REDの放課後日記 2014年01月

魔導 デッキレシピと考察

 
 どうも、こんばんは

 今期ももう終わりということで僕が伊達CS終わった後の12月からずっと触っていた魔導について解説していきたいと思います

 ってことでまずはデッキレシピから

 HCSminiと使った構築とは大分異なっています

 あの時はトールモンド軸でしたが実際に使って色々と問題点を感じたのでそのことも踏まえてこれから解説していこうかと思います

 エクストラデッキとサイドデッキはHCSminiの時と変わっていません

 モンスター(13枚)
 増殖するG×2枚
 魔導書士 バテル×3枚
 昇霊術師 ジョウゲン
 魔導教士 システィ×2枚
 霊滅術師 カイクウ
 魔導法士 ジュノン×2枚
 エフェクト・ヴェーラー×2枚               

 魔法(19枚)
 アルマの魔導書
 大嵐
 グリモの魔導書×3枚
 セフェルの魔導書×2枚
 ヒュグロの魔導書×2枚
 魔導書庫クレッセン×2枚
 ゲーテの魔導書×2枚
 月の書
 トーラの魔導書×2枚
 ネクロの魔導書
 魔導書院ラメイソン×2枚                      

 罠(9枚)
 強制脱出装置×3枚
 次元幽閉×2枚
 聖なるバリア -ミラーフォース-×2枚
 神の警告
 神の宣告 

 エクストラデッキ
 A・O・J カタストル
 TG ハイパー・ライブラリアン
 アーカナイト・マジシャン
 クリムゾン・ブレーダー
 スクラップ・ドラゴン
 スターダスト・ドラゴン
 レッド・デーモンズ・ドラゴン
 天穹覇龍ドラゴアセンション
 アーマー・カッパー
 シャインエルフ
 聖光の宣告者(セイント・デクレアラー)
 ダイガスタ・フェニクス
 ダウナード・マジシャン
 No.101 S・H・Ark Knight
 幻獣機ドラゴサック      

 サイドデッキ
 フォッシル・ダイナ パキケファロ×2枚
 魔導戦士 ブレイカー×2枚
 サイクロン×3枚
 転生の予言
 群雄割拠×3枚
 ソウルドレイン×3枚
 混沌の落とし穴(カオス・ホール)


 【メイン構築の話】

 まず最初にどのようにしてこの構築になったのかを解説していきますね

 実は僕は11月の店舗予選の時から魔導を考えていて触っていました

 苦手な水精鱗がダイヤモンドダストの影響で使用者が激減し征竜がトップシェアとなりその時の一般的なサイドカードだと鉄壁くらいしか魔導に影響があるカードがなくいけると思っていけるかなーって感じで色々と考えていました

 あとあの時はまだビュートが登場していなく征竜のメインに原木原水ギミックが入る前で本当に魔導の使用者が少なくメインジョウゲンカイクウが入っていることを知っている人がなくて(そりゃ環境に全くいないので当たり前)対征竜で調整していて嵐を撃たれてジョウゲンカイクウで勝った試合もかなり多くサイド後もそれなりのメタを積めば勝てるという感じで中々の好感触を感じていました

 ただ店舗予選には結局安定性のことを考えてアライブHEROを使ってしまい決勝で征竜に屈して魔導を使えばなーってちょっと後悔してましたw

 そんなこんなで1ヶ月空いて12月になって伊達CSが終わって一段落したのでHCSminiに向けてまた魔導を触ることにしました

 だがしかしその時環境を考えて構築し直した時はマジで地獄かと思いましたw

 征竜の先行閃光竜と先行フェルグラントに他のデッキのメイン鉄壁、ヴェルズや水精鱗もしぶとくそこそこの数が残っている

 これを全部意識しつつ勝つことなど出来るのか

 正直な話無理だなって思いました^^;

 とは言え意識出来る事はしようと思いまずは根本的に魔導というデッキのことを1から考え直しました

 そこで1番最初に思ったことは

 「やっぱり魔導ってグリモにアクセス出来ないと負けるんだわ」

 ってことですね

 つまりは凄く安定性を求めたと言うことです

 あとは魔導で次に弱いのが

 「魔導書関係しか引けなくてゲーテを超えられて防御札足りなくてごり押しされる」
 
 って感じですね
 
 最初に組んだ魔導でそいういうことがしょっちゅうあったのでそういう負け方も改善したいと思って意識して構築しました

 って感じで僕なりに凄い安定した構築にして負け筋を減らしつ対征竜の後手に対して勝率を上げることを目指しました

 さぁそういうことでこのコンセプトを元に先ほど述べました環境への回答を出しながら構築したこの構築の詳しい個別解説などををていこうかと思います


 【メイン】
 
 ■魔導書士 バテル×3枚
 
 ■グリモの魔導書×3枚

 核ですね

 魔導はグリモにアクセス出来ないと勝つことはほぼ不可能と言っても過言ではないでしょう

 どっちも3積み確定

 ■魔導教士 システィ×2枚

 ■魔導法士 ジュノン×2枚

 僕はメイン鉄壁環境のことから最初はトールモンド軸で組んでいました

 ただトールモンド軸には皆さんお分かりの問題点

 「トールモンドの素引き」

 この問題がどうやっても解消することが出来ず連勝を目指すなら採用は必然的になしになりました

 さらにはトールモンドとセットで入るテンペル

 こいつからトールモンドを出すと言う行為にも僕的には不満点がありました

 それは序盤でテンペルからトールモンドを出す際にグリモにアクセス出来る状況かクレッセンからセフェルを発動しなくてはほとんど効果が発動できないという点です

 もしなかったらジュノンを出せばいいじゃんという意見もあるとは思いますがだったらもしテンペルがシスティだったら+グリモがサーチ出来てトールモンド素引きのリスクを背負っておいてただジュノンを出すなんてプレイはあまりにもリスクに見合ってないと思いました

