REDの放課後日記

劇場版ポケットモンスター キミにきめた! 感想

 どうも、こんばんは

 今回はタイトル通り今日観てきた話題のポケモン20周年映画の感想を書いていきたいと思います

 初めに注意事項としてこれはちょっとどうなんだろうって感じの批判的な意見も結構あるのでそこを踏まえて一個人の感想として受け取ってもらえると幸いです

 ではではさっそく感想を書いていこうかと思います

 まず第一に良かった点から

 ピカチュウめちゃくちゃ可愛い!

 OPのリメイクが最高

 ED映像が20周年なこともあってこれまで全シリーズのメインキャラの登場(セレナの髪が長かったのは不満でしたが)

 泣けるシーンが結構ある

 おなじみの戦闘BGMがめちゃくちゃカッコいい

 キャラデザ、バトルシーンの作画がXY&Z並みの良さ


 大まかにまとめると僕的にはここら辺がかなり良かったと思いました

 根本的なメインストーリー以外の部分は文句なかったです


 続いて駄目だと思ったところ

 ・今回オリジナルキャラでライバル枠?のクロスのクズっぷり

 映画を観てる途中まぁ最終的に改心すればいいかなとか思ったらなんか雰囲気で誤魔化して最終的に一言の謝罪すらなし

 ポケモンが暴走した時に改心したっぽい流れを出すだけじゃなくせめて一言リザードンに謝罪でもして「でも俺は俺のやり方で強くなってやる」的な感じで去っていった方がよかったかなって思います

 ・ピカチュウまさかの人間の言葉を喋る

 ここに関してはかなり賛否両論になりそうですが僕はいらなかったかなぁって思います

 あ、ただサトシが消えてピカチュウが泣いてたとこは普通にウルっときました

 ・サトシガチ死亡?

 これに関しては一体何が起きたのか理解出来ませんでした

 なんか伝説のポケモンの力で精神の世界にでもいったのかと思ったらそういうわけでもなさそうですし

 あそこは普通に倒れて息すらしてないくらいでよかった気が

 こまけえことは気にすんな精神で観た方が楽しめるのは間違いないんですがあそこまで何も理由付けが全くないとやっぱり気になっちゃいます

 ミュウツーの逆襲のオマージュなのかもしれないですけどそれならちょっと雑だったような

 ・ヒロイン枠の存在意義

 別にいなくてよかったんじゃって思うくらいストーリーに絡まなくて笑いました

 途中サトシを好きになりかけてるのか?みたいな描写もありましたけど全然関係なかったのも笑いました

 もう片方は一応ヒトカゲの治療の時や解説キャラとして必要でしたがもうそれくらいの役割なら素直に昔のファンサービスとしてタケシとカスミを出した方が良かったんじゃ…?

 ・エンテイ、ライコウ、スイクン

 サトシを見定める存在として出てきたこの3匹ですが本当に見るだけで終わってもったいないなぁと

 どうせならポケモンが暴走してサトシが死ぬとこでろあの3匹が助けにくる展開でよかったのでは

 スイクンに至っては見定めるとかいいつつ見たのは寝てるところでサトシは見てないという

 ・メインストーリー

 今回はホウオウ関連に話の重点を起きすぎてピカチュウとの絆云々の話が本当に最初の方だけで終わっちゃって残念です

 他のキャラやポケモンに枠を割きすぎかなーっと

 あとオニスズメの展開とポケモンが暴走した展開をほぼ同じ感じにしたのもちょっとなぁって感じでした

 あそこはやっぱり王道的にエンテイ達登場では駄目だったのか

 無理矢理にでも過去の話に触れていくという精神は伝わってきたのですがもう設定からしてアニポケのサトシとは別の話と割りきっているのでどうせならオニスズメ以降は映画オリジナルのストーリーをやってもよかったんじゃないかなぁと

 バタフライのとこは確かに良かったんですが全体的にちょっとダイジェスト感になってるのも否めなかったです


 とまぁここら辺ですかね


 ・総評

 この映画は見終わった後にどう捉えるかによってかなり感想が変わると思います

 ストーリーの面白さで表すと微妙、しかし泣けるか泣けないかで言うと泣けるって感じですね

 僕は結構映画には観終わった後にはー面白かったーって満足感みたいなものを求めちゃうのでストーリー的にちょっと物足りなさを感じて微妙だなーって思っちゃいました

 ただ泣けるシーンが多かったのは事実でそういう意味で言ったら良い映画だったと思います

 正直周りが観ないと絶対損!みたいな人が多くてかなりハードル上がってたからこのなんとも言えない気持ちになってる可能性もありますね

 前評判なしで観てたらもう少し違った感想になってたかもしれません

 ストーリーに物足りなさを感じて批判的な意見が多くなったかもしれませんが最初に言った良かった部分は本当に良いと思ったし泣ける部分が多いのも事実なのであまりストーリーの流れ自体を細かく考えずに観たら良い映画だったと思います

 感想を軽く検索してみると僕と同じような意見の方も割といましたし面白いと言っている人は少なめで泣けた!!って言っている方が大多数だったのでやっぱり今回の映画はそういうものなんだったんだなぁって思いました

 今回は面白い映画って感じではなく泣ける映画と言うことを聞いていればここまで批判的な意見を持たずに済んだかもしれなかったですね…

 かなり好評って聞いてたせいでストーリーがかなり面白いと思っちゃって観に行ったのでこのなんとも言えない気持ちになってしまいこんなことなら初日に観に行けばよかったとちょっと後悔していますw

 基本的に好きなアニメの映画はいつも公開初日の1番最初のやつで観ていたので今後も観ようと思ってる映画はその方針で観た方がいいなって改めて思いました

 ってことで、またいつか

スポンサーサイト

この前のCSで使用したHEROについて

 
 はい、どうもー

 今回はタイトル通りこの前のCSで使用したHEROについて軽く書いていこうかと思います

 今週末に拮抗勝負が出てまた構築に色々と変化がありそうなので本当は書かないつもりだったんですが改訂の情報が出て最初に組んだ構築からだいぶ変わったのでとりあえず一つの区切りとして記録に残しておくために書くことにしました

