FC2ブログ
REDの放課後日記 最近のHEROについて 解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のHEROについて 解説

  はいはーい、こにゃにゃちはー

 今日はこの前のGWの関東のCS連戦と六遊祭で使ったHEROについて書いていきたいと思います

 まず最初にどういう経緯で六遊祭の構築になっていたかを話していきます

 GWのちょっと前くらいからいきなりメタルフォーゼのシェア率が一気に増えて結構いい感じに構築出来ていた陸前CSからだいぶ構築が変わりました

 それではまずは陸前CSのレシピから

 陸前CS メイン

陸前CS サイド

 ※写し方をミスっているだけでサイクロンはメインに2枚入っています

 この時は青眼、彼岸の2強だったので両方にそれなりの撃ちどころがあるメインGで相手の先攻展開を弱くしながらって感じでサイド後にさらにその2つを見ていく感じでした

 個人的にはこの時の構築は数枚を除いては凄く満足がいってて良い構築だと思っていました

  関東連戦 メイン

 関東連戦 サイド

 これが関東のデュエルトーナメント、渋谷CS、足立CSで使ったレシピです

 デュエルトーナメントと渋谷の時はセカンドと狡猾がG2枚

 サイドのクロウがGの3枚目

 エクストラのホープレイがジャイハンでした

 最初の2日間は引き続きメインGでやっていたんですが彼岸の数が想像以上に減っていたのとメタルフォーゼ相手のデビフラ、ユニコーンに対して成金を撃ったところでって感じで微妙さが目立ちました

 なので2日間の負け試合で多かったダークロウが出せない事故を減らす為にHERO使ってて初めてセカンドを投入、あとは狡猾があれば青眼に取れていた可能性があった試合があったのとダークロウフレシアした時にエキセントリックからダークロウを守る為に狡猾に変えました

 DDクロウを入れたのは青眼相手の後手を捲る手段としては墓地除外系が1番手っ取り早いと思ったのとDDが増えてきていたのでそっちの意味も含めて採用しました

 ジャイアントハンドは理論上相手の精霊龍+青眼+墓地福音太古の返しにアライブ絡みでレベル4×4の場になった場合ジャイアントラプソディで綺麗に場を返せるので入れていたのですがそもそもそんな展開がよほどハンドが強くなくちゃ出来なくあまり起きる場面ではないと判断しちょいちょい欲しくなるライトニングの効果を2回使う為に素材のかさ増し要因としてホープレイを入れました

 ホープONEじゃないのは前日にいきなり入れ替えたから持ってなかっただけですw

 六遊祭 メイン

 六遊祭 サイド

 陸前CSから見るとかかなーり変わりましたね。主にサイドが

 ちょっと順番がおかしい気もしますが陸前CSから変わったことについてここで詳しく触れていきたいと思います

 【メイン】

 ■強欲で貪欲な壺×2

 環境的にメタルフォーゼ、DDと今まで以上に先攻でダークロウが立たないと後攻でアホみたいにぶん回されるようなデッキが増えてきたことによりこれはもう入れざるを得ませんでした

 ミストが飛んだら~みたいな話をよく聞く気がしますがそもそも初手でミストにアクセスしてない時点でこのデッキはガジェットよりも弱いランク4デッキに成り下がるってミストにアクセスしていない=実質ほぼ負けなのでミストが除外されるのは割り切りです

 このカードが初手に被ったりこのカードでこのカードを引くという行為がかなり弱いので2枚だったんですが最近この構築でもまだマッチに2回ミストにアクセス出来ないみたいな時がちょくちょくあるので今はもっとリスクを背負ってでも3枚にしようか悩んでいるところです

 このカードが入っているかいないかでは事故率が結構変わる気がしているので僕的には今のHEROでこのカードが入っていないのはもうありえないかなって思っちゃってます

 ちなみになんですが強欲貪欲を入れているとよくマスクチェンジが飛んでいってリビングとかでミストを蘇生してもマスク回収出来ない!みたいな場面が発生する可能性があり理論上はマスクチャージ>リビングデッドだと思っているんですよね

 ただ何故僕がリビングデッドを優先しているかと言いますとマスクチャージがマスクにアクセスしている前提のカードで浮きやすいカードだからです

 例えばEコール×リビングみたいなハンドなら普通にワンチャンありますけどEコール×マスクチャージのハンドの場合はトップでマスクにアクセス出来るカードを引かないとずっと浮きっぱなしなんですよね

 今のHEROは特別デッキパワーが高いわけではないので僕の考えでは出来るだけ浮く可能性があるカードは減らしてワンチャンあるハンドをトップにかけた運ゲーに任せたくないと思いました