 テンペルから強さを発揮できるのはグリモにアクセス出来る前提

 ということから今回の安定性を意識した構築には合わないと判断し採用は見送りました

 また初手にテンペルを握っていて他の初手にグリモにアクセスする魔導書がなかった場合にもしそのテンペルがシスティであったときネクロとアルマとセフェル以外ならグリモにアクセス出来るという点で安定性を増すためにシスティは必須カードだと思いました

 あとはライフを取るスピード増しや最初に述べた環境のもっとも多い動きの1つである先行閃光竜やフェルグラントを意識したときにジュノンの素引きが物凄く心強くてそういう点でジュノンも必須カードだと思い採用しない手はないかなって思いました

 あとちょっと話が変わりますがここにもう1つ乙女と青眼を採用している型もあるのですがあれも僕が回した感じでは青眼素引きとその事故要素のリスクを背負っているのにも関わらず乙女から出てくるのはただのバニラ3000ということがちょっと見合ってないかなってことでこの青眼型も今回の構築テーマとは合ってないので採用はしませんでした

 全盛期の頃は征竜に対して銀龍がかなり強かったのですが今はメインに脱出3がデフォの環境なのであまり強くなくなったのも向かい風の1つです

 あとは基本的に乙女はラメイソンから出すんだと思いますがそれはジョウゲンで間に合ってる感がありますし乙女絡めてワンキルなんてほとんどいく意味がないのでジョウゲンを入れていると採用理由が薄くなるのもありますね

 ■昇霊術師 ジョウゲン
 
 今となっては入ってて当たり前になりましたね 

 これは知っている人は知っているツイッターで炎上騒ぎに巻き込まれて討論するくらい僕は必須カードだと思います

 そもそも今の魔導がアド取れるカードなんでラメイソンくらいしかなく如何にライフを残しながら相手の動きをいなしてラメイソンなどでアドを取れるかって感じなんで嵐なんて直撃したらもう無理です、はいはい、あざしたー^^って感じです

 だがしかしいくら嵐でアドを取られても対征竜とかならもしかしたらこのカード1枚で勝てるスーパー坊主がこいつなんです

 今の征竜のメインギミックだとジョウゲンを場から退かす方法ってピルムで戦闘破壊するかブラスター破壊効果、あとは罠で退けるくらいなんですよね

 しかも嵐を撃たれたターンってことは相手には罠がないはずなのでピルムにアクセスさえされなければ次のターンに懐かしのゲーテトーラを構えれば裏目がブラスターの破壊効果か罠を重ねることくらいになるんですよね

 しかしそんなことやるのにはよほど相手の引きがよくない限りは時間がかかります

 その間にこちらは2回目のラメイソンからアドを回復していきながら2枚目のトーラを回収して小型ビートすれば嵐を捲くって勝つことも可能なのです

 そんな上手くいくか!って感じですがこれは嵐を意識しながら回収する魔導書をちゃんと選択していけば可能な範囲かなって僕は思います

 まぁジョウゲンは主にこういう役割がありますよって感じです

 前にADSで征竜に先行ダブルサックライダートークン1されてそれをジョウゲントーラミラフォで返して捲くった時は気持ちよすぎて死ぬかと思いました

 ■霊滅術師 カイクウ

 これも今となっては魔導に入ってるのが当たり前になりましたね

 よく征竜相手に有効札と思われ複数積み確定!みたいな感じで僕も前は2枚入れていたのですが実はそう使い勝手いいカードではないんですよね

 そもそもカイクウが征竜相手に強いのは相手の手札がなくなる終盤戦

 まずはそこに辿り着くために先行閃光竜などを超えなくてはいけません

 しかしながら魔導自体のメインギミックですと閃光竜などを退かすのはかなりしんどくてその回答にならないカイクウを初手に被らせるリスクを追うこと自体が結構きつく感じました

 などで初動の事故元になりうるカードと考え終盤どこかで引けたらいいなーって感じで気持ちの1枚を投入しました

 ただ実際征竜以外の水精鱗や先史遺産、特に一般的に苦手とされるヴェルズに対してはかなり使い勝手がよくそういうところまで意識するのであれば複数積みは全然ありだと思います

 僕は今回の構築テーマ的に征竜を意識しての1枚採用でした

 ■増殖するG×2枚

 ■エフェクト・ヴェーラー×2枚

 言わずと知れた2大手札誘発ですね

 Gに関しては言わずもがなって感じだと思います

 では何故征竜に対してあまり有効札ではないと思われがちなヴェーラーを採用してるかと言いますとそれにはいくつかの理由があります

 1 1チューナーとしての役割

 このデッキにチューナーが入っているかいないかは雲泥の差で征竜に対してのクリブレ的にも絶対にピン刺しは必須だと思います

 2 原木、デブリの存在

 一般的には征竜に対してはヴェーラーは有効札ではないと思う方が多いと思いますが先行でのフェルグラへの妨害、ラメイソンなどでアドを取るが故のデブリビュートなどの存在から有効ではないにしろ必要な場面が結構あるかなって思いました