 なのでいつもみたいにがっつりガチガチに書くのではなくメモの延長線みたいな感じで書いていくのでそこを踏まえて読んでもらえると嬉しいです

 ってことで実際に使用したデッキレシピから

 DDuZTEQVoAANDbu.jpg

 DDuZTERVoAAFTiZ.jpg

 こっちが↓改訂フラゲ直後に考えた構築等の話

 新環境の話あれこれ

 ■構築問題

 まず初めにCSの結果を見ていて1番に思ったのは流行している手札誘発です

 十二獣や真竜環境故しばらく環境で見る事がなかったうららの次にHEROの天敵のエフェクトヴェーラーが流行り始めていました

 このことにより3月からベースの構築になっていたキンギョやサモプリを入れた構築が微妙だなと感じて他の構築を模索するスタート

 そこで代わりに入れたのが蘇生罠を入れた構築でした

 元々HEROの蘇生罠自体はかなり強くて前期終盤ではサイドに入れるくらいだったんですが如何せん今までは環境のゲームスピード的にメインに入れる余裕はなかったのですが今期は今までに比べるとだいぶ遅くなりメインに蘇生罠を入れる構築を考え始めました

 ただいくらゲームスピードが落ちたとはいえ蘇生罠を多く入れるということはその分後手捲りが厳しくなるのでそこをカバーする為にメインの手札誘発8枚体制にしました

 ▼手札誘発

 メインに手札誘発を入れるにしても何を入れるかでかなり悩みました

 とりあえずもはや説明はいらないであろう、うららは3枚からスタート

 恐竜に当てどころが多くて召喚真竜相手には魔法使いモンスターを止められる、ABC相手には後攻ならエンシェントフェアリー、こっちが先攻ならこけこっこに撃ってランク4を止められるという点から腐ることはほぼほぼないだろうと判断しヴェーラーも3枚

 そして恐竜に対して強くて召喚真竜相手にも1枚までなら引いてもギリギリ許される増殖するGを1枚入れました(最終的に関東帆は恐竜が多い読みで2枚に増やしましたが)

 あとはCS直前までうさぎも入れていたんですが恐竜相手には真竜皇が入ってないタイプだと相手の動き次第で撃ってもかなり弱いケースが結構あったり召喚真竜相手はドラゴニックD以外に明確な当てどころがなかったりと思い最終的には抜けていきました

 関東はABCが少ないって聞いてたのも抜いた理由の1つです(実際は体感結構いた気がする)

 ▼キンギョ、サモプリ

 正直途中で月の書を入れたのでここも入れるか悩んではいたんですがそこは結局噛み合いなのでもし引けなかった場合にここにヴェーラーを食らうとかなりヤバいと判断し最終的に入れませんでした

 前期以上に恐竜が増えているのでここを後手で引くと明確な九支の当てどころになってしまったり十二真竜が消えたことにより前ほど無理矢理後手からランク4を狙う必要がなくなったのもあります

 召喚真竜相手もここにヴェーラーを食らって返しにメルカバーを出されると残った手札のミストが浮いたりサモプリのコスト‐1がきつかったりと思いました

 ▼E・HERO ブレイズマン

 キンギョを抜くとそれはそれで大きな弊害が起こりそれは主にサーチ系のパワーダウンです

 ルール変更後は以前とは異なりEXモンスターを複数体並べられるわけではないので基本的にダークロウを場に出すことを1番の目的としていました

 そこで1つのパターンとしてあったのがサーチ系でミスト回収からキンギョミストの流れでその流れを除くと4枚のマスクチェンジ又はドバーグ(増援)を引いていないとミストを回収する旨みがほとんどなくなってしまうのです

 かと言ってエアーマンを回収しても相手からしたらダークロウが出てこない安心感しか与えず何のプレッシャーになりません

 なのでそういう意味も込めてキンギョやサモプリの代わりに入れたギミックがヴァイオン複数枚+蘇生罠でした

 今までと違って1ターンのラグが発生してしまうのがちょっと問題点なのですが今期に関しては意外と誘発や妨害~2枚くらいでターンが返ってくることが多いのでそこに関してはそこまで気になりませんでした

 例えヴァイオンにヴェーラーやうららを食らっても自身が闇属性HEROなのもあってマスクを素引きしていればどうにかなったりむしろそこにうららを当てさせることにより強欲貪欲が通ったりなんてことも割とありました

 少し話が逸れましたが蘇生罠を複数枚入れたのはいいけれどヴァイオンはEコールでサーチすることが出来ないので結局サーチ系とだけ一緒に引くとミスト召喚エンドみたいな感じで相手からの破壊を待たなくてはいけない微妙な感じました

 そこで目を付けたのがかなり久しぶりの登場ブレイズマンです

 Eコールと蘇生罠しかない時に持ってくるモンスターとしてはかなり優秀です

 ヴァイオンが出てからはさらに影が薄くなり僕自身すっかり忘れていたんですがEコールで持ってこれるヴァイオンみたいなカードなかったかなーってふと昔の自分の記事を見ていたらこのカードを見つけてこんなのいたな!って感じでちょっと笑っちゃいましたw

 ヴェーラー食らった時だけは弱いのでそこだけ割りきりになっちゃうんですがアレイスターに処理されない打点もあってキンギョほど妨害を食らってきつくもないのでそういう意味ではまだマシです

 あとは単純にグダった時とかにアライブから出せるHEROが足りなくなることがたまにあったのでそこを増やせるのも○

 最初はヴァイオン2枚構築だったんですが途中から1枚をこっちに変える事にしました

 ちなみにブレイズマンスタートの時にヴァイオンを回収しておけばもし戦線復帰をサイク系されてもミストssからマスク回収してミストが破壊されても返しにダークロウを出せる事が出来ます

 ついでにディシジョンガイが入っていればヴァイオンではなくディシジョンガイを回収してさらにエンドフェイズに後続回収出来たりってのもあります

 ▼強欲で貪欲な壺

 蘇生系を多く入れていることからこのカードでミストが飛ぶと一気にパワーが落ちてしまうカードが多いので途中で1回まで減らしたんですが回数をこなしていくとミスト自体にヴェーラーを食らった時にマスクも蘇生系もないと結構しんどい時が多かったのでマスクチェンジを素引きするのを目的として結局2枚入れました

