REDの放課後日記 この前のCSで使用したHEROについて

この前のCSで使用したHEROについて

 
 はい、どうもー

 今回はタイトル通りこの前のCSで使用したHEROについて軽く書いていこうかと思います

 今週末に拮抗勝負が出てまた構築に色々と変化がありそうなので本当は書かないつもりだったんですが改訂の情報が出て最初に組んだ構築からだいぶ変わったのでとりあえず一つの区切りとして記録に残しておくために書くことにしました

 なのでいつもみたいにがっつりガチガチに書くのではなくメモの延長線みたいな感じで書いていくのでそこを踏まえて読んでもらえると嬉しいです

 ってことで実際に使用したデッキレシピから

 DDuZTEQVoAANDbu.jpg

 DDuZTERVoAAFTiZ.jpg

 こっちが↓改訂フラゲ直後に考えた構築等の話

 新環境の話あれこれ

 ■構築問題

 まず初めにCSの結果を見ていて1番に思ったのは流行している手札誘発です

 十二獣や真竜環境故しばらく環境で見る事がなかったうららの次にHEROの天敵のエフェクトヴェーラーが流行り始めていました

 このことにより3月からベースの構築になっていたキンギョやサモプリを入れた構築が微妙だなと感じて他の構築を模索するスタート

 そこで代わりに入れたのが蘇生罠を入れた構築でした

 元々HEROの蘇生罠自体はかなり強くて前期終盤ではサイドに入れるくらいだったんですが如何せん今までは環境のゲームスピード的にメインに入れる余裕はなかったのですが今期は今までに比べるとだいぶ遅くなりメインに蘇生罠を入れる構築を考え始めました

 ただいくらゲームスピードが落ちたとはいえ蘇生罠を多く入れるということはその分後手捲りが厳しくなるのでそこをカバーする為にメインの手札誘発8枚体制にしました

 ▼手札誘発

 メインに手札誘発を入れるにしても何を入れるかでかなり悩みました

 とりあえずもはや説明はいらないであろう、うららは3枚からスタート

 恐竜に当てどころが多くて召喚真竜相手には魔法使いモンスターを止められる、ABC相手には後攻ならエンシェントフェアリー、こっちが先攻ならこけこっこに撃ってランク4を止められるという点から腐ることはほぼほぼないだろうと判断しヴェーラーも3枚

 そして恐竜に対して強くて召喚真竜相手にも1枚までなら引いてもギリギリ許される増殖するGを1枚入れました(最終的に関東帆は恐竜が多い読みで2枚に増やしましたが)

 あとはCS直前までうさぎも入れていたんですが恐竜相手には真竜皇が入ってないタイプだと相手の動き次第で撃ってもかなり弱いケースが結構あったり召喚真竜相手はドラゴニックD以外に明確な当てどころがなかったりと思い最終的には抜けていきました

 関東はABCが少ないって聞いてたのも抜いた理由の1つです(実際は体感結構いた気がする)

 ▼キンギョ、サモプリ

 正直途中で月の書を入れたのでここも入れるか悩んではいたんですがそこは結局噛み合いなのでもし引けなかった場合にここにヴェーラーを食らうとかなりヤバいと判断し最終的に入れませんでした

 前期以上に恐竜が増えているのでここを後手で引くと明確な九支の当てどころになってしまったり十二真竜が消えたことにより前ほど無理矢理後手からランク4を狙う必要がなくなったのもあります

 召喚真竜相手もここにヴェーラーを食らって返しにメルカバーを出されると残った手札のミストが浮いたりサモプリのコスト‐1がきつかったりと思いました

 ▼E・HERO ブレイズマン

 キンギョを抜くとそれはそれで大きな弊害が起こりそれは主にサーチ系のパワーダウンです

 ルール変更後は以前とは異なりEXモンスターを複数体並べられるわけではないので基本的にダークロウを場に出すことを1番の目的としていました

 そこで1つのパターンとしてあったのがサーチ系でミスト回収からキンギョミストの流れでその流れを除くと4枚のマスクチェンジ又はドバーグ(増援)を引いていないとミストを回収する旨みがほとんどなくなってしまうのです