 特にビュートに関してはマジでせっかく頑張って取ったアドが一瞬で無に返るので対征竜ではかなり意識してプレイを心掛ける必要があります

 とまぁ主にこういう点やあとはどのデッキ相手にも基本的に腐らないなどという点から採用することにしました

 ■魔導書庫クレッセン×2枚

 これは最初魔導を組んだ時は強欲で謙虚な壷だったのですが先述で述べたようにシスティやジュノンとセットできたときに初動で撃てる魔導書ということでこちらを優先しました

 強欲で謙虚な壷も罠を拾いにいけたりかさばってもクレッセンみたいに2枚目がゴミにならない点などで利点があるのですが如何せん事故ってる時やシスティが起動出来るかが試合の鍵を握るような時に初動の魔導書にアクセス出来るかが不確定なので初動ならほぼ腐ることがない点でこの構築ならクレッセンの方が強いかなって思いました

 ■セフェルの魔導書×2枚

 ■ゲーテの魔導書×2枚
 
 このカード等もグリモにアクセス出来ないと腐り札になる可能性があるカードなので動けないときに2枚引くような事故の要素を減らすために2枚って感じでした

 ■ヒュグロの魔導書×2枚

 これは環境的に強制脱出装置が流行っていてヒュグロをつけて殴っても脱出で相手のモンスターを戻されるっていう展開が多く正直1でもいいかなって感じでした

 2枚にした理由は出来るだけサーチしたくなく素引きを多くしたかったからって事くらいです

 別に1でも全然いいと思ってるカードですね

 ■トーラの魔導書×2枚

 これも先述で述べたように対征竜で積みまで持っていくときや出来るだけ素引きをして気軽に罠を撃たせて守るっていう奇襲性を持たせるために2枚積みました

 環境的に奈落やデモチェ、あとは意外と最初のバテル攻撃に幽閉がきつかったりするのでそこらへんを守れればいいかなーって感じです

 ■魔導書院ラメイソン×2枚

 これが2枚入っているのはトップシェアの征竜が渓谷を張り替えてくるのでそれを張り替え返すためや素引きを多くするために複数積みました

 改めてもう1度言うのですが今の魔導でまともにアドを取れるのはラメイソンくらいなのでどうにかこれを維持しようと戦っていくので気持ち的には何回でも張ってやんぞっていう気持ちで毎試合プレイしてますw

 ■アルマの魔導書 

 これを複数積みしている構築をちらほら見るのですがまず普通に考えて初動の事故要素感が半端じゃない

 今回の僕のデッキテーマ的には何があっても2枚目は入らないですし僕が今まで魔導を回してて今のところ2枚目のアルマがないせいで負けた試合が1回もないのでプレイングでどうにでもなることかなって思いました

 今のところは初動の事故要素を増やしてまで2枚目を入れるようなカードではないかなって思ってます

 今後DDクロウがめちゃくちゃ流行るようなら2枚目も採用視野だと思います

 どれくらい知っている人がいるか分かりませんがアルマ除外されたらほとんど負け確なんですよ、これが

 ■ネクロの魔導書

 このカードは正直な話もう本当抜きたいです

 初手にこいつがあったときはトールモンドの次くらいにはぁ…ってなります

 とは言えチューナー蘇生してシンクロやエクシーズしたりジョウゲンカイクウを蘇生する役割があるので抜くに抜けません

 まぁ1枚以上入れるカードではないですね

 チューナー入ってないなら抜くのも全然あり

 ■月の書

 改めて考えると何で入ってるのか分かりません

 最初はバテルへのヴェーラーやら汎用性高いカードだから入れていたのですが別になくてもいいかなって思います

 一応バテルラメイソンゲーテ月罠でそこそこ嵐ケアしてる感じなのですがバテルが普通に破壊されたら意味なので嵐ケアにもちょっと使いづらいカードなんですよね

 改めて考えたらここは割りと自由枠な気がしますw
 
 ■大嵐

 うっきっきー

 ■強制脱出装置×3枚

 これは環境的に先行での閃光竜やオピオンやフェルグラントをゲーテにチェーンして処理したりヴェーラーを食らったバテルを戻したりなど汎用性が凄いカードなので3枚確定のカードだと思って採用しました

 ■次元幽閉×2枚
 
 ■聖なるバリア -ミラーフォース-×2枚

 ここは基本的に破壊耐性があるモンスター(主にフェルグラントや汎発オピオン)相手にゲーテにチェーンをしてここを発動してバテルを裏にしつつ相手のモンスターの除去を目指します

 幽閉>奈落なのは対征竜の後攻の時に先行閃光竜的に奈落が腐り札になる可能性が高かったので閃光竜を直接除去れて尚且つ上で言っているように先出しされたモンスター相手にゲーテやミラーフォースと噛み合う点でも奈落より使いやすかったので幽閉を優先しました

 ■神の警告

 そりゃ入れない意味って感じでした

 征竜相手にはあんまり強くないんですけど帰還とかいうクソカードを止められる数少ないカードなんですわ

 ■神の宣告

 元々は大嵐ケアはバテル+ゲーテ+ラメイソン+罠(+脱出ならほぼ完璧)って感じで出来るだけアドを取らせないような布陣を作ることを意識していて大嵐はプレイングでケア出来る範囲だと考えていたのですがサイド後に永続プレンを取るとあまりにも大嵐に弱くなってサイド神の宣告は流石にありえないかなって思ってメインに入れました