 ▼月の書

 恐竜とやっていて先攻ぶん回しの次にきついと思ったのが戦闘破壊耐性付きのアークデクレアラーの処理でした

 既存の構築だとうさぎか聖杯辺りが入っていないと止められなくてそこが通ってしまうと処理出来るカードがカステル、ビュート、ホープONEくらいになってしまんですよね

 使っている側からしても意外と邪魔らしくたまに自分からシンクロ素材とかに使うらしいんですけどもしそれで盤面が固まって横に究極伝導恐獣が立ってしまうといよいよ本格的に突破出来なくなってしまう事を考えたら出来るだけ成立させたい流れではないです

 ただうさぎは上述している通り強さにかなりムラがあると感じて聖杯か月の書で悩んでいたんですが聖杯は先攻で引いた場合に後手のフォトスラから飛んでくるライトニングでダークロウを退かされる裏目を考えてメインは先攻後攻でそこまでムラがない月の書、後手では入れ替え用としてサイド聖杯にしました

 メインに竜星のシンクロ効果を妨害出来るうさぎ、聖杯、月の書のどれかは個人的に絶対いると思っています

 ■エクストラ

 エクストラはほぼ全く変わっていないですね

 あとから気付いたんですけどキンギョ抜いて今までですら使用頻度が低かったアシッドがさらに減ったんで抜いて新弾後ならアカシックマジシャンかマスターボーイの枠でいいと思います
 

 ▼ナイトショット

 主に恐竜の後手用のカードです

 本来恐竜相手のサイク系は九支に引っかかってその後シンクロでアークが出てきたり運が悪いと戦線復帰を抜いたりみたいなあまり強い使い方は出来ないのですがこっちだとGとかをチェーンされない限りほぼほぼ裏目んないのが○

 九支を割ってライトニングでボウテンコウを退かしたり逆に九支を撃たせてから横のナイトショットを退かしたりと使い勝手はそこまで悪くなかったです

 何より勝ったら選考会の試合で無慈悲に使われた勅命もぶち抜けるのが良いですね 

 ▼ツインツイスター

 召喚真竜とABC相手の後手用

 ドラゴニックDや格納庫ごと割りたかったり2伏せとかの時を考えたらサイクロンよりこっちの方がいいと判断しました

 ただ先攻の時にサイクロンを入れたい相手もちらほらいるのでそこを考えて2:2とかで散らすのもありかもしれません

 ▼神の通告

 環境的には普通にメイン採用もありなカードなんですが蘇生罠を多く入れている都合上先攻用のカードを多く入れすぎるのも駄目かなって思い月の書と入れ替えました

  
 
 とまぁざっとですが大体こんな感じです

 サイドチェンジとかはサイドが大きく変わりそうな今度の事を考えるとあんまり意味なさそうなんで今回は書かない事にします

 今期は僕も久しぶりに色々試行錯誤していて今もその最中なので1つの構築の選択肢として参考になったら幸いです

 実際CSでは事故負けが2回起きていてその時G、強欲貪欲辺りがヴァイオンやサモプリだったらって場面があったのでまだ詰め切れておらずそこら辺を変えた方が良いと思います

 ちなみに今回の構築なら尚更なんですがヴァイオンよりディシジョンガイを優先することは今のところ考えてないですね

 理由はちょっと前の記事に書いてあるのでもし気になった方はそっちを読んでもらえると幸いです


 話は少し変わるんですが僕的には拮抗勝負がきても恐らくメインには入らないかなって思っていてその分サイドが結構変わる気がしてます

 拮抗勝負に関してはHEROは撃たれてもダークロウは場に残るし逆に後手の返しカードとして使えるのでどっちかっていうと追い風のような気もしなくはないです

 サイドに賄賂とか入れてダークロウ賄賂でその他諸々のメタカードとまとめてメタりにいくか今まで以上に誘発ガン積みで場にカードを置かないようにして究極的なまでのダークロウビートを目指すか等とどう向き合っていくか、他の環境デッキの構築にどれくらいの変化があるのかとちょっとだけ楽しみな部分もあります

 あとはアカシックマジシャンやマスターボーイの登場で久しぶりにメインモンスターゾーンにダークロウを置けるようになるので今後の環境次第ではドバーグを増やしたりキンギョ戻したりとまた色々と新しい構築を考えていきます

 捕食やマスマティ辺りを使ってぶん回し方のHEROにすればもしかしたらマスタボーイを使ってまたダークロウ餅カエルとか出来るかもしれませんが僕はデッキに素引きがかなり弱いカードを入れるのが好きではないのでそっちの方は今のところ考えていません

 もしIFの先攻ワンキルの劣化にならないで現実的に安定して盤面を作れる構築を誰かが作ってくれたらその時そこにあやかりたいと思います。笑

 恐らく既存のようなHEROの構築でダークロウ餅するのは手札消費が多すぎて現実的ではないと思ってるのであんまりぶん回しを狙わないでメインモンスターゾーンにダークロウを出すことだけ考えて次のターンにエアーマンからランク4を追加していく感じの方が良いかなって考えています

 実際新弾後の事はまだ何も考えていないので次のCSまでこれからの環境を見ながらゆっくりと考えていきたいと思います


 もし何か質問等があればツイッター(@RED1002019)でのリプライかこの記事のコメント、どちらでも大丈夫なので気軽に聞いてください(^0^)