 基本的にはマスクチャージよりリビングの方がパワーが高いと思っているので2枚しか入っていない強欲貪欲の為だけにそこまで構築を歪めるのは違うかなって感じです

 それで僕は実際デュエルトーナメントでマスクチャージにしたせいで1本落としてて事故率減らす為に入れたカードの為に違う部分で事故率上げているのは流石に本末転倒だと思ってすぐ元に戻しました

 ただこれはあくまで僕の構築での考えの話なので他の構築によってはマスクチャージ優先でも構わないと思います

 あと初手にサーチ系と強欲貪欲を一緒に引いた場合僕は先にサーチ系を撃つことにしています

 先にサーチ系でミストを回収した場合の裏目はアライブ3枚とサモプリだけなのでミストを除外されるリスクを考えたら素直に先にミストを回収してドバーグ3、増援、マスク3、セカンド、蘇生系4枚も準初動って考えて12枚を引きにいくことにしています

 確率計算とかはしていないので分かりませんが今度どっちを先に撃つのがいいのかちゃんと調べてみたいですね

 ■ダイヤモンドガイ

 元々この枠はブレイズマンにしていたんですが強欲貪欲でミストが飛ばされるとそのデュエル中は永遠にダークロウが出てこなくるという事態が発生するのでこっちに変えました

 正直使わず嫌いしていたところがあったのですが普通に使ってもワンチャンオマケ効果あって意外と思ってたよりは使い心地は悪くなかったです

 ■サイクロン×3

 前は2枚だったんですがメタルフォーゼ、DDが増えてきたのと最近は青眼も罠を積み始めてきていたのでほとんど腐ることがないと思い3枚にしました

 ただメタルフォーゼ相手のサイクロンが思ってたより微妙だったのでコズミックサイクロンに変えるか迷い中です

 ■皆既日食の書

 これは後攻の時エクストリオ以外のほとんどの先攻展開に干渉出来るので後攻の時の強欲貪欲に引く意味を持たせる為に入れました

 盤面を返せるカードがデッキ1枚入っているかいないかでは引く意味がかなり変わりますからね

 ただそこまで強いと言えるカードでもないし先攻で引いちゃうと聖杯以上に微妙なので抜く候補ナンバー1です

 ■虚無空間
 
 このカードは陸前の時は抜いていたんですが先攻で引いている時は基本的にどのデッキ相手でも有効な罠として使え、後攻の時はどんなに相手に先攻でアドを取られても盤面さえ返せればワンチャンアド差を無視して蓋して勝てるので結構使い勝手が良く結局入れ直しました

 ■禁じられた聖杯

 彼岸と帝が減りメタルフォーゼが増えたことによって使いづらさを感じるようになったので抜きました

 【エクストラ】

 ここだけは陸前の時と全然変わってないですねw

 彼岸が減って元々ダークロウの存在からあまり使用頻度が高くなかった深淵を抜いてその1枠を色々変えている感じです

 深淵を抜いて太古がセットされている時はそもそも殴らないで放置か殴ってメイン2ラプソディで除外することが多いです
 
 太古セット=初動が微妙なので放置が割と無難な気がしますけどね

 ラプソディ出したらヴェーラー食ってその太古から動きだされたらあれですし

 ブラストをカミカゼにしたのは陸前でカミカゼだったらワンチャンあったってのが結構あったから変えたんですけど今は魔封じ入っているんで魔封じブラストの鬼畜コンボの為にまた戻すか迷いマイマイです

 【サイド】

 ■幽鬼うさぎ

 メタルフォーゼ相手にスケールとデビフラ両方見れるので採用しました

 1枚なのはここが元々闇護封の枠でサタンとの噛み合いでこっちの方が良いと判断して変えたってのもあります

 サタン×闇護封だと完全に役割が被って微妙な感じですがサタン×うさぎだとサタンでデビフラを見れるのでうさぎをスケールに撃って相手の展開を弱くすることが可能です

 ついでにDDやマジェスペクター、クリフォートなどにも意外と広く入れられるのも◎

 ■エクセントリック、レクター、眼差し

 これは最近流行りの対ペンデュラムデッキ用のサードカード達ですね

 エキセントリックが入っているのは単純に眼差しのサーチ対象を1枚引いても良いようにってのと状況によって使い分けが出来るようにですね

 先攻レクター魔封じとか相手何デッキだ状態になるが良いですねー

 ペンデュラムストームではないのはユニコーンがキツイこのデッキとしてはそこをどうにか出来るかどうかの差が大きいからです

 ■サタンクロース×2

 今の環境のどのデッキの置物モンスターも確実に処理でき、HEROならそれを闇鬼で食べてそのままダークロウを出しながらターンを返せるので中々良さげかなと思い六遊祭の前日に急遽入れました