 まぁ元々汎用性は高いカードではあるので使い勝手はいいのですがライフ面って若干の不安を感じるのでこのカードを採用する場合は結構ライフ管理を意識したほうがいいですね


 【エクストラ】

 ■A・O・J カタストル
 
 効くデッキには凄い効くシンクロ
 
 ■TG ハイパー・ライブラリアン
 
 大事な魔法使いシンクロ

 最高は4400パンチャーとなります
 
 やっべ、オベリスク超えたぜ、つえー
 
 ■アーカナイト・マジシャン
 
 これまた大事な魔法使いシンクロ

 ジュノンと手を組んで相手の場を3枚破壊しながらサックを作って4枚目まで破壊できるかも!?

 僕は今まで1回もやったことありません。夢物語 

 ■クリムゾン・ブレーダー

 対征竜にあちょー!って感じなんで確定枠です

 相手の場にクリブレの的が入るときにすかさずバテルと一緒に殴って返しのデブリをゲーテして(原木がクリブレの的になるのでこっちにゲーテがあると分かっている場合は絶対にしてこないですが)維持でもバテル守って

 次のターンにラメイソンでネクロ回収してバテル召喚からネクロサーチしてバテル×2からエクシーズしてダイガスタジュノンクリブレでワンキルなんてことも可能かも!?
 
 これも僕は今まで1回もやったことありません。やっぱり夢物語

 ■スクラップ・ドラゴン

 ジュノン、ヴェーラー、ネクロとあと腐ったクレッセンでも混ぜ合わせて相手の場を3枚破壊します
 
 ■スターダスト・ドラゴン

 罠が厚いときだけ

 ほとんど出さないので抜いてもいいと思います

 ジョウゲンカイクウ守る的な意味で閃光スタダの方がいいかもしれませんが今身内に絶賛貸し出し中なので手元にないんですよ

 まぁどっちでもいいと思います、はい

 ■レッド・デーモンズ・ドラゴン

 ジュノンジュノンヴェーラーネクロでワンキル

 お猿さんを越えたゴリラワンキル

 一応閃光竜の回答をと思ってそれっぽいこと考えたけどジュノンで事足りる悲しみ

 ドンマイ、ジャック

 あ、僕ドンマイって言葉嫌いなんで僕には言わないでくださいね

 ■天穹覇龍ドラゴアセンション

 基本的にジュノン+バテル除外のネクロヴェーラーで出します

 ラメイソン的に手札が増えやすいので凄いマッチョで出ることがたまにあるとかないとか

 破壊されたらジュノンとヴェーラーから8シンクロが襲ってくる

 それ何てチート

 ちなみにエクストラでこいつだけ唯一今まで使ったことないカードです

 あとここの枠は牙王でも可。どっちでもいいと思うのでそこは環境やら好みやらのお好きな方でって感じですね
  
 ■アーマー・カッパー

 ライフ守ったりジョウゲンカイクウ守ったりラジバンダリ

 耐性持ちの癖に自分から素材を外せて結構いいやつです

 どこぞの風属性のやつはマンドラゴに殺されるような軟弱野郎なので基本的にこっち優先で出します

 ■シャインエルフ

 主にヴェルズを始めとしたビート系相手に出します

 当たり前なのですがバテル2体よりライフ削るスピードが速くなるので僕はこいつ結構好きです

 あんまり出さないけど 

 ■聖光の宣告者(セイント・デクレアラー)

 G回収しま!

 腐ったカードをバテルにしま!