 次は恐らく誰得の春アニメの感想記事を書く予定です


 ってことで、またいつか

東京遊戯CS レポ


 どうもこんばんは

 今回は日曜日に出てきたCSのレポを書いていこうかと思います

 ってことで、さっそくレポ

 チーム名「高松幕府」

 A RED
 B ISOTOPE
 C taka

 場所 東京
 参加人数 100チームくらい
 予選ダブルイルミネーション6回戦+決勝トーナメント4回戦
 使用デッキ マスクHERO

 1回戦 魔導召喚真竜 りゅーらんさん ○○ チーム ○○×

 1戦目 先攻

 サイコロは負けたけど相手は後攻選択

 初動アライブスタートにうららはなしでミストss

 ミストssサーチ効果にヴェーラーを撃たれて2伏せでエンド

 相手返しに1伏せでセット時にマスク発動からミスト効果でエアーマンサーチ

 伏せの真竜魔法リリースでイグニス召喚に警告

 そのままダークロウ維持してビートキル

 2戦目 後攻

 相手先攻ダイナマイトK+ドラゴニックDでエンド

 とりあえずEコールからスタートしてチェーンダイナマイトで真竜罠発動されてミストサーチ
 
 羽根帚で2枚吹っ飛ばしてミスト召喚からバトルフェイズにマスク発動で闇鬼ssミスト効果にうらら

 闇鬼でダイナマイトKに殴ってマスクサーチ

 メイン2に増援でエアーマンサーチして2伏せでエンド

 返しに羽根帚撃たれて神宣

 1伏せにマスク発動してそのままエンド

 ドローツインツイスター

 エアーマン召喚でオネスティサーチして2体で殴ってエンド

 返しの暴走魔法陣からアレイスターサーチにダークロウでハンデスして勝ち 
 
 2回戦 恐竜竜星 タカトシさん ○○ チーム ○○○

 1戦目 先攻

 この日2回目の先攻アライブスタートするとまたもヴェーラーされる

 返しに素引きマスクで噛み合わせていくも素引きドラゴンでダークロウ処理される
 
 ただ誘発で相手の動き弱めてエンド戦線復帰からおかわりダークロウしてビートキル 

 2戦目 後攻

 相手のミセラのss効果スタートにGを合わせる

 2ドローボウテンコウにヴェーラーを合わせるもまさかの3伏せエンド

 とりあえずEコールからミストサーチしてバトルフェイズにマスク発動すると九支を撃たれるもボウテンコウのss効果とリフンにもう1回Gを合わせる

 シンクロ効果に2枚目のマスク発動で警告、またボウテンコウが出てきたので3度目の正直でマスクセカンドを発動すると通ってダークロウssからボウテンコウのサーチは除外してミスト効果でエアーマンサーチしてエンド

 返しに相手は動けずそのままエンドしてきたのでエアーマン追加からオネスティサーチしてエアーオネスティとダークロウでボウテンコウ+リクルートしてきた竜星を除外

 こっちはハンドにスカルマイスターとうららもあってこれはいけるやろーとか思ってたらトップソルチャから鬼の4体蘇生

 サーチした九支はハンデスでなんとか抜けたもののトリシューラが出てきてこっちのリソースが場にダークロウとエアー、ハンドにスカルマイスターだけになってしまう

 ドロー強欲貪欲

 強欲貪欲発動で戦線復帰と警告ドロー

 相手も墓地のリソースが何もなくなっているのでダークロウでトリシューラに自爆→メイン2スカルマイスター召喚からライトニングまでいって2伏せエンド

 返しにトリシューラが邪魔だったのかライトニングに自爆してきて1伏せエンド

 エンド戦線復帰でミスト蘇生して返しのバトルフェイズに相手も戦線復帰でシンクロを狙ってきたので警告で止めてライトニングでボウテンコウ退かして勝ち

 3回戦 真竜メタルセフィラ しーらさん チーム ○××

 1戦目 後攻

 相手に先攻で回されるも意外とワンチャンありそうな盤面でターンが返ってくる

 ただ初手にモンスターがいなくてミストにアクセス出来れば捲れる可能性あったけど引けず3伏せでエンド

 返しの継承効果でマスクチェンジを選択されたのでデッキバレする前にサレンダー

 2戦目 先攻

 3戦目 後攻

 初手

 エアーバブルミストスカルマイスター蘇生

 入れるものなくて気持ち程度に入れたスカルマイスターを引いてしまい一応コンビ効果に撃てたけど弱い撃ち方でその上からそこそこの盤面で返ってきてエンド

 ドローEコール

 Eコールでオネスティ加えてエアーマン召喚効果なしからシウゴ退かして九支発動出来なくしてメイン2に蘇生からビュートいくも返しにもう1回ぶん回されて流石に負け

 4回戦 星杯 バードさん ○○ チーム ○○○

 1戦目 先攻

 初手

 エアーヴェーラーうららアライブマスク

 この日3度目のアライブチャレンジはついにうららで止められる

 エアーマン召喚してミスト回収でエンド

 一応誘発2枚あるし多分ターンは返ってくるだろとって思ってるとヴィーナスが出てくる

 ヴィーナス効果にヴェーラー撃つとそのままエンド

 返しにミスト召喚からバトルフェイズにマスク発動で闇鬼ssミスト効果でオネスティサーチして

 1200+1800+2400+2500の7900のヴィーナスのコスト含めて8000超えてワンキルして勝ち

 2戦目 後攻

 相手先攻で何もせずにエンド

 返しにEコールでミスト回収して強欲貪欲にうらら

 ミスト召喚からバトルフェイズにアタック→マスク発動でミスト効果でエアーマンサーチしつつダークロウで殴ってエンド

 返しのヴィーナスにまたヴェーラー合わせると相手何も出来ないらしくサレンダー

 5回戦 トリックスターABC ×× チーム ×○×

 1戦目 先攻
 
 5ターンくらい+強欲貪欲撃ってもHEROにアクセス出来ず負け

 2戦目 先攻

 初手

 エアーマンヴェーラーアライブEコール通告

 一応うららチェックでEコールからスタートするも何もなしでこの日初めてアライブ発動からミストssまで何もなくマスク回収まで通る

 エアーマン召喚してバブルマンサーチ2伏せでエンド

 ただ返しにツインツイスター(コストA)→ブラホ→格納庫からドラゴンバスター出てきて負け

 どうせEコールにうらら撃つ人なんてほぼほぼいないからツインツイスター考えてEコールもセットしておくべきだったか…


 個人

 ○○
 ○○
 ×○×
 ○○
 ××

 の3-2

 チーム

 A ○○×○×
 B ×○×○‐
 C ○○○○×

 の3-2で予選落ち


 うーん今回は今までほとんどなかった事故負けが2回もあったのでもう少し初動を入れるべきだったかもしれません

 ヤバいプレミってプレミもなかった気がするので単純に構築が煮詰めきれていませんでした

 4回戦まで全勝してくれたtakaさんに申し訳ないです

 結果残せなかったのは残念でしたけどしっかり環境デッキには勝てて今期は割といけそうなのを実感出来たのは良かったです

 あと前日にチームメンバーの家に泊まりに行く過程でちょっと前にツイッターで話題になった1500円だけ握りしめてこいの焼肉屋にいけたのも良かったですw

 今週末にもう拮抗勝負が出てまた環境に変化がある可能性が高いので本当は構築の話とかはするつもりはなかったのですが記録として次の記事で今回使った構築について書きたいと思います