 かと言ってエアーマンを回収しても相手からしたらダークロウが出てこない安心感しか与えず何のプレッシャーになりません

 なのでそういう意味も込めてキンギョやサモプリの代わりに入れたギミックがヴァイオン複数枚+蘇生罠でした

 今までと違って1ターンのラグが発生してしまうのがちょっと問題点なのですが今期に関しては意外と誘発や妨害~2枚くらいでターンが返ってくることが多いのでそこに関してはそこまで気になりませんでした

 例えヴァイオンにヴェーラーやうららを食らっても自身が闇属性HEROなのもあってマスクを素引きしていればどうにかなったりむしろそこにうららを当てさせることにより強欲貪欲が通ったりなんてことも割とありました

 少し話が逸れましたが蘇生罠を複数枚入れたのはいいけれどヴァイオンはEコールでサーチすることが出来ないので結局サーチ系とだけ一緒に引くとミスト召喚エンドみたいな感じで相手からの破壊を待たなくてはいけない微妙な感じました

 そこで目を付けたのがかなり久しぶりの登場ブレイズマンです

 Eコールと蘇生罠しかない時に持ってくるモンスターとしてはかなり優秀です

 ヴァイオンが出てからはさらに影が薄くなり僕自身すっかり忘れていたんですがEコールで持ってこれるヴァイオンみたいなカードなかったかなーってふと昔の自分の記事を見ていたらこのカードを見つけてこんなのいたな!って感じでちょっと笑っちゃいましたw

 ヴェーラー食らった時だけは弱いのでそこだけ割りきりになっちゃうんですがアレイスターに処理されない打点もあってキンギョほど妨害を食らってきつくもないのでそういう意味ではまだマシです

 あとは単純にグダった時とかにアライブから出せるHEROが足りなくなることがたまにあったのでそこを増やせるのも○

 最初はヴァイオン2枚構築だったんですが途中から1枚をこっちに変える事にしました

 ちなみにブレイズマンスタートの時にヴァイオンを回収しておけばもし戦線復帰をサイク系されてもミストssからマスク回収してミストが破壊されても返しにダークロウを出せる事が出来ます

 ついでにディシジョンガイが入っていればヴァイオンではなくディシジョンガイを回収してさらにエンドフェイズに後続回収出来たりってのもあります

 ▼強欲で貪欲な壺

 蘇生系を多く入れていることからこのカードでミストが飛ぶと一気にパワーが落ちてしまうカードが多いので途中で1回まで減らしたんですが回数をこなしていくとミスト自体にヴェーラーを食らった時にマスクも蘇生系もないと結構しんどい時が多かったのでマスクチェンジを素引きするのを目的として結局2枚入れました

 ▼月の書

 恐竜とやっていて先攻ぶん回しの次にきついと思ったのが戦闘破壊耐性付きのアークデクレアラーの処理でした

 既存の構築だとうさぎか聖杯辺りが入っていないと止められなくてそこが通ってしまうと処理出来るカードがカステル、ビュート、ホープONEくらいになってしまんですよね

 使っている側からしても意外と邪魔らしくたまに自分からシンクロ素材とかに使うらしいんですけどもしそれで盤面が固まって横に究極伝導恐獣が立ってしまうといよいよ本格的に突破出来なくなってしまう事を考えたら出来るだけ成立させたい流れではないです

 ただうさぎは上述している通り強さにかなりムラがあると感じて聖杯か月の書で悩んでいたんですが聖杯は先攻で引いた場合に後手のフォトスラから飛んでくるライトニングでダークロウを退かされる裏目を考えてメインは先攻後攻でそこまでムラがない月の書、後手では入れ替え用としてサイド聖杯にしました