 でもまず墓地にモンスター落ちてないと効果使えないので意外と結構使いづらいんですよね、こいつ

 ■ダイガスタ・フェニクス

 ジュノンジュノンダイガスタでワンキル

 レッドデーモンズに通ずる何かを感じる

 今までずっと身内に借りてたんですけど正月にお正月パワーで安くなっていたんでついに買ってきました
 
 買ってからまだ1回も出してません

 ■ダウナード・マジシャン

 主に素材がなくなったシャインエルフや聖光の宣告者とかダメージを与えたダイガスタに乗っけます

 ダイガスタで3000ダメージ与えてこいつ乗っけてゲーテ構えるのをヤリ逃げからの女に匿ってもらうクズの構えと言うらしいです

 ごめんなさい、言わないです、普通につまんないこと言ってすいません 

 ■No.101 S・H・Ark Knight

 基本的にはカイクウ+ネクロでバテル除外したバテルで出します

 サイド後はブレイカー君もバック破壊しながら相手のモンスターも消そうとする強欲君に変身します

 1回こいつが入っていたおかげで勝った試合があったのでこれからも入れ続けようかと思います

 ■幻獣機ドラゴサック  

 基本的にはジュノン+ジュノンで出します

 召喚権は残っているのでゲーテも構えます

 実際サックゲーテって聞いたら超強そうですよね

 まぁそこそこ強いです、はい


 【サイドデッキ 】
 
 ■フォッシル・ダイナ パキケファロ×2枚

 これは主にフェルグラントや先行で大型沢山並べてくるデッキへのメタです

 魔導のセットって基本的にバテルだと思われるのでその心理を利用した上での採用になります

 ただアライブのパキケとは違いバテルの場合はスクドラなどに狙われる可能性があるのでちょっと考え直す必要があるかもです
 
 ■魔導戦士 ブレイカー×2枚

 サイド後のメタモンスターや鉄壁とかを割る要因です

 星4で1900打点も中々の魅力

 ■サイクロン×3枚

 鉄壁割りたいっす

 ■転生の予言

 竜相手にサイク砂塵をよけて色を減らせるカードなので入れました

 後攻のとき微妙なのでGとかとチェンジでもいいかもです

 ■群雄割拠×3枚

 個人的に3枚確定カード

 よく魔導でヴェルズきついって言いながらこれを3枚積まない人がいるのですがそれが何故なのか凄い謎ですw

 確かに先行オピオンには触れることは出来ませんがブレイカーカイクウヒュグロに加えてゲーテ+7枚の罠が本気を出すのでそこまで先行オピオンは苦にならないです

 というかサイド後はシスティジュノンの枚数を減らすのオピオン自体はそこまできつくないです

 きついのはライフを削ってくるスピードのごり押しゲーなので相手の動きを低速化出来るこのカードは僕は3枚確定カードだと思っています

 ■ソウルドレイン×3枚

 これも個人的に3枚確定カード

 征竜とヴェルズ以上に苦手とされる水精鱗を見れるカードなので3枚入れない意味

 ■混沌の落とし穴(カオス・ホール)

 これは先史遺産を気持ち程度でって感じです


 【不採用カード】

 ■魔導召喚士 テンペル

 ■魔導天士 トールモンド

 これは何回言ってますが色々なケースを考えてシスティとジュノンペアより張るかに安定性が劣ると考え不採用にしました

 別にトールモンド軸を採用を否定しているわけではなく今回の構築テーマに合っていなかったということをご理解ください

 あと最終的にメイン鉄壁はスクドラで割れなかったら諦めることにしましたw

 ■魔導書廊エトワール

 このカードは対ヴェルズでたまに必要な時があってサイドに入れていたのですがわざわざたまにのためにサイドに入れるのは違う気がして、だけどメインには枠もなくそこまで優先順位が高い魔導書だと考えていなくて結局入れませんでした

 征竜相手にジュノンとこれでいつでもクリブレ狙えるのは素敵なんですがね

 元々僕がこのカード好きじゃないっていうのもありますねw

 ■月読命

 これも対ヴェルズでダメステ系を無視して使えることから入れたかったんですがサイドに入れる枠がなくて抜けちゃいました

 来期は先史遺産や武神などオネストが使えるデッキが増えると予想されるのでサイドに入れると思います

 ■霞鳥クラウソラス

 何か僕は使う機会なかったんで入れなかったです

 別に入れてもいいじゃないかなーとは思いますw

 ■マジックテンペスター

 これはシスティ軸だとほとんど出ることがないので入れませんでした

 特に欲しいと思ったこともないので入らないかなって

 カウントダウンなどはラメイソンからエンドゲーテループして殺します

 ■閻魔竜レッド・デーモンズ

 持ってないんです

 多分そろそろ買うんで買ったら入れるかもです

 全然普通に採用圏内だと思います


 【各環境デッキへの立ち回り】

 VS征竜

 1本目はとりあえずまずはライフを守りながらラメイソンでアド取っていってジュノンやそれなりの魔導書が集まったら相手の場を荒らしながら色減らしに専念します

 終盤になればなるほどカイクウの力が増すのでどのタイミングで出すかがかなり重要ですね

 あとガチでビュートだけは気をつけてくださいね、いやマジで本当に

 サイド後はパキケや予言、ソウルドレインといったメタカードを駆使して相手を妨害しながら戦います

 対征竜でパキケを積むと裏のデブリとかが超えられないっていう問題が起こることがあるのですが魔導だとバテルヒュグロセフェルで簡単に突破出来るので◎

 VSヴェルズ

 1本目はジュノンが腐り札になりやすいのですが上で述べたようにゲーテ+罠7枚でオピオンを退かしやすいのでどこかでジュノンを出してジュノンシャインエルフの布陣を作れればかなりの理想です

 退かした後のメイン2オピオンは神とヴェーラーで何とか…

 サイド後は後ろに後ろに触れられるカードがめっちゃ多くなりこっちには最強のメタカードの割拠があるので割りと逆ストも取りやすいです

 あとサイド後にオピオンの2個目の素材を外されると厄介なので出来るだけ手札を3~4枚キープするように心掛けてさもジュノンがあるかのように振舞うのをオススメします

 VS水精鱗

 1本目はワンキルだけ気をつけてヒュグロつけて下級で殴ってたら勝てます、マジで

 最後はソルドレ、割拠と永続6枚が本気出して勝ちます、マジで

 1本目にゲーテ超えて後攻ワンキルとかされたら割り切って心の中で泣いてください

 サルベージとタイダル的に意外とカイクウが強い相手である

 ディーヴァから出てきたカタストルもカイクウとブレイカーコンビが容赦なく殺す

 VS先史遺産

 これはマジでラメイソンゲーとジュノンでバック剥がしながら戦わないときついです

 毎ターンエアーマンやらss出来るブリザードが飛んでくるのでめっちゃだるいですね

 ただこのデッキはしっかり除去当てていけば勝てる印象なのでネブラをゲーテや幽閉で除外しながらボーンにヴェーラーやその先あら出てくるエクシーズに脱出などを当てていけば勝てると思います