 恐らくいつもみたいながっつりした感じではないと思うのでそこまで期待はしないでください。笑


 ってことで、またいつか

新環境の話あれこれ

 はい、どうもー

 いよいよ始まりましたね新環境

 まぁ正式な日付や選考会が控えている人的にまだ本当の新環境が始まっているわけではないんですが

 ただまさかの公式フラゲという謎単語でVジャンプ発売の1週間前に改訂が判明する前代未聞の新環境の幕開け方をしました

 ということで今回は先週のCSや非公認の結果を元に今後の構築について軽く書いていきたいと思います

 いつものHEROの考察記事とかではなく自分の考えを一旦整理する的な意味合いが強いのでそこら辺を踏まえて読んでもらえるとありがたいです^^;

 ではでは早速本題に入っていきたいと思います

 
 トップシェア

 恐竜竜星(真竜皇) 魔導召喚真竜 ABC

 次点

 HERO トリックスター ファー二マル カグヤ メタルフォーゼ 彼岸 命削り

 今のところ環境序盤のデッキ分布はこんな感じですかね?

 改訂判明からフィールド関連以外規制がかかっていなくて明らかに強いと思われていた恐竜

 規制がかかってもまだまだ強い真竜系

 テラフォと交換で格納庫が戻ってきてそれに加えてリンク召喚で全盛期と変わらないくらいドラゴンバスターにアクセス出来る?ABC

 その下になんとかワンチャンないだろうかと頑張る環境外勢

  
 まぁ僕はもちろんHEROを考えるわけなんですが如何せん構築が悩ましい

 DCSBGGWUMAAe5iu.jpg

 とりあえずこれが僕が改訂判明後すぐ組んだHEROの構築です

 最初はかなり恐竜に寄せていてコズミックとかは入っていなかったんですが恐竜以外も普通に沢山いるので3枚入れないと駄目っぽいですね

 そして今1番悩んでるのが誘発の選択です

 うららはついに十二獣が消えてもういよいよ刺さらないデッキがないんじゃないかってところまできたのでメインに文句なしの3枚

 これに+で何かしら誘発を入れたいんですが何を入れるかって話

 ここで今期のメインに入れる誘発の強みや弱みを一旦整理していこうかと思います

 
 ▼幽鬼うさぎ

 前期はドラゴニックD環境故うららと同じくメイン3枚が多かったんですが今期はドラゴニックDが減ったことにより逆にそこ以外に明確な撃ちどころがない

 恐竜 △?

 真竜皇が入ってない型も割と多いみたい?なのでそうなると本当に撃ちたい場面が全くない 

 真竜皇要素が入っているかどうかで強さがかなり変わってしまう  

 魔導召喚真竜 △~○?

 ドラゴニックDが制限の今1回破壊してしまえば相手の真竜要素の噛み合いを素引き頼りに出来て前みたいにうさぎの上から使われることがないのも○

 ただそこにうさぎを撃つとアレイスター召喚からメルカバーが成立してしまうのがしょっぱい

 ABC ○

 当てられる部分はほぼ格納庫の装備効果だけだと思いますが昔みたいにフォトスラとかガジェをガン積み出来るわけではなさそうなのでバスターいけなかった場合ツクヨミから妨害を引きにいかれる動きをされにくくなっている

 なので先攻バスターさえ出てこなければ意外となんとかなりそうということでその動きを抑止出来るうさぎは割と強そう

 ▼エフェクトヴェーラー

 個人的にはアイスベルと真竜要素にだけ弱いことを除けば100点は無理でも意外とどのデッキ相手も50~70点の役割は出来るカードなんじゃないかーって思ってます

 まぁ真竜が増え過ぎちゃうとちょっとあれなんですけど

 恐竜 ○

 欲張ってオヴィラプターに当てたいですけどミセラのド裏目がある以上ボウテンコウに当ててサーチとレベル変換を無効に

 コストで墓地にリフンは落とされてしまいますがレベルは変わらないのでボウテンコウを混ぜてシンクロとかはあまり出来なそう

 なので真竜皇やドラゴニックDでボウテンコウを破壊しない限りはそのままターンが返ってきそうだなと(まだちゃんとやっていないのであくまで予想です)
 
 故に真竜皇なしの恐竜竜星には尚更強そうである

 HEROの場合は先攻ダークロウ+ヴェーラーと構えれば相手のオヴィラプターからドゴランサーチ又はジャイアントレックスを落とすという流れを妨害出来て先攻でも浮きづらいのも○

 魔導召喚真竜 △~○

 バテルやアレイスターなど1枚で動けるカードを後攻1ターン目から止められるのが○

 ただ素引き召喚魔術でメルカバーにされたり相手のハンドが真竜寄りの場合浮く可能性がある

 ABC △?

 恐らくまともに当てられるのはガジェットかエンシェントフェアリーの効果くらい

 ただそこに当てられればそのターンはバスターの成立は出来なそうではある

 拮抗勝負が出た後は恐らく消えるであろうが罠型のABC相手に引いたらその試合はヴェーラーの可愛さで癒されるくらいの力しかない

 ▼増殖するG

 魔導召喚真竜を考えなければうららの次にメインに入れたカードかもしれないです

 恐竜 ○

 文句なしで恐竜相手には強いので恐竜を意識するなら優先的にメインに入れるべきカード

 まぁ2ドローボウテンコウとかでターンが返ってくるとは思いますがHEROはバブルマンを絡めてライトニングを作ったり他にも汎用カードを多く入れられる特有の強みで上手く噛み合わせてボウテンコウくらいなら割と返せるので先攻2ハンとかを止められるだけで十分強いかなと

 ついでWWも見れるのもいいですね

 魔導召喚真竜 ×

 基本的に魔術1ドローのみ

 相手がWW入りであればまぁちょっと強く撃てる場面もありますが入っていない型には成金ゴブリンがいいところ

 このデッキ相手に被るとキツイですし相手が真竜寄りのハンドだった場合めっちゃ浮きます

 ヴェーラーと違ってイラストもキモいし癒しにすらないのが×

 ABC △?
 