 メインに竜星のシンクロ効果を妨害出来るうさぎ、聖杯、月の書のどれかは個人的に絶対いると思っています

 ■エクストラ

 エクストラはほぼ全く変わっていないですね

 あとから気付いたんですけどキンギョ抜いて今までですら使用頻度が低かったアシッドがさらに減ったんで抜いて新弾後ならアカシックマジシャンかマスターボーイの枠でいいと思います
 

 ▼ナイトショット

 主に恐竜の後手用のカードです

 本来恐竜相手のサイク系は九支に引っかかってその後シンクロでアークが出てきたり運が悪いと戦線復帰を抜いたりみたいなあまり強い使い方は出来ないのですがこっちだとGとかをチェーンされない限りほぼほぼ裏目んないのが○

 九支を割ってライトニングでボウテンコウを退かしたり逆に九支を撃たせてから横のナイトショットを退かしたりと使い勝手はそこまで悪くなかったです

 何より勝ったら選考会の試合で無慈悲に使われた勅命もぶち抜けるのが良いですね 

 ▼ツインツイスター

 召喚真竜とABC相手の後手用

 ドラゴニックDや格納庫ごと割りたかったり2伏せとかの時を考えたらサイクロンよりこっちの方がいいと判断しました

 ただ先攻の時にサイクロンを入れたい相手もちらほらいるのでそこを考えて2:2とかで散らすのもありかもしれません

 ▼神の通告

 環境的には普通にメイン採用もありなカードなんですが蘇生罠を多く入れている都合上先攻用のカードを多く入れすぎるのも駄目かなって思い月の書と入れ替えました

  
 
 とまぁざっとですが大体こんな感じです

 サイドチェンジとかはサイドが大きく変わりそうな今度の事を考えるとあんまり意味なさそうなんで今回は書かない事にします

 今期は僕も久しぶりに色々試行錯誤していて今もその最中なので1つの構築の選択肢として参考になったら幸いです

 実際CSでは事故負けが2回起きていてその時G、強欲貪欲辺りがヴァイオンやサモプリだったらって場面があったのでまだ詰め切れておらずそこら辺を変えた方が良いと思います

 ちなみに今回の構築なら尚更なんですがヴァイオンよりディシジョンガイを優先することは今のところ考えてないですね

 理由はちょっと前の記事に書いてあるのでもし気になった方はそっちを読んでもらえると幸いです


 話は少し変わるんですが僕的には拮抗勝負がきても恐らくメインには入らないかなって思っていてその分サイドが結構変わる気がしてます

 拮抗勝負に関してはHEROは撃たれてもダークロウは場に残るし逆に後手の返しカードとして使えるのでどっちかっていうと追い風のような気もしなくはないです

 サイドに賄賂とか入れてダークロウ賄賂でその他諸々のメタカードとまとめてメタりにいくか今まで以上に誘発ガン積みで場にカードを置かないようにして究極的なまでのダークロウビートを目指すか等とどう向き合っていくか、他の環境デッキの構築にどれくらいの変化があるのかとちょっとだけ楽しみな部分もあります

 あとはアカシックマジシャンやマスターボーイの登場で久しぶりにメインモンスターゾーンにダークロウを置けるようになるので今後の環境次第ではドバーグを増やしたりキンギョ戻したりとまた色々と新しい構築を考えていきます

 捕食やマスマティ辺りを使ってぶん回し方のHEROにすればもしかしたらマスタボーイを使ってまたダークロウ餅カエルとか出来るかもしれませんが僕はデッキに素引きがかなり弱いカードを入れるのが好きではないのでそっちの方は今のところ考えていません

