FC2ブログ
REDの放課後日記 今期のHERO 総括

今期のHERO 総括

 
 どうもどうもどうも、こんばんはデース!

 今回はこの前のガッチャCSで使った純餅カエルHEROについて話していきたいと思います

 今期は3回CS出たんですが最初が十二獣HERO、次がAFHEROでした

 そこら辺をCSで使って思ったことをつらつら書いていくとこから何故今回純HEROを使ったかについて話していきます

 恐らく僕が知る限り今期のHEROは純以外は3つの型があると思います
 
 【十二獣HERO】

 モルモラットからグリズリーマザー、天枢にアクセスすることで+水1枚でバハシャ餅まで向かうことが基本的な動きになります

 アライブなどの召喚権を使わない場合はソウコの部分をエメラルしてリソース切れを防いだりすることも可能です

 ただ僕はCSで1回使ってから十二獣HEROを考えるのはすぐ止めました

 ここで利点、欠点について話していきたいと思います

 ■利点

 初動が多いので事故が少ない

 少ない枚数から盤面を作れる

 会局が絡むことで後手の手数が増える

 ■欠点

 デッキを安定させる為故、モンスターやモンスターにアクセスするカードが増え罠を入れるスペースがほとんどなく増殖するGにかなり弱くなる
 
 ↑の要因から自然と手札が展開札に寄ってしまうのでこっちが後攻の時に障壁を食らうと誤魔化しが効かない

 デッキがほぼ先攻展開全振りなので妨げを初めとした全体除去を食らうと立て直しが効かない

 エクストラがかなりギリギリで汎用系を入れるスペースがなく対応力が落ちる

 ちなみにグリズリーマザーと天枢が入っていない十二獣HEROは何もシナジーがなく純十二獣の劣化に感じてしまうので僕はなしだと思っています

 とまぁ上述した通りリターンに比べリスクが大きくこれだけの問題点を抱えながらCSで連勝するのはキツいと思いCS後にすぐ違う構築を考えることにしました

 【AFHERO】

 ■利点

 Gを食ってもガバ伏せで返して返しをAF+障壁と6枚体制で守りやすい

 デスサイズで相手の動きを止めそれ以外のメタカードを餅カエルで守るという役割分担がしっかりと出来ている

 ツインツイスターへの耐性

 ■欠点

 環境が途中からツインツイスター減少→コズミックサイクロンへの変化により素引きAFが浮くシーンが多くなりデッキパワーが高いわけではないHEROが素引きのAFを浮かせながら戦うのをキツく感じたり聖杯の流行で前よりAF自体が信用出来なくなったということ

 十二獣に比べデッキパワーが劣っている分パワーカードの強欲で貪欲な壺を採用したいのですが入れたら入れたでAFが飛んでいってムーヴメントが浮いたりするシーンもちらほらありました

 一応素引きAFは自分のサイクロン系で割るという手段もありますが妨害が多い十二獣相手だとサイクロン系をそっちに使ってしまうと返しの妨害をもろに食らってしまう事もあってあんまりそういう使い方はしたいとは思えませんでした

 あとはAFで7~10枠使うのでこれもまた十二獣HEROと同じくメインギミックと合わせると自由枠がほとんどなく後手用のカードがほとんど入れられないのも気になりました

 神智自体は今期かなり強いカードですし召喚獣みたいに素引きAFも融合素材に出来るようなもっと活かせるギミックの登場によりこれはもうHEROでやる意味はないなーって思い途中で考えるのをやめました

 【召喚獣HERO】

 正直今期はあんまり遊戯王モチべがなく1回のCSの為にパーツを集めるのが面倒に感じて結局デッキを組むまではいきませんでした

 なのでデッキを考えていた時に思っていたことを軽く書いていきたいと思います

 恐らく普通の召喚獣と比べるとフォトスラ+αの枠がアライブ&プリズマーになっておりフォトスラ×召喚魔術では動けないけどプリズマー×召喚魔術なら動けるみたいな感じだと思います

 ただその分本来Gを食らいづらいフォトスラアレイスターの流れがアライブスタートの場合ライフ4000失う&G直撃なので初動が増える代わりに結構大きいリスクを背負うことになります

 一応バブルマンを先攻展開で使用する為メインには入れづらい増殖するGや素引きしたAFを融合素材にして誤魔化す事が可能なので試す価値はあると思いますがもうそれ途中でこれHERO要素いるのか…?ってなりそうな気がしないでもないです