 罠型ABCには基本的にチェーンブロックが組まれない時にしか打てないので×

 バスター特化型なら当てる部分は多そうだけど強く当てられそうなとこ自体はないので△?

 ただうさぎやヴェーラーと違って手札を減らさずに先攻バスターの動きを抑止出来て1回止めてしまえば返しにダークロウから散らばった奴らを退かせるって意味では○かも?

 ▼D・D・クロウ

 ヴェーラーと似た役割のカード?

 恐竜 △?

 ミセラを墓地に送った時に除外すればボウテンコウを阻止出来る可能性が

 ただ先にミセラを墓地に送るスタートの時とかはその後のオヴィラプターからまたミセラを捨てられる裏目や真竜皇べビケラ系の展開にはあまり強く撃てなそう?(恐竜相手に使ったことないのでどこに撃てば強いのか知らない)

 魔導召喚真竜 △~○?

 召喚魔術を除外すればアレイスターループを止められる(ただし場に融合体が出てしまう)

 復活の蘇生に撃てる

 くらいですかね

 ABC △~○?

 バスターを止められる可能性がある

 ただリンク召喚が絡んだ展開の時は微妙かも?

 ▼スカルマイスター

 ちょっと恐竜意識しすぎのカードなので個人的にメインはなしですね

 恐竜 ○

 僕的にはクロウみたいにミセラを上から使われるみたいな裏目がないので恐竜相手には信用度高いです

 魔導召喚真竜 ×

 真竜魔法罠の墓地効果くらいにしか撃てない

 盤面に一切干渉出来ないので×

 ABC ×~△?

 意外とBやCの効果に撃ったらバスター成立を止められたりする可能性が?

 まぁ相手の動き次第なので基本的には弱そうです

 ▼浮幽さくら

 ハンド-1のハイリスクハイリターンみたいな印象のカードです

 恐竜 △~○?

 ボウテンコウを飛ばしても普通の恐竜の動きで負けたりすることが多かったり?

 特に真竜皇が入っている型相手にはその上から2ハン食らったりみたいなことも起きそうなのが

 ただ真竜皇が入っていない型には普通に強そうかも? 

 魔導召喚真竜 ×

 アレイスターの融合先が沢山いるので余程エクストラに余裕があるデッキでしか効果的に使えずしかも他の属性が場や墓地にいた場合は融合ループを止められない可能性がある

 真竜寄りになった場合は勿論かなり浮く

 ABC △?

 バスター飛ばせれば劣化ランク4デッキになるから意外と強い?

 とは言っても全盛期でも結局さくらを入れている人って少なかったイメージだったのでやっぱり相手の盤面に触れられないハンド-1スタート+装備ビートやランク4+妨害でそのまま負けたりするパターンが多いのかもしれない
 

 とまぁメインに入れられる誘発としてはこれくらいですかね

 なんかもうどの誘発も強み弱みがあってどれを入れるかかなり悩みますね

 罠選択も悩ましいところですがそこは真竜が前より減ったことを考えると無難に神シリーズが強そうです

 他にもHEROなら3枚目以降の通告として無償交換とかもありですね

 あとはクリスタル、召喚獣の融合体、中級真竜を考えての次元幽閉とかもワンチャン?

 似た役割で脱出とかも意外と強かったり?

 個人的に今期良いなと思ってる罠はマインドクラッシュでどの環境デッキにもしっかりと撃ちどころがあって且つWWやトリックスターなどの環境外まで見れるのがいいなーと

 まぁ後手で引くとあれなんでサイド向きのカードなんですけどね

 メインギミックに関しては今期も変わらず先攻ダークロウが強い環境なのでそこまでいじるところがなく本当に1番悩ましいのは誘発どうしようかなーって部分です

 エクストラは一応リトスアジムを意識してまたホープセットを増やしたり恐竜相手の後手でVFDを止められるカードを引いてなくてもワンチャン作れるバグースカを2枚にしていますが意外と真竜皇入りを見かけないのであればホープセットは減らそうかなーとかも思ってます

 他にも細かい部分で色々悩んでいますが今週末も恐らくどこかしらでCSがあると思うのでとりあえずそれを見てまた考えたいと思います

 構築がある程度固まるかCSに出たら改めてHEROの構築を話をするかもしれないです

 個人的には前期でもまぁまぁ勝ててたHEROは今期こそ勝てるんじゃないかなって思ってるんで次こそは勝ちたいです


 ということで今回はここら辺で終わります

 まだ新環境も始まったばかりで手探り状態の人が多いと思うので徐々に構築を固めていきたいと思います

 まぁもうすぐ噂のヤバい罠、拮抗勝負が出たら一気に環境が荒れる可能性がありますがHERO的にはどっちかというと強化かなって思ってるんで楽しみではあります

 拮抗勝負についてはまた別に記事を書くかもそれません(多分)

 それでは皆さん前期よりさらに良くなった?環境を楽しみましょう

 ってことで、またいつか

JGP レポ

 
 ということで今期最後のCSに参加してきました

 ブロック戦でモチべは溶けていたのであまりやる気はなかったんですが負けたまま終わるのも嫌だなって感じで出ることにしました

 ってことで早速レポに入っていきたいと思います 

 場所 宮城
 参加人数 64人くらい
 予選スイスドロー4回戦+上位8人決勝トーナメント
 使用デッキ マスクHERO

 1回戦 WW魔導召喚真竜 A・Kさん ×○ET○

 1戦目 後攻

 相手先攻アイスベルからグラスベルss効果でアイスベルサーチ
 
 スノウベルssからクリスタルウィングまでss

 テラフォから暴走魔法陣サーチして発動でアレイスターサーチから召喚で召喚魔術サーチでエンド

 初手

 サモプリマスクアライブセカンドコズミック

 ドロードバーグ

 アライブ経由してライトニングでクリスタルウィングは突破出来るもののアイスベルか召喚魔術で簡単に返される為どこから動くか悩む手札

 ライトニングでアレイスターを殴っても返しにクリスタルウィング混ぜられてラディーン出てくるとヤバいしそもそもアライブにうらら撃たれた場合次のターンに死ぬ可能性すらある