 元々青眼相手も闇護封を使ってもそのモンスターを処理するためにライトニングとかを使わなくちゃいけなくて大して返しに立っていてもあんまりプレッシャーにならないのでうーんと思いつつ使っていたのですがこれなら上述しているようにダークロウで返せるため、後攻からでもプレッシャーをかけられるのが◎

 闇護封と違ってエクストリオに対応しているかどうかの差も割とデカいんですが異星を出されたりユニコーンリリースしちゃうと返しにペンデュラムをどうにか出来る手段も+で持っていないといけないので意外とどっちもどっちって感じですね

 次のCSは闇護封とどっちを入れていこうか結構迷っています(このカードが入っていることがばれている場合異星を出される可能性があるのでその時は勿論闇護封の方が強いので)

 ■強制脱出装置×3
  
 元々青眼相手の後攻の時は微妙でさらにメタルフォーゼにも微妙で彼岸も減ったのでメインに入れておく必要がないと判断しサイドに落としました

 ただ彼岸やDD相手など時は必要なカードなのでサイドには3枚入れました

 ■魔封じの芳香×3

 ここはギリギリまで聖槍とどっちにするか悩んでいたんですけど最近サタンクロースが流行っていて聖槍の上からダークロウを処理される可能性があったりメタルフォーゼ相手に有効な妨害札が神5枚だけで足りるか怖かったので嫌いなカードだったんですけど仕方がなく3枚入れました

 あんまりこのカードは好きじゃないのでうーんって気持ちのままではあったんですが決勝トーナメントではこのカードのおかげで羽根やブラホを撃たれてもトップで引いて2本拾ったんで入れててよかったなっと思ってしまいましたw

 【サイドチェンジ】

 自分が先攻を選べる時はメイン戦、サイド後関係なくどのデッキ相手にも先攻を取ります

 ただサイドチェンジを書く=もう既に構築自体が変わっているということなのでHERO考えている人はともかくもし僕と今週対戦した人には全く参考にならないことを注意してくださいw

 ■対青眼

 先攻時

 in 魔封じ3

 out 皆既 狡猾 虚無空間

 後攻時

 in クロウ サタン2 ブラホ 

 out 皆既 セカンド リビング

 先攻の時は魔封じを入れて聖杯や闇護封、ブラホなどのメタに今まで以上にダークロウを守りやすくなりました

 ちなみにミストマスク魔封じって構えてる時は先に魔封じから発動してサイクロン系を撃たせにいってもしチェーンでツインツイスターを撃たれてもマスクを抜いてくれれば実質2:1交換なので魔封じのチェーンを確認してからマスクを撃ちます