 現に入賞してる召喚獣は今のとこHERO入りの影すら見えない状況なのでつまりそういう事だと思います

 とまぁ前置きが長くなってしまいましたがこういう理由で今回は純HEROを使うことにしました

 【構築】

 では他のHEROの構築に比べ純HEROを使う理由とは何かですがそれは簡単に一言で言うとデッキの自由枠の多さです

 本来HEROは十二獣環境前はメタル、ABCにも引けを取らないくらいの強さだと僕は思っていました

 その理由はダークロウが環境的に強かったというのもありますが1枚初動が多く尚且つ固定枠が少ないのでメインギミック以外を後手捲りのカードや妨害に回せる事が1つの強みだからです

 前述しているサブギミックは正直HERO要素がなくとも成り立っており他のデッキで使った方が明らかに強いのは明白です

 しかもどのサブギミックも10枚以上の枠を食いGへの耐性や後手捲り要素を減らしまで入れるならばもうそれHERO要素を妨害にした方が強いのではないか?とすら思いました

 なのでとりあえず考え方を一旦リセットして純HEROを考え直すことにしました

 まず今の環境恐らくCS7回戦通して9割近くは十二獣入りのデッキと当たるだろうと考えました

 そして純十二獣以外は未だにダークロウが効くデッキが多いので今回は1番相性が悪いであろう純十二獣相手にどう勝つかを構築の根本にする事を決めました

 そこで後手をどう捲ろうか考えてメインギミックで先攻ドランシアエメラルに対抗する手段があるか考え付いたのがカンゴルゴームでした

 実はAFHEROの時からカンゴルゴーム自体はエクストラに入れていたのですが後手でカンゴルゴーム+AFって構えても最初のターンに出たドランシアにヴァイパーを付けられてカンゴルゴームを処理されるので後手捲りとしては使いづらいかなーって感じてました

 ただここで活きてくるのが前述した通り純HEROを組むに当たっての強みのデッキの自由枠の多さです

 先攻ドランシアエメラルのエメラルをカンゴルゴームで破壊出来るならそこを起点に構築を考えよう

 その考えから今回の構築を考えました

 ってこで次からはカードの解説に入っていきます

 まずはレシピから!

 ガッチャ メイン 純

 ガッチャ サイド 純


 【メイン】

 ■E・HERO エアーマン
 
 ■E・HERO シャドー・ミスト

 ■E・HERO バブルマン×3枚

 ■ブリキンギョ×3枚

 ■E-エマージェンシーコール×3枚

 ■ヒーローアライブ×3枚
 
 ■増援

 ここはいつもと変わらないメインギミックなので説明は省きます

 ■強欲で貪欲な壺×3枚

 このカードが純HEROを使う理由の1つでもあります

 今のHEROはエアーやミストが飛んでもバハシャ餅を立てられるのでそこまで気にする必要がなくメインギミックで大したアドを取れないこのカードを入れざるを得ません

 純以外だと飛んだらまずいカードが多かったりして使いづらいのでですが純なら飛んでヤバいのはバブルマン×3飛びくらいなので気兼ねなく撃てます

 昔は被るのが嫌で2枚だったんですが今の環境は序盤の立ち回りで大体勝負が決まるので初手に引きたくてもし被って2回撃ってもリソース切れとかになる前に基本的に決着が付くことの方が多かったのでそこは特に気になりませんでした

 ■コズミックサイクロン×3枚

 最近はAFが増えていたりちょいちょいメタルやコズモがいるのでメインサイクロンよりはこっちですね

 ■マスク・チェンジ×2枚

 十二獣環境前は素引きマスクがめっちゃ強くてミストに撃ってG確認しながらバハシャ餅狙いにいっていたんですけど純十二獣相手のダークロウはレッドアイズが立っているようなものとほとんど変わらないので純十二獣相手にマスクを被らせて浮かせたくない為減らすことにしました

 ■簡易融合×2枚

 これからバハシャに繋げるカードですね

 ただこのカードの枠は今回色々変えて試しました

 サイレントアングラー→Gを食らいづらくその点は悪くなかったけどアライブにG食らった時とかにミストからエアーを回収出来なくなる、後手の時にこのカードを絡めると攻め手の回数が限られてしまう

 妨害→単純に初動事故がかなり増えた

 リビングデット→今回はスキドレを入れているのでスキドレ中にライフを素早く取る為に打点の補充しやすいカードって考えで試したけど上と同じく単純にそれ以前の初動事故が増えた