 ということでサモプリ召喚からまずはクリスタルウィングの効果を確認しにいって横になる効果に何もなかったのでマスクをコストにセカンド発動でダークロウssからアレイスター除外して1伏せエンド

 返しにクリスタルウィングでダークロウに殴られてエンド
 
 ドローEコール

 トップでも防御札が引けなかったので仕方なくアライブから動こうとするとうらら

 Eコールでバブルマンサーチしてドバーグ召喚効果なしからバブルマンss

 ここでライトニング作ったら返しにクリアファストから2500ダメージで死ぬのでバグースカ横でエンド

 そこから相手がアイスベル2回普通に出してきたりルドラで真竜要素引きにいったりからのドラゴニックDにコズミックとかを当てて耐える

 こっちもバグースカ中にモンスター召喚しておいて無事にお役目終了してからもう1体モンスター追加でライトニング立ててクリスタルウィングとライトニングでお互いに場が固まる

 相手はもうアイスベルを3枚使ったのであとは割とまだデッキの中に残っていた召喚獣要素を止められるカードを待っていたが結局引けず先に相手にアレイスター引かれてライディーンからライトニング突破されて負け 

 2戦目 先攻

 先攻ダークロウの構えでエンド

 返しにアイスベルにうらら当てて暴走魔法陣からアレイスターサーチにハンデスでアイスベルを抜く

 アレイスターから融合でプルガトリオ出てきてダークロウに殴ってオネスティを使わせにきて返り討ちにする

 返しにサモプリ召喚からライフきりにいこうとして効果を発動するとうらら

 相手が前のターンにアイスベルをハンデスした時よしっみたいなこと言ってたからもう1枚持っていると思ってて返しにアイスベルを止めるカードを引けてなかったのでやべえって思ってたらなんか引いてなかったみたいで次のターンもダークロウが生き残って勝ち 

 3戦目 後攻

 ちょっと最初の動き忘れちゃったんですが確か相手がドラゴニックDで真竜割って継承サーチ

 継承発動1ドローからドラゴニックD張り替えで今度はうさぎ割ってきてなんかサーチみたいな流れでエンド

 初手

 エアーマスク蘇生コズミック通告

 ドローコズミック

 相手のターンの途中でETに入っていてライフ守る為にエアーマンにうさぎ撃つかなって感じでとりあえず召喚すると案の定飛んでくるうさぎ

 そこをマスクでかわしてブラストss

 エアーマンの効果でオネスティサーチして蘇生エアーから後続サーチしつつバトルフェイズに1800+2200+2500で一気にライフ差広げてエンド

 返しのドラゴニックDにコズミック、継承のアドバンス効果にブラスト効果を合わせて勝ち

 2回戦 トリックスター 初見の方 ××

 1戦目 後攻

 https://www.youtube.com/watch?v=ZlQydhIFso8

 かなり久しぶりの動画卓だったのでこっちをどうぞ

 僕ずっとトリックスターのエアーマンがss時もサーチ出来ると思っていて最後神撃たなくて負けました

 もし神を撃っていれば優勢になり普通に勝っていた可能性もあっただけにマジでやらかしましたw

 皆さんちゃんとテキストは読みましょう

 2戦目 後攻
 
 初手

 ミストオネスティツインツイスターアライブ通告

 アライブにうらら撃たれて2伏せで返したら返しにワンキルされて負け

 ミスト召喚しなかったのは相手がもし大したアクションを起こさなかった場合のことを考えてツインツイスターのコストにしようと思っていました

 まぁ綺麗に1/2抜かれて負けましたけどw 

 1本目にやらかした報いですね

 3回戦 命削り真竜 ロータスさん ×○○

 1戦目 先攻

 やっと先攻取ったと思ったら1番当たりたくない命削り

 先攻ダークロウにアクセスするものの烈旋撃たれて神宣

 そこから2ターン連続命削り撃たれてダークロウの上からアド取られてまくって負け

 2戦目 先攻

 初手

 サモプリうららコズミック羽根帚警告

 サモプリからコズミックコストに効果発動してミストssマスクサーチから2伏せでエンド

 返しにセットから入られてマスク撃つか迷うもここでマスク撃ってサイクロン系で警告を抜かれたら負け濃厚なのでどんどんセット追加されていくも全スルー

 4伏せセットしたところでエンド

 返しに羽根帚を撃つことを考えてエンドフェイズにマスクを撃つとチェーンサイクロンで自分の復活割ってきてダークロウが復活の効果で破壊される

 ドロー戦線復帰

 すぐ羽根帚撃ちたかったけどチェーンアドバンス召喚されると警告が撃てないまま割られる可能性があったのでとりあえずエアーマン召喚効果でスキドレを確認していくと案の上スキドレ