 ただそのカードたちを上手く集めるためにラメイソンのアドが必要なので頑張って張り続けましょう

 VSアライブHERO 

 このデッキも除去って除去って除去れば勝てます

 簡単な話だとゲーテか幽閉でエアー除外できたらほぼ勝ちです

 リビデが機能し辛くなる時点でかなりヤバイです

 僕自身がアライブを使っているので除去とエアーへの除外のキツさは1番知っていますw

 【軽いプレイングの話】
 
 ここでは主に初動の話や回収する魔導書の優先度について話していきましょう

 まずは先行で出すモンスターは

 システィ>バテル

 です

 何故こうなるかというと初動バテルスタートでラメイソンなどをサーチすると次にシスティ→ジュノンサーチってなるのでジュノンが出るまでにかなり時間がかかるんですよね

 ジュノンは魔導でトップレベルの返し札なので初動は絶対ににシスティスターチから入って相手の返しをジュノンで崩していくようにしましょう

 あ、もちろんケースバイケースなんでそこは悪しからず

 あとは先行でグリモセフェルでゲーテサーチした時は相手のモンスターにもよりますが出来るだけバテルを裏にしてアルマを回収して返しにアルマからグリモかセフェルサーチしてヒュグロからゲーテのコストを溜めるように動きましょう

 基本的な魔導書の回収優先度は

 グリモ>セフェル>ゲーテ>ラメイソン

 であとの魔導書は状況によってサーチしましょうって感じです

 ゲーテのコストの優先度は

 セフェル>グリモ=ラメイソン=ネクロ>残り

 って感じです

 アルマでセフェル回収してアルマコピーしてセフェルと一緒に除外したカードを回収する感じですね

 あとよくグリモを絶対手札に残し続けなくちゃ!みたいか感じのが結構いますよね

 別にこれはこれで正解だと思うのですがゲーテサーチ=バテル裏でグリモになるのでそんな毎回最終的にグリモを手札に残そうとしないでぱっぱとラメイソンサーチしてアド取りにいったほうが懸命です

 魔導書だけで出来ることなんて限界があるので早めに罠を集めにいった方がいいと思います

 【まとめ】

 とまぁ今回は僕が魔導使っていて思ったことや魔導の基礎あとは採用カードの理由など色々と説明していきました!

 別にこれが全部正しいとかなんて全然思ってないので少しでも今まで魔導を使っていた人や来期魔導を組もうと思っている人の参考になれば幸いな感じです!

 ちなみにADSで魔導を調整して感じですと勝率的には征竜6割、ヴェルズ、と水精鱗には8~9割くらいな感じでした!

 いつどのような魔導書を加えたりゲーテで何を除外するかなどを選択肢が多くかなり難しいデッキですが回数をこなしていくうちに何となく分かってくると思うので魔導を極めたい人はまずは回数をこなすのが1番でしょう!

 次の環境は征竜がかなり弱体化したおかげでマドルチェとアーティファクトがくるまでは意外と勝てそうなので普通にワンチャンありそうですね

 ただオネスト2枚のせいでヒュグロが弱くなったのがアレなんですがね…w

 まぁそういうことも含め今後また改めて魔導について考えていきたいと思っています!

 何か質問や意見などがあれば遠慮なくどうぞ!


 ってことで、またいつか


 
スポンサーサイト

【悲報】 バブルマン制限


 はい、ということで今日ついに新制限のフラゲ情報がきましたね

 衝撃の改訂内容のおかげで魔導の記事書いてるとかそんな場合じゃなくなりましたw

 ちなみにこれが新しい改訂


 【禁止】
 「異次元からの帰還」

 【制限】
 「E・HERO バブルマン」
 「海皇の竜騎隊」
 「デビル・フランケン」
 「ヴェルズ・オピオン」
 「七星の宝刀」
 「封印の黄金櫃」

 【準制限】
 「焔征竜-ブラスター」
 「巌征竜-レドックス」
 「瀑征竜-タイダル」
 「嵐征竜-テンペスト」
 「オネスト」
 「ゾンビキャリア」
 「ローンファイア・ブロッサム」  

 【制限解除】
 「剣闘獣ベストロウリィ」
 「神秘の代行者 アース」
 「デブリ・ドラゴン」
 「N・グラン・モール」
 「冥府の使者ゴーズ」
 「ライオウ」


 色々言いたい事はあるけど一言

 バブルマンが…


 正直な話征竜が全準制限で止まるならアライブ解除でバブルマン準制限くらいにしてほしかったです

 納得出来ないことが多いですがこればっかりはどれほど愚痴を言っていても仕方ないので全然認められませんが受け入れるしかありません…

 
 ここ数年を振り返ってみれば僕はアライブHEROと言うデッキタイプが登場してから暗黒の魔導、征竜環境以外の1年半使い続けていたいましたがそのアライブHEROがついに終了しました

 そして僕がCSなどで結果を残せたのは8割がアライブHEROで本当にこのデッキには感謝しています

 バブルマンにもCS含め色々な大会でトップ2ドローに救われて勝ってきた試合も数え切れないほどあります

 今までバブルマンやアライブHEROにはお世話になりました

 本当に感謝の気持ちでいっぱいです

 改めて環境に登場してから今まで2年間バブルマンとアライブHEROありがとう!!!!!
 
