpAUcAIRF91.jpg

DwtODo_UYAAbQcT.jpg

 新環境新年1発目で優勝とは中々に幸先が良いスタートなので今年はもっと勝ってしっかりと選考会にも行けるように頑張ります!

 次はここ2週間くらいずっと考えていた新弾で強化されたD-HEROのデッキ解説記事辺りを書いていこうかと思います


 ってことで、またいつか

戻りました

 どうも、皆さん明けましておめでとうございます

 一応気持ち程度におめでとうとは言いましたがもう今年が始まってある程度経ちましたしそもそも更新自体かなり久しぶりですね

 なんだかんだでもう7年近くこのブログをやっていますが前の記事からここまで期間が空いたのは初めてです

 別に更新モチべがなかったとか存在を忘れていたわけではなく単純にパソコンが故障していて直すまで時間がかかっていただけです

 一応スマートフォンでも更新は出来たんですがスマホだと色々と不都合がありここまで期間が空いてしまいました

 ただ年末年始を使ってついにパソコンが復活したので今後また更新頻度は低いかもしれませんがちょこちょこ記事を書いていきたいと思います

 正直もうこのブログを見てくれている人なんて全くいないと思いますが元々僕の自己満足で始めただけなのでこれからも今までと同じように主に遊戯王やアニメの事などを中心に色々書いていく予定です

 ちなみにブログを更新出来なかった期間中もCSは出てて閃刀姫を使ってほぼ全部トナメには上がるもトナメ1落ち2落ちばっかりや強欲で金満な壺入りのHERO使って遊んだりしていました

 あとはYCSにも出ましたがまさかまさかのトラブルで1回戦に出られずその後6-0の全勝するも6-1で案の定オポ落ちしました

 そんなこんなで去年はパッとしない感じだったので今年こそもっとしっかり最後まで勝ちきれるように頑張ります 

 それではだいぶ遅れましたが今年もREDの放課後日記をよろしくお願い致します。

 次の記事は今年1発目のCSのレポの予定なのでまた次回の記事でお会いしましょう

 

続きを読む

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

RED

Author:RED
REDの放課後日記へようこそ!

どもども(^0^)
  
福島で遊戯王をやっていて2次元がめちゃくちゃ大好きなREDです

昔YouTubeのSASYUっていう決勝動画に沢山出ていました


CS成績

はねまんCS2011 ベスト16
【トゥルリンクイックジャンクドッペル】

第1回仙台CS 4位
【アライブHERO】

第2回仙台CS ベスト8
【アライブHERO】

第1回石巻サマーCS 3位
【アライブHERO】

第5回HCS 4位
【青眼魔導】

第2回伊達CS 優勝
【アライブHERO】

ガッチャCS 優勝
【マドルチェ】

ブレイブCS ベスト16
【マドルチェ】

べにばなCS 2位
【ヴェルズ】

ガッチャCS2 ベスト8
【アライブ融合HERO】

かみふく杯 2位
【プトレ型HERO】

小山CS ベスト8
【マスクHERO】

所沢杯 2位
【プトレ型HERO】

ガッチャCS ベスト16
【ザボルグ型帝】

あすと杯 ベスト8
【15帝】

ガッチャCS ベスト16
【EM竜剣士】

第1回陸前CS 4位
【マスクHERO】

六遊祭2016 ベスト8
【マスクHERO】

第3回M2CS ベスト8
【餅カエルHERO】

第4回陸前CS ベスト8
【餅カエルHERO】

釜CS 3位
【餅カエルHERO】

東北CS 3rd Trial 2位
【餅カエルHERO】

JGP 個人戦 ベスト8
【餅カエルHERO】

レイピーCS ベスト16
【餅カエルHERO】

JGP 2位
【餅カエルHERO】

かみふく杯 ベスト16
【餅カエルHERO】

小山杯 ベスト4
【マスクHERO】

足立CS ベスト32
【マスクHERO】

第2回釜CS ベスト8
【マスクHERO】

ホビステ所沢CS ベスト8
【ゴウフウ入りHERO】

JGP 2015年4月環境ゲートボールCS 2位
【プトレHERO】

東京遊戯CS ベスト16
【ハリファイバーHERO】

釜CS 3位
【閃刀姫】

足立CS ベスト8
【閃刀姫】

ハヤトCS ベスト8
【閃刀姫】

サマーデュエルフェス ベスト8
【閃刀姫】

りゅっぴーCS ベスト16
【閃刀姫】

ハヤトCS 優勝
【転生炎獣】

りゅっぴーCS 個人戦 優勝
【転生炎獣】

使用デッキ
遊星ハイランダー
十代ハイランダー
マスクHERO
です

好きなキャラクター

大河
美海
和奏
友奈
るう子
こより
イリヤ
木綿季
穂乃果
千歌

みらい/キュアミラクル
はな/キュアエール
リオン
その他いろいろなキャラ

とりあえず、唯は俺のよm(ry

いきなりのブロ友希望、リンク希望、コメント大歓迎!どんどんくるの待ってますね!笑

こんなやつですがよろしくお願いします^^

ツイッター @RED1002019

やってます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

俺様による俺様の為の俺様のブログ!

T.K.Y.のドラグニチィ

理系ドラの四次元倉庫

Duelのかきくけこ 遊戯王ブログ

Highest Life

タイトルはそのうち決める

まった~り

聞こえるか 遠い空に映る君にも ~ISOTOPE日記~

星屑の気まぐれブログ

http://(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

きちんとチキン

らりる日和

ももの缶詰

永久機関

サルのブログ

霞城籠城日記

夢と悲しみにサヨナらいおん

俺たちのサティスファクションはこれからだ!

味噌味
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

{ccc}CSS h1 { padding: .5em .75em; background-color: #f6f6f6; border-left: 6px solid #ccc; }