 元々簡易融合自体は一部分を除いては不満がなかったんですがその一部分をどうにかする為に今回は色々なカードで試して後述しますが最終的にその問題点も解決したので結局簡易融合に落ち着きました

 ■死者蘇生

 ここはちょっとリビングデットに変えるか迷っていたんですが後手の時にドランシアの破壊効果をエクシーズ前に撃たれた時の事を考えて後攻1ターン目に使えるこっちのままにしました

 ■ブラックホール
 
 トーテムやメルカバーなどがいない限り1枚で盤面を解決出来るカードなのでGや障壁を動きを阻まれる可能性を考慮してサイドではなくメインに入れています

 ■ハーピィの羽根帚

 今は分かりませんがちょっと前はツインツイスターを意識してか1伏せで返す事が増えしかも大体障壁やら神智辺りのフリーチェーンだったり先攻で引くとサイクロン系と違い会局やフィールド魔法を止めたりすることが出来ないのでサイドに落とすか迷っていたんですがやっぱり今回カンゴルで返す時に通告や月の書を踏むと結構きついのでまとめて吹っ飛ばせるこのカードは結局抜けませんでした

 ■神の警告

 ■神の宣告

 普通に妨害+妨げを止められることから前はサイドだったのをメインに採用しました

 ■聖なるバリア -ミラーフォース-×2枚

 このカードは後手の時にGや障壁を食らった返しのターンでも使いやすく単体で後手捲り性能を持っているので前は1だったのを増やしました

 先攻でもGでストップした返しのターンモルモラット以外の初動スタートの時に相手も障壁をケアして先にこっちの下級モンスターを殴ってきたりすることが多く激流葬とは違って先攻の時でもそれなりに使いやすいのも◎

 ■次元障壁×3枚

 ■スキルドレイン×3枚

 ■神の通告×3

 今回ここら辺の罠は全部後手でカンゴルの後ろに置いて役割を持てそうなカードを選びました

 先攻ドランシアエメラルをカンゴルからエメラル破壊した返しにされるアクションは基本的に

 残ったドランシア+ユウシ

 ヴァイパーを付けて相撃ち

 ダブルドランシア

 ソウコの無効効果

 の4択です

 通告だけ相手の動きによってカンゴルを守りきれない場合がありますが障壁とスキドレの安心感は凄いです

 障壁は言わずもがなスキドレは本来後手の時にドランシアをどうにかしければ返しに撃ってもドランシアで割られてしまうのがネックですがカンゴルによってその破壊効果を守れるのがかなり◎

 障壁以外にもスキドレでも上の問題点を全部解決してくれますからね

 元々純十二獣相手はキンギョミストしたりアライブにGを撃たれてミストからマスク回収しても前述した通り全然強くないのですがそこを本当に2400のレッドアイズビートの打点として使って誤魔化す事も可能です

 後手はカンゴル+障壁スキドレの6枚体制で捲りにいって先攻なら餅スキドレ構えてスキドレに対するサイクロン系をケアしながら高打点ビートします

 今の純十二獣はエクストラにホープセットが入っている人が1割くらい?(もはやそれ以下?)レベルなのでスキドレを撃っている間は基本的に最高打点はソウコの2200でバブル経由でモンスター効果を使わなくてもバハシャやホープ、カンゴル辺りの高打点を出せるこちらに分があります

 餅スキドレしたいだけならカエル使っとけって意見もあるかもしれませんがあくまで今回は十二獣の先攻展開を返しつつそのまま後手を捲る手段としてスキドレを選んだのでカエルで云々はまたちょっと話が変わるかなって感じです
 
 【エクストラ】

 ■M・HERO ダーク・ロウ

 前述した通り環境的にダークロウがあまり強くないのとマジェユニコーンを見る機会もかなり減ったので必要最低限の1枚あれば十分だと思い減らしました

 ■M・HERO アシッド

 最初はなしでやっていたんですがやっぱりバブルとマスクしか引いてない時やキンギョバブルマスクみたいなハンドの時に餅でバブル回収した時に欲しい場面が結構あったので入れ直しました
 
 ■M・HERO ブラスト

 恐らく今期はダークロウよりこっちの方が出しています

 ダークロウだとベイゴマ天機辺りに対して気持ち程度のハンデスしか役割がないですけどこっちだと会局ケア+伏せバウンスで返しの妨害を減らせるので今期はダークロウよりこっちを優先して出します