 まだ来期のことは何も考えていませんが4月にバブルマンが解除されることを願って遊戯王を続けようかと思います


 ってことで、またいつか



HCSmini レポ

 
 はい、こんばんは

 それではちょっと今更ですが先月12月22日開催されたHCSminiの大会レポを書いていこうかと思います

 今回はいつものHCSに比べ人数もかなり少なく伊達CSで優勝したことから参加費も免除だったのでオフ会気分で参加してきました!

 ってことでレポ


 場所 仙台
 参加人数 40人くらい
 予選スイスドロー4回戦+上位8チーム決勝トーナメント
 使用デッキ 魔導

 1回戦 甲虫装機 カミナさん ○×ET○ 先行

 1戦目

 安定の初手トールモンド

 しかし相手の甲虫装機の効果を罠とヴェーラーで妨害してラメイソンからアドゲーもっていって勝ち

 2戦目

 ゲーテの第2効果か第3効果を使うか迷った末に欲張って第3効果を使ったらチェーン鉄壁食らって負けたンゴwww

 安定とって第2効果使っていれば勝ってた可能性高かったかなーって感じでした

 3戦目

 嵐ブラホ食らってアドほとんどもっていかれて負けたンゴwww

 とか思ってたけどヴェーラー召喚からゲーテでカブトロン除外したら相手も動けなくなってその間に罠引き込んで混沌穴とかで甲虫装機を妨害しながらETでテンペルからトールモンドヒュグロセフェルでライフ差つけて勝ち

 2回戦 レドックスガジェ びゃーさん ×× 後攻

 1戦目

 相手先行キンググレムリン守備でss2伏せエンドでターン返ってきて返しにバテルヒュグロセフェルで殴りにいったら聖槍食らって負け

 これはちょっとプレミした感がありますね

 試合終わった後にしっかり考えたら普通にゲーテの除外効果だったかなーって思いました

 あとは初手トールモンドがジュノンなら勝ってた試合だったのでなんだかなーって感じでしたw

 2戦目

 嵐代償食らったンゴwww

 しかし何故かライフが残ってトップで魔導書引けていれば捲くれる状況でターン返ってきてワンチャン勝ってた可能性がありましたがそう上手くはいかないのがこの世の不条理である

 3回戦 ライトロード P-90さん ×○× 後攻

 1戦目

 先行ソラエクソラエクから次のターンに嵐光の召集食らったンゴwww  

 2戦目

 相手に展開させきってハンド0にしたところでジョウゲン召喚効果から制圧して勝ち

 3戦目

 先行ライデン効果からウォルフ沸いて返しにヴェーラーと嵐食らったンゴwww

 マッチ通してただのうっきっきーされただけの内容でした

 4回戦 サンダー まふくんさん ○○ 後攻 

 1戦目

 よーっし!次のターンテンペルからトールモンドで勝ち確や!

 ドロートールモンド

 トールモンド「またきちゃった☆てへぺろ」

 いやージュノンって強いんですわー

 2戦目

 相手が悉く2分の1外しまくって流石に流れもっていってアドゲーで勝ち


 ○×ET○
 ××
 ×○×
 ○○

 の2-2で予選落ち


 はい、しゃーないっすね

 2試合プレミしてワンチャンから負け濃厚にしてしまった試合がありましたがあとはどうしもうもなかったですね

 環境外使って環境外としか当たらない辛さ

 ヴェルズ、水精鱗当たりが結構カモだったのでバンバン当たりたかったですw

 今回はオフ会気分だったのでそこまでガチな調整せずCS前に初めてリアルでの調整0で行きました

 調整は全部ADSで済ませちゃった感じですね

 ADSでは征竜7割、ヴェルズと水精鱗に8割くらい取れていたので決勝トーナメントくらいはいけるかなーって思ったけど世の中はそんなに甘くないですねw

 
 多分今期はもうCSに出る予定がないのでしばらく遊戯王はADSで軽く回す程度になっていきそうです

 新制限が分かってしっかり征竜が潰れていたらまた遊戯王おばけになるかもしれません。笑

 めちゃくちゃアライブヒロビ使いてー デュアスパ撃ちてー

 あの安定したアライブめっちゃ好きなんですよね

 ガスタもくそ強い新規カードがきますし早く征竜には消えて欲しいですねー

 もし今回もノータッチとか言い始めた時には3ヶ月遊戯王ご隠居決定ですw

 それか神判制限でいいんで返してください、マジで

 余裕で環境トップになれます

 もう1回ファンタジー環境にしましょう()

 
 はい、ってことで夢物語はコレくらいにしておきますw

 次は今期の魔導についての考察記事でも書こうかと思います!


 ってことで、またいつか

ゴールドシリーズ2014 フラゲ

 はい、ということで買ってきましたゴールドシリーズ!

 詳しくはこのツイキャスを

 http://twitcasting.tv/red1002019/movie/32970185

 今回は実質17~18種類くらいしか手に入らないようになっているので封入率がめちゃくちゃ低い3幻神や、投票枠、ノーレア以外のカードがアホみたいに出ますw 

 凄く枚数が必要じゃない限り1箱と+欲しかっカードシングル買いが安定ですね

 2箱買っちゃうと各ノーマルがあるカードが15枚くらい手に入るのでそんなにいらねーよw状態になっちゃいます

 ってことで僕の簡単な開封結果を言いますとこんな感じでした

 140109_223345.jpg


 当たりました!神のカード!!!