 サモプリを攻撃表示にしてメイン終了でアドバンス召喚を確認するもなし

 2体で殴ってメイン2に羽根帚で4伏せ飛ばして継承で警告が割られて1伏せエンド

 うららもあったので手札2枚じゃ動かれずエンド戦線復帰から勝ち

 3戦目 後攻

 相手先攻3伏せから命削り撃つとあんまり強くなかったらしくマスターPを普通に召喚してきて1伏せ追加でエンド

 こっちのハンドが結構強くでマスターPの破壊効果を乗り越えてエンド復活蘇生効果にはしっかりとケアして手札に残したコズミック当てて相手返せず勝ち

 4回戦 魔導召喚真竜 P-90さん ×○×

 1戦目 後攻

 トナメかかった試合で身内戦の悲しみ

 相手先攻アレイスター召喚効果にうらら

 ドラゴニックDにうさぎを撃つとテラフォからもう1枚撃たれて+ゼピュロスから回してくる

 場がマスターP 継承 復活 ドラゴニックD でエンド

 初手

 キンギョEコールマスク

 ドロー神宣

 Eコールからミストサーチしてキンギョミストssでミストの効果は破棄

 処理後に何もなかったのでビュートssして効果にチェーン復活マリアムネされる

 マスターP以外全部破壊してミストの効果でエアーマンサーチ、マリアムネでダイナマイトKサーチされてエンド

 返しにまたアレイスター出されてメルカバーまで出されてエンド

 ドロー聖杯

 エアーマンからオネスティサーチしてマスターPに攻撃

 ダメステオネスティにメルカバー効果使われてそれを聖杯で無効

 マスターP倒してカミカゼでメルカバーも~といきたいところだけど聖杯でパンプされているので2伏せでエンド

 返しにメルカバーでエアーマンに殴られてマスク発動からカミカゼss

 攻撃中断でメイン2にアレイスター召喚に神宣でエンド

 ドローアライブ

 カミカゼでメルカバー破壊してドローがEコール

 メイン2にEコール発動にうらら撃たれて1伏せエンド

 相手返しに特に動いてこなく1伏せ追加でエンド

 エアーマーンって思いながら引くもドローはコズミック

 殴ってエンドすると三度アレイスターを引かれて+継承からマスターPも出されてコズミック1枚じゃ防ぎきれなくて負け

 かなり惜しいところまでいけたしトップアレイスター以外なら割とチャンスあっただけに残念 

 2戦目 先攻

 先攻キンギョミスト2伏せからのスタート

 相手しっかりとダイナマイトK+ドラゴニックDを素引きしていてダークロウでアドすら取れずキンギョが破壊される

 返しにサモプリ召喚にダイナマイトの効果を使ってくれたのでそこに通告当てて勝ち

 3戦目 後攻

 相手先攻真竜回りから

 場にダイナマイトK、ドラゴニックD、2伏せ(1伏せは復活)

 ハンドマスターP、墓地にマリマムネ

 でエンド

 初手

 ミストオネスティマスクコズミック強欲貪欲

 ドローうさぎ

 とりあえず強欲貪欲スタートすると何もなし

 ドローがアライブと通告
 
 さてここで問題です

 ここからどう動きますか?

 ダイナマイトKの効果はアライブに撃たれるものとします

 僕はとりあえずアライブから動いたものの結局返しきれずに負けました

 あとから話したらワンチャン3伏せだったら勝ててたかみしれないみたいです

 確かに色々考えたらそっちもあったんですがそっちはそっちでヤバい負け筋があるのでなんかめっちゃ難しかったなぁって感じです

 未だにどれが正解の動きだったか分かりません^^;

 ×○○
 ××
 ×○○
 ×○×

 の2-2で予選落ち

 
 今期最後のCSに1番のやらかしをしてしまう悲しみ

 誰だエアーマンって言ったやつ!マジョレーヌって言えよ!!

 …まぁはい、完全に僕が悪いんですけどね

 今期は2回も勝ち確逃しはするしブロック戦は負けるしで散々だったので来期はもっと頑張ります

 今までここまでやらかしが多かった時もなかったんで明らかに対人不足感が出てますね

 ABC環境まではずっとその隙間をADSで埋めていたので本当に早く復活してほしいです

 次の記事は恐らく改訂後かなーって感じですね

 最低限ドラゴニックDに規制がかかっていることを願いながら終わりたいと思います
 
 ってことで、またいつか

プロフィール

RED

Author:RED
REDの放課後日記へようこそ!

どもども(^0^)
  
福島で遊戯王をやっていて2次元がめちゃくちゃ大好きなREDです

昔YouTubeのSASYUっていう決勝動画に沢山出ていました


CS成績

はねまんCS2011 ベスト16
【トゥルリンクイックジャンクドッペル】

第1回仙台CS 4位
【アライブHERO】

第2回仙台CS ベスト8
【アライブHERO】

第1回石巻サマーCS 3位
【アライブHERO】

第5回HCS 4位
【青眼魔導】

第2回伊達CS 優勝
【アライブHERO】

ガッチャCS 優勝
【マドルチェ】

ブレイブCS ベスト16
【マドルチェ】

べにばなCS 2位
【ヴェルズ】

ガッチャCS2 ベスト8
【アライブ融合HERO】

かみふく杯 2位
【プトレ型HERO】

小山CS ベスト8
【マスクHERO】

所沢杯 2位
【プトレ型HERO】

ガッチャCS ベスト16
【ザボルグ型帝】

あすと杯 ベスト8
【15帝】

ガッチャCS ベスト16
【EM竜剣士】

第1回陸前CS 4位
【マスクHERO】

六遊祭2016 ベスト8
【マスクHERO】

第3回M2CS ベスト8
【餅カエルHERO】

第4回陸前CS ベスト8
【餅カエルHERO】

釜CS 3位
【餅カエルHERO】

東北CS 3rd Trial 2位
【餅カエルHERO】

JGP 個人戦 ベスト8
【餅カエルHERO】

レイピーCS ベスト16
【餅カエルHERO】

JGP 2位
【餅カエルHERO】

かみふく杯 ベスト16
【餅カエルHERO】

小山杯 ベスト4
【マスクHERO】

足立CS ベスト32
【マスクHERO】

使用デッキ
遊星ハイランダー
十代ハイランダー
マスクHERO
です

好きなキャラクター

大河
美海
和奏
友奈
るう子
こより
イリヤ
木綿季
穂乃果
乃々香
千歌
チノ

みらい/キュアミラクル
その他いろいろなキャラ

とりあえず、唯は俺のよm(ry

いきなりのブロ友希望、リンク希望、コメント大歓迎!どんどんくるの待ってますね!笑

こんなやつですがよろしくお願いします^^

ツイッター @RED1002019

やってます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

俺様による俺様の為の俺様のブログ!

T.K.Y.のドラグニチィ

理系ドラの四次元倉庫

Duelのかきくけこ 遊戯王ブログ

Highest Life

タイトルはそのうち決める

まった~り

聞こえるか 遠い空に映る君にも ~ISOTOPE日記~

星屑の気まぐれブログ

http://(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

きちんとチキン

らりる日和

ももの缶詰

永久機関

サルのブログ

霞城籠城日記

夢と悲しみにサヨナらいおん

俺たちのサティスファクションはこれからだ!

味噌味
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
147位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

{ccc}CSS h1 { padding: .5em .75em; background-color: #f6f6f6; border-left: 6px solid #ccc; }