 ■レア・フィッシュ

 簡易から出す用
 
 サメになります

 ■召喚獣ライディーン

 これまた簡易から出す用

 前述している簡易融合の問題点ってのが具体的に2つあってそれはGに対する弱さと被った時の浮きっぷりです

 今までは簡易でしかGを確認出来ないハンドは初手にモンスターが少ない事故寄りのハンドで、被った時もそれを踏まえた上でのパワーと他に優先させるカードがあってエクストラにもう1体分の融合を入れる枠が作れなかったという理由で両方とも割り切っていました

 ただ今期はダークロウ2枚目やフレシアなどの前まで必須レベルだったカードの優先度が落ちたので少しだけエクストラの枠が空きました

 そこで入れたのがこのカードです

 もし簡易にGを撃たれた場合はこっちを出して自身を裏返すことによって次のターンから生きる月の書としてビート要因となります

 簡易にGを撃たれるハンドは上で話した通りモンスターが少ない=必然的に妨害に寄っているハンドなのでライディーンを守って次のターンから月の書+罠でビートって展開もちょいちょいあります

 そして簡易が被っても次のターンにこのカードを出せば餅+ライディーンと結構強い盤面を作れることが可能です

 普通に先攻展開した時にたまに簡易が余ったりする場面もあってそういう時についでに出しとくだけでも割と強かったりしますw

 ということで今まで簡易が抱えていた問題をこのカード1枚で両方とも解決したのでなんだかんだで簡易融合がそのままメインに残りました

 ■暗遷士 カンゴルゴーム

 今回の後手でのキーモンスターですね

 正直まさか今更使うとは思ってもいませんでしたw

 ■バハムートシャーク

 ■餅カエル×2枚

 今のHEROの先攻展開の強みみたいなとこあります

 ■No.39 希望皇ホープ

 ■SNo.39 希望皇ホープONE

 ■SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング

 安定の打点枠

 ONEは十二獣以外とやる時に欲しくなる事が多いので抜けませんね

 CSの時もABCと十二獣シャドール相手に使いました

 ライトニングはカンゴルを守った場合に横に立てて相手にヴァイパーを構えているドランシアに殴りにいったりすると大幅にライフを取ることが可能です

 カンゴルライトニングを退かす為にはまずカンゴルを退かしてからじゃないとドランシアの効果でライトニングを処理できないので意外と強かったりします

 ■鳥銃士カステル

 ここかこれ+ラグナを抜いてブルホーンドランシアを入れるか迷っていたんですがコズモとかABCの装備カードを考えて今回はこっちにしました

 一応ABC戦に装備のB戻しているんでこっちでよかったかなって感じですが未だにどうするかは揺れている部分です

 ■励輝士 ヴェルズビュート

 具体的にどの場面で欲しいとは言えないのですが後手でワンチャン作れるカードだったりペンデュラムデッキ相手にはよく欲しくなるので一応入れていきました

 ほぼお守り枠みたいなものでまぁ優先度は高くないですがやっぱりここが無くてワンチャン作れずに負けるのはしょっぱいので結局入れ続けるカードかなーって感じです

 ■No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

 これはカンゴルが処理される時のヴァイパー絡みの裏目をこのカードを横に立てて消すぞーって感じで直前で入れたんですけど1日通して1回も欲しい場面がなかったので抜いていいと思います
 
 あとユウシの影響で前までモンスターを縦で出していたのが横で出すのが流行り?になっていたらしくそういう意味でも微妙でした

 【サイド】
 
 ■増殖するG×3枚

 このカードの説明は特に必要ないと思いますが単純に後攻の時に相手の先攻大暴れを抑止する為にサイドに3枚です

 ■皆既日食の書×2枚

 メタル、コズモ、シャドール辺りの純十二獣以外の十二要素を入れたデッキ相手に入れる用です

 元々純十二獣の後手意識のミラフォや激流葬がそこら辺相手だと全然強くないので別のメタを用意しました

 ■サイクロン×3枚

 前はカンゴル+罠でどうにか出来るのでそっちに任せるとしてそれ以前にその前を妨害で潰されてしまったら意味がないので後攻の時は増し増しで後ろに触れていきます

 障壁を抜いてしまってもHEROはエクシーズ宣言ならエアー+バブルで一応ドランシアエメラルは潰せて+マスクや障壁スキドレがあればエアーで相撃ちではなくブラストでエメラルを倒しつつワンチャン蓋出来る可能性もあったりします