 しかも何と1番欲しかったオシリスの天空竜!!!!!

 ツイキャス内でもずっと欲しいって言ってて本当に当たったときは嬉しすぎてキモさ倍増してしまいましたww

 140109_213547.jpg

 オシリスかっこよすぎるンゴwwww
 
 僕ホルアクティも当たっているのでこれは遊戯さんが遊戯ハイランダーを組めって言ってるんで分かります…

 初手ブラマジオシリスオベリスクラーホルアクティ

 
 はい!

 というわけでただの開封結果でした!

 今回は本当にこれだけですww


 ってことで、またいつか!

新年明けましておめでとうございます!

 
 はい!

 ってことで皆さん!

 改めて新年明けましておめでとうございます!!!

 挨拶するのがちょっと遅れた気がしないでもないけどブログは時を遡れるから強い

 去年はついに念願のCS初優勝したり多分ここまで遊戯王やってきて3年くらいの中で1番知り合いが増えた年だったり最後の最後に炎上に巻き込まれたりと色々と面白かった年だったと思います

 そいうことを踏まえての今年の目標でも書いていきますかね

 
 1.大会優勝

 伊達CSでの優勝は僕自身は完全にお荷物だったので全勝優勝とか6-1優勝とかしっかりとした勝率で優勝したいです

 あとはコナミトーナメントとかも勝って選考会に行きたいですねー

 2.知り合いUP

 これは毎年言っているのですが今年は去年以上に色々な方と関わって知り合っていきたいですね!

 3.プレイングミスを無くす

 今のところの僕の持論はしっかりと引くカード引いてプレミさえしなかればデュエルに負けることはない

 まぁ一応毎回プレミしないようそういう心がけはしているのですが中々プレミを0にするっていうのは難しいですよね

 最近のCSではプレイをする回数がその日に1回か2回くらいまで減らせてきたので今年こそは0にしたいですね

 なので毎試合プレミをしないで正しいプレイングをすること心がけてプレミを0にしたいと思います


 とまぁ今年もこんな感じでやっていきます!

 最近は更新回数もめちゃくちゃ少なくなってしまいましたが何とかちょいちょい記事を書いていこうかと思っているので今年もRED共々REDの放課後日記もよろしくお願いします!

プロフィール

RED

Author:RED
REDの放課後日記へようこそ!

どもども(^0^)
  
福島で遊戯王をやっていて2次元がめちゃくちゃ大好きなREDです

昔YouTubeのSASYUっていう決勝動画に沢山出ていました


CS成績

はねまんCS2011 ベスト16
【トゥルリンクイックジャンクドッペル】

第1回仙台CS 4位
【アライブHERO】

第2回仙台CS ベスト8
【アライブHERO】

第1回石巻サマーCS 3位
【アライブHERO】

第5回HCS 4位
【青眼魔導】

第2回伊達CS 優勝
【アライブHERO】

ガッチャCS 優勝
【マドルチェ】

ブレイブCS ベスト16
【マドルチェ】

べにばなCS 2位
【ヴェルズ】

ガッチャCS2 ベスト8
【アライブ融合HERO】

かみふく杯 2位
【プトレ型HERO】

小山CS ベスト8
【マスクHERO】

所沢杯 2位
【プトレ型HERO】

ガッチャCS ベスト16
【ザボルグ型帝】

あすと杯 ベスト8
【15帝】

ガッチャCS ベスト16
【EM竜剣士】

第1回陸前CS 4位
【マスクHERO】

六遊祭2016 ベスト8
【マスクHERO】

第3回M2CS ベスト8
【餅カエルHERO】

第4回陸前CS ベスト8
【餅カエルHERO】

釜CS 3位
【餅カエルHERO】

東北CS 3rd Trial 2位
【餅カエルHERO】

JGP 個人戦 ベスト8
【餅カエルHERO】

レイピーCS ベスト16
【餅カエルHERO】

JGP 2位
【餅カエルHERO】

かみふく杯 ベスト16
【餅カエルHERO】

小山杯 ベスト4
【マスクHERO】

足立CS ベスト32
【マスクHERO】

第2回釜CS ベスト8
【マスクHERO】

使用デッキ
遊星ハイランダー
十代ハイランダー
マスクHERO
です

好きなキャラクター

大河
美海
和奏
友奈
るう子
こより
イリヤ
木綿季
穂乃果
乃々香
千歌
チノ

みらい/キュアミラクル
その他いろいろなキャラ

とりあえず、唯は俺のよm(ry

いきなりのブロ友希望、リンク希望、コメント大歓迎!どんどんくるの待ってますね!笑

こんなやつですがよろしくお願いします^^

ツイッター @RED1002019

やってます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

俺様による俺様の為の俺様のブログ!

T.K.Y.のドラグニチィ

理系ドラの四次元倉庫

Duelのかきくけこ 遊戯王ブログ

Highest Life

タイトルはそのうち決める

まった~り

聞こえるか 遠い空に映る君にも ~ISOTOPE日記~

星屑の気まぐれブログ

http://(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

きちんとチキン

らりる日和

ももの缶詰

永久機関

サルのブログ

霞城籠城日記

夢と悲しみにサヨナらいおん

俺たちのサティスファクションはこれからだ!

味噌味
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
83位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

{ccc}CSS h1 { padding: .5em .75em; background-color: #f6f6f6; border-left: 6px solid #ccc; }