 もしIFの先攻ワンキルの劣化にならないで現実的に安定して盤面を作れる構築を誰かが作ってくれたらその時そこにあやかりたいと思います。笑

 恐らく既存のようなHEROの構築でダークロウ餅するのは手札消費が多すぎて現実的ではないと思ってるのであんまりぶん回しを狙わないでメインモンスターゾーンにダークロウを出すことだけ考えて次のターンにエアーマンからランク4を追加していく感じの方が良いかなって考えています

 実際新弾後の事はまだ何も考えていないので次のCSまでこれからの環境を見ながらゆっくりと考えていきたいと思います


 もし何か質問等があればツイッター(@RED1002019)でのリプライかこの記事のコメント、どちらでも大丈夫なので気軽に聞いてください(^0^)

 次は恐らく誰得の春アニメの感想記事を書く予定です


 ってことで、またいつか

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RED

Author:RED
REDの放課後日記へようこそ!

どもども(^0^)
  
福島で遊戯王をやっていて2次元がめちゃくちゃ大好きなREDです

昔YouTubeのSASYUっていう決勝動画に沢山出ていました


CS成績

はねまんCS2011 ベスト16
【トゥルリンクイックジャンクドッペル】

第1回仙台CS 4位
【アライブHERO】

第2回仙台CS ベスト8
【アライブHERO】

第1回石巻サマーCS 3位
【アライブHERO】

第5回HCS 4位
【青眼魔導】

第2回伊達CS 優勝
【アライブHERO】

ガッチャCS 優勝
【マドルチェ】

ブレイブCS ベスト16
【マドルチェ】

べにばなCS 2位
【ヴェルズ】

ガッチャCS2 ベスト8
【アライブ融合HERO】

かみふく杯 2位
【プトレ型HERO】

小山CS ベスト8
【マスクHERO】

所沢杯 2位
【プトレ型HERO】

ガッチャCS ベスト16
【ザボルグ型帝】

あすと杯 ベスト8
【15帝】

ガッチャCS ベスト16
【EM竜剣士】

第1回陸前CS 4位
【マスクHERO】

六遊祭2016 ベスト8
【マスクHERO】

第3回M2CS ベスト8
【餅カエルHERO】

第4回陸前CS ベスト8
【餅カエルHERO】

釜CS 3位
【餅カエルHERO】

東北CS 3rd Trial 2位
【餅カエルHERO】

JGP 個人戦 ベスト8
【餅カエルHERO】

レイピーCS ベスト16
【餅カエルHERO】

JGP 2位
【餅カエルHERO】

かみふく杯 ベスト16
【餅カエルHERO】

小山杯 ベスト4
【マスクHERO】

足立CS ベスト32
【マスクHERO】

第2回釜CS ベスト8
【マスクHERO】

使用デッキ
遊星ハイランダー
十代ハイランダー
マスクHERO
です

好きなキャラクター

大河
美海
和奏
友奈
るう子
こより
イリヤ
木綿季
穂乃果
乃々香
千歌
チノ

みらい/キュアミラクル
その他いろいろなキャラ

とりあえず、唯は俺のよm(ry

いきなりのブロ友希望、リンク希望、コメント大歓迎!どんどんくるの待ってますね!笑

こんなやつですがよろしくお願いします^^

ツイッター @RED1002019

やってます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

風嫁フリーダムX~ガガガクラーク研究ブログ

俺様による俺様の為の俺様のブログ!

T.K.Y.のドラグニチィ

理系ドラの四次元倉庫

Duelのかきくけこ 遊戯王ブログ

Highest Life

タイトルはそのうち決める

まった~り

聞こえるか 遠い空に映る君にも ~ISOTOPE日記~

星屑の気まぐれブログ

http://(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

きちんとチキン

らりる日和

ももの缶詰

永久機関

サルのブログ

霞城籠城日記

夢と悲しみにサヨナらいおん

俺たちのサティスファクションはこれからだ!

味噌味
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

{ccc}CSS h1 { padding: .5em .75em; background-color: #f6f6f6; border-left: 6px solid #ccc; }