 ■マジックディフレクター×2枚

 元々この枠はスタロだったんですが前のCSのレシピを見ていると壊獣が減少気味?なのとツインツイスターの数が激減していたのでこっちに変えました

 スタロは噛み合えば強いのですが強弱が激しくてあんまり好きにはなれずこっちは会局を止める以外でも餅カエルへの月の書や聖杯、あとはスキドレをサイクロン系から守ることが出来てスタロと違って浮く場面がほとんどないと思い前日入れました

 ちなみにCSでは1回だけ引いてその時は壊獣&妨げのコンボを餅カエルの上から決められておいおいおい~~って感じになりました(結局その試合は勝ったのでいいですが)

 ■王宮の鉄壁

 ノイドとは半年以上やってなくてとりあえずって感じで入れていきましたが今はもう芝刈りノイドってほとんどいない?っぽくてこれはいらなかったと思います

 ウェーブフォース辺りにした方がいいかもしれません

 ■激流葬

 HEROなら激流葬入ってないでしょーみたいな気持ちで警戒しなそうなカードだったので初見殺し的な意味で入れました

 CSでは1回も引かなかったんですが調整の時はスタロ食らう以外は文句なかったです

 スタロを意識して異本も考えたんですけど混ぜ物系には異本は使いづらいと思ったので今回は無難にこっちにしました

 本来ならカンゴル+罠で返す事を考えたらこういうカードはあまり相性はよくないんですがGや障壁、デスサイズなどでカンゴルまでいけない時もちょいちょいあるのでそういう時も考慮して単体で盤面に触れられるカードをブラホとミラフォ以外にも増やそうって感じのサイド後6枚体制です

 【不採用カード】

 ■フレシア&落とし穴

 最初は先攻バハシャ餅フレシアスキドレで打点高いモンスターもケアだ!とか考えていたんですが現実はそんな上手くいかず全く出来ずそもそも今は月聖杯+全体除去を考えたら先攻でもフレシアよりカンゴルを優先して出すので自然と抜けていきました

 あとは後手の落とし穴が狡猾以外微妙っていうのもありました

 ■ブルホーンドランシア&ヴァイパー

 今回はメインもエクストラも他に優先するカードがあったので入れませんでした
 
 ただエクストラはラグナ+カステルかビュートを抜けば入れ替える事も可能なのでメインにヴァイパーを入れることも視野にしたいんですが今のところメインから抜きたいカードが特にないのでどうしようかって感じですね

 もしここを入れないならラグナの変わりはスキドレ中に打点になるクレイジーボックスか闇鬼辺りでもいいかもしれないです

 ■月の書

 ここはかなりギリギリまで月か通告かで迷って今回はヴァイパーの効果に撃てる通告を優先したんですけどなんかライフが足りない状況で引いたり色々な状況で通告が月だったなーって場面が結構あったんで入れ替えると思います

 ただ通告がないと召喚獣やコズモに当たった時に先攻で入れるカードがなくなるので少なくとも通告もサイドには入れると思います

 ■壊獣セット

 強いのが妨げ3枚に対してサイドの枠取り過ぎて対応力が落ちるのと強欲貪欲の影響で壊獣が使いづらい部分があったので今回はなしにしました

 一応後手で妨げ+スキドレのゴリ押しゲーが可能なので入れても全然悪くはないと思います

 ■虚無空間

 Gを撃たれた時に下級が棒立ちの状態でターンを返すことがほとんどでその返しに会局やベイゴマから入られると使いづらさを感じたので今回は抜きました

 【まとめ】

 とまぁこんな感じです

 今回は純十二獣相手に意識を全振りしすぎてノイドとシャドールに鉄槌を食らったのでサイドは皆既なりウェーブフォースなり入れてもうちょい純十二獣以外にも入れられるカード用意した方がいいと思います

 あと通告が月の書だったら真面目に何本か変わっていたのでそこだけかなり悔しいですねw

 メインの構築は通告以外は文句なくてサイドはあんまり遊戯王やってなかった分結構甘かったのでもうちょい煮詰められる気はします

 あ、一応ですが特に結果を残したとかではないのであくまで参考程度ってことで悪しからず

 ただもうあと1週間もすれば改訂がくるので今後のデッキを考えるのはその後ですね
 
 今期は意地でHERO使っていましたがもし去年みたいな改訂で十二獣が全く規制なしみたいな感じだったら流石に来期はデッキ変えるかもしれませんがw

 ジャンフェスでヴァイオンもきますし今後がどうなるか楽しみですね

 もし何か質問などがあればツイッターでのリプライ、この記事のコメントどっちでも大丈夫なので気軽に聞いてください(^0^)