 後攻は先攻展開に意識絞ってます

 今は青眼も罠を普通に一定数積んでいるのでサイクロン系をサイド後も残しやすくなったのが良いですね

 ■対タルフォーゼ

 先攻時

 in レクター 眼差し 魔封じ3

 out 皆既 狡猾 奈落 時空 虚無

 後攻時

 in エキセントリック レクター サタン2 うさぎ2 眼差し

 out サモプリ ダイヤモンドガイ 皆既 狡猾 奈落 時空 リビング

 基本的にデビフラとユニコーン意識ですね

 なのでマジェ系に弱い穴は全部抜いてダークロウ+ランク4を立てる時はローチを優先して立ててることが多いです

 後手は相手の場を返すことを意識しなくてはいけないのでモンスターを避けるためにもダイヤモンドガイを抜いたりユニコーンが立っていると微妙なサモプリを抜いてます

 ■対彼岸

 先攻時

 in 脱出3

 out 皆既 奈落 虚無
 
 後攻時

 in エキセン 脱出3

 out 皆既 通告3

 単純に1番効果的な脱出と後手の時だけバックに触れるエキセンを気持ちサイクロンの4枚目として入れただけです

 数がめっちゃ減ったのと元々ある程度相性が良いので今回はそこまで意識はしてませんね

 ただなんだかんだで一定の入賞数はあるみたいなので次はもうちょい意識していくか迷ってます

 ■対DD

 先攻時
 
 in 脱出3 魔封じ3

 out 皆既 羽根帚 狡猾 警告 通告3

 後攻時

 in クロウ サタン うさぎ2 ブラホ 脱出3

 out ダイヤモンドガイ セカンド 奈落 皆既 警告 通告3

 DDとはマジで先攻ゲーで先攻はダークロウを守れるか、後攻は相手の先攻展開を返せるかの試合です
 
 なんか先攻の神は手札融合から入られたらダルクでダークロウ越えられるから絶対に撃たなくちゃいけなくて強いのかよく分からないんで抜いてました
 
 正直圧倒的調整不足なのであんまり信じない方がいいかもしれないですw

 ■対帝

 先攻時

 in 魔封じ3

 out 皆既 羽根帚 時空
 
 後攻時

 in クロウ うさぎ2 ブラホ 

 out 皆既 羽根帚 時空 虚無

 これも先攻でぶん回されたらほぼほぼ捲るの無理なのでお祈りですね

 前は聖杯と聖槍が入っていたんで割と余裕な感じだったんですけど今のシェア率的に当たるの結構割りきちゃって今当たると割と厳しいかもしれないです
 
 【最後に】

 今回は関東連戦の構築がちょっと甘かったかなーって気持ちとその反省から考えた六遊祭の構築は結構いい感じだったかなーって思っちゃいます

 判断ミスで最後はワンチャンあったかもしれない試合を落としているのでしばらくは回数を重ねてミスを減らすことをこれまで以上に意識したいですね…

 サイチェンの事とかも書こうか迷ったんですが需要があるか微妙そうなので今回は止めましたw

 もし知りたい方などがいればコメントかツイッターのリプライで言ってくれればあとから追加で書こうかと思います!

 次は来週の第2回陸前CSなのでまた入賞できるように頑張ります

 ってことで、またいつか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも見やすいブログありがとうございますm(__)m
サイチェンプラン詳しく知りたいです!

 >ogさん

 そう言ってもらえると嬉しいです!ありがとうございます!

 サイチェンの話は追記しましたがCS前rというのもあって想像以上に内容が薄いものになってしまって申し訳ないです^^;
プロフィール

RED

Author:RED
REDの放課後日記へようこそ!

どもども(^0^)
  
福島で遊戯王をやっていて2次元がめちゃくちゃ大好きなREDです

昔YouTubeのSASYUっていう決勝動画に沢山出ていました


CS成績

はねまんCS2011 ベスト16
【トゥルリンクイックジャンクドッペル】

第1回仙台CS 4位
【アライブHERO】

第2回仙台CS ベスト8
【アライブHERO】

第1回石巻サマーCS 3位
【アライブHERO】

第5回HCS 4位
【青眼魔導】

第2回伊達CS 優勝
【アライブHERO】

ガッチャCS 優勝
【マドルチェ】

ブレイブCS ベスト16
【マドルチェ】

べにばなCS 2位
【ヴェルズ】

ガッチャCS2 ベスト8
【アライブ融合HERO】

かみふく杯 2位
【プトレ型HERO】

小山CS ベスト8
【マスクHERO】

所沢杯 2位
【プトレ型HERO】

ガッチャCS ベスト16
【ザボルグ型帝】

あすと杯 ベスト8
【15帝】

ガッチャCS ベスト16
【EM竜剣士】

第1回陸前CS 4位
【マスクHERO】

六遊祭2016 ベスト8
【マスクHERO】

第3回M2CS ベスト8
【餅カエルHERO】

第4回陸前CS ベスト8
【餅カエルHERO】

釜CS 3位
【餅カエルHERO】

東北CS 3rd Trial 2位
【餅カエルHERO】

JGP 個人戦 ベスト8
【餅カエルHERO】

レイピーCS ベスト16
【餅カエルHERO】

JGP 2位
【餅カエルHERO】

かみふく杯 ベスト16
【餅カエルHERO】

小山杯 ベスト4
【マスクHERO】

足立CS ベスト32
【マスクHERO】

第2回釜CS ベスト8
【マスクHERO】

ホビステ所沢CS ベスト8
【ゴウフウ入りHERO】

JGP 2015年4月環境ゲートボールCS 2位
【プトレHERO】

東京遊戯CS ベスト16
【ハリファイバーHERO】

釜CS 3位
【閃刀姫】

足立CS ベスト8
【閃刀姫】

使用デッキ
遊星ハイランダー
十代ハイランダー
マスクHERO
です

好きなキャラクター

大河
美海
和奏
友奈
るう子
こより
イリヤ
木綿季
穂乃果
千歌

みらい/キュアミラクル
はな/キュアエール
リオン
その他いろいろなキャラ

とりあえず、唯は俺のよm(ry

いきなりのブロ友希望、リンク希望、コメント大歓迎!どんどんくるの待ってますね!笑

こんなやつですがよろしくお願いします^^

ツイッター @RED1002019

やってます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

俺様による俺様の為の俺様のブログ!

T.K.Y.のドラグニチィ

理系ドラの四次元倉庫

Duelのかきくけこ 遊戯王ブログ

Highest Life

タイトルはそのうち決める

まった~り

聞こえるか 遠い空に映る君にも ~ISOTOPE日記~

星屑の気まぐれブログ

http://(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

きちんとチキン

らりる日和

ももの缶詰

永久機関

サルのブログ

霞城籠城日記

夢と悲しみにサヨナらいおん

俺たちのサティスファクションはこれからだ!

味噌味
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
136位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
{ccc}CSS h1 { padding: .5em .75em; background-color: #f6f6f6; border-left: 6px solid #ccc; }