 ってことで、またいつか

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが現大会環境でも勝ちを拾っているHEROの考察ですね
一つ一つ理にかなった内容で頷くしかない
特にHEROにスキドレ、マスクチェンジ2枚の理由には感服しました
あと自由枠が広いという考え方はとても納得出来ます
そもそもHEROとしての展開に必須な成分はせいぜいメインで20枚程なのに、「ワンキル可能」という究極的な攻撃性と「墓地除外、サーチ妨害+α」という究極的なメタ性を兼ね備えてしまっている辺りに他とは異質な強さを感じます
それとHERO以外のテーマの話も楽しみにしております

No title


 >名無しさん

 ありがとうございます

 今のところはHERO以外を使う予定はないのですがもし使うことになったらまたこういう感じで書いていきたいと思います
プロフィール

RED

Author:RED
REDの放課後日記へようこそ!

どもども(^0^)
  
福島で遊戯王をやっていて2次元がめちゃくちゃ大好きなREDです

昔YouTubeのSASYUっていう決勝動画に沢山出ていました


CS成績

はねまんCS2011 ベスト16
【トゥルリンクイックジャンクドッペル】

第1回仙台CS 4位
【アライブHERO】

第2回仙台CS ベスト8
【アライブHERO】

第1回石巻サマーCS 3位
【アライブHERO】

第5回HCS 4位
【青眼魔導】

第2回伊達CS 優勝
【アライブHERO】

ガッチャCS 優勝
【マドルチェ】

ブレイブCS ベスト16
【マドルチェ】

べにばなCS 2位
【ヴェルズ】

ガッチャCS2 ベスト8
【アライブ融合HERO】

かみふく杯 2位
【プトレ型HERO】

小山CS ベスト8
【マスクHERO】

所沢杯 2位
【プトレ型HERO】

ガッチャCS ベスト16
【ザボルグ型帝】

あすと杯 ベスト8
【15帝】

ガッチャCS ベスト16
【EM竜剣士】

第1回陸前CS 4位
【マスクHERO】

六遊祭2016 ベスト8
【マスクHERO】

第3回M2CS ベスト8
【餅カエルHERO】

第4回陸前CS ベスト8
【餅カエルHERO】

釜CS 3位
【餅カエルHERO】

東北CS 3rd Trial 2位
【餅カエルHERO】

JGP 個人戦 ベスト8
【餅カエルHERO】

レイピーCS ベスト16
【餅カエルHERO】

JGP 2位
【餅カエルHERO】

かみふく杯 ベスト16
【餅カエルHERO】

小山杯 ベスト4
【マスクHERO】

足立CS ベスト32
【マスクHERO】

第2回釜CS ベスト8
【マスクHERO】

ホビステ所沢CS ベスト8
【ゴウフウ入りHERO】

JGP 2015年4月環境ゲートボールCS 2位
【プトレHERO】

東京遊戯CS ベスト16
【ハリファイバーHERO】

釜CS 3位
【閃刀姫】

足立CS ベスト8
【閃刀姫】

使用デッキ
遊星ハイランダー
十代ハイランダー
マスクHERO
です

好きなキャラクター

大河
美海
和奏
友奈
るう子
こより
イリヤ
木綿季
穂乃果
千歌

みらい/キュアミラクル
はな/キュアエール
リオン
その他いろいろなキャラ

とりあえず、唯は俺のよm(ry

いきなりのブロ友希望、リンク希望、コメント大歓迎!どんどんくるの待ってますね!笑

こんなやつですがよろしくお願いします^^

ツイッター @RED1002019

やってます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

俺様による俺様の為の俺様のブログ!

T.K.Y.のドラグニチィ

理系ドラの四次元倉庫

Duelのかきくけこ 遊戯王ブログ

Highest Life

タイトルはそのうち決める

まった~り

聞こえるか 遠い空に映る君にも ~ISOTOPE日記~

星屑の気まぐれブログ

http://(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

きちんとチキン

らりる日和

ももの缶詰

永久機関

サルのブログ

霞城籠城日記

夢と悲しみにサヨナらいおん

俺たちのサティスファクションはこれからだ!

味噌味
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
106位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

{ccc}CSS h1 { padding: .5em .75em; background-color: #f6f6f6; border-left: 6px solid #